2015年9月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 「山ん中たまご園」の平飼いの貴重な卵をゲットしました。


 6月に開催された農コンで知り合った「山ん中たまご園」の堂下さんから卵を頂きました。彼は、石川県加賀市で鶏を平飼い、、つまり狭いケージに入れて卵を産ませるのでなく自由に鶏舎の中で育てた鶏の卵を生産販売しています。春にクラウドファンディングで井戸掘りをすると言うので出資をしました。その配当の卵と先日から鶏のエサのお米も出資しているのでその卵も合わせて頂きました。エサのお米は、主に色彩選別機で抜いたお米です。出荷しても手数料と運賃でほとんどお金にならないので有効利用してもらいました。鶏のエサとしては、粒も大きいので適しているみたいです。しかし殻が硬いことにまず驚きました。聞くと彼のもう一つの仕事の漁業で採れたサザエ等の貝を与えてカルシウムを補給しているとのこと。さらにエサもお米が中心なので黄身がパステルカラーです。そして味は、濃厚!久しぶりに高級卵を食べました(o^-^o)

山ん中たまご園さんの卵でぶっかけご飯、、美味し!!
山ん中たまご園

 稲刈り機械コンバインの刃が折れてしまいました。


 朝から快晴の秋晴れ。順調に稲刈りをしました。もう遠方と速い稲刈りで運ぶ軽トラックが間に合わず2台でピストン運送でなんとかこなしました。それでも私のAR70一台では、乾燥機4台は、ちょっと負担が大きいということで午後に専務のER467で飛んだ田んぼを1枚刈ってもらった。これが後で助かることとなりました。というのも午後の稲刈りから刈り取り部の振動音が大きくなっていました。気になって覗きますが分かりません。そして突然、稲を2、3行刈れずに踏み倒すトラブル発生。稲株でも抜けて刈り取り部に挟まったかと思い見るけどそんなに酷くない。もう一度刈ってみると状況は同じ。でも両側の稲だけは刈って真ん中が残る。まさか刃か?と思い覗くとちゃんと付いている。でもゆっくり動かすと2分割されてスライドする右の上刃半分が動かない。え?と見るとポッキリ折れていました。

秋晴れの中、カグラモチの稲刈り、、気持ちいい!
カグラモチ

 今年の稲作体験学習の稲刈りがスタートしました。


 まだ9月なのだが富陽小学校の稲刈りがいち早くありました。小学校もいろいろと予定が詰まっていて日程を組むのが大変です。私も消防団の研修旅行から帰ったなりで少々お疲れでしたが早起きして準備しました。なんと言っても素晴らしいお天気が最高のモチベーションです。一昨年、昨年と少々稲刈りの量が多くて脱穀で死んだので今年は、もう少し減らそうと予め機械で刈る面積を1周多くしたのだが稲架干ししてみるとやはり結構な量になりました。干すプールのフェンスも一杯になってしまい手すりにも干して今年は2段干しでさらに綺麗に出来ました。みんな怪我もなく最高の稲刈りでした。

今年も美しい稲架干し完成、、2段式にしました(⌒‐⌒)
富陽小学校

富岡製糸場に行きました。世界遺産に登録で今もっとも熱い観光スポットです。凄い人でびっくり。でも日本の礎を築いた貴重な構築物を見れて良かった。

P1170778.JPG

野々市市消防団の研修旅行で群馬県に行きました。高崎まで北陸新幹線でビューンと行けました。

IMG_20150926_080334.jpg

 カグラモチ稲刈りが小休止です。


 昨日、子供達の稲刈りの準備のための隅刈りをしたカグラモチを籾摺り袋詰めして検査した。予想どおりまだ少し青いようで2等になった。品質的には、問題ないので林さんちの新餅にする予定です。なんと言っても子供達が手で植えたレアモノのカグラモチです。美味しいはずに決まっています。そして今日も雨で稲刈りは、ストップ。でもカグラモチの様子を見るとまだ稲刈りは、早いのでちょうど良い具合です。そこで明日も稲刈りがないので現場スタッフをシルバーウィークの代休で臨時のお休みにすることにしました。私も消防団の研修旅行で群馬県に行くのでちょうど良い小休止です。お店とネット通販は、営業していますのでご来店とご注文をお待ちしています。そして明日から「林さんちの普通にミルキークィーン」の新米発売開始です。ちなみに今日もたくさんの新米の発送でファイヤー中ですo(^o^)o

カグラモチ2等、、まだちょっと青いよなぁ~(* ̄▽ ̄*)
カグラモチ

 林さんちの新米の発送がたくさんありました。


 新米のバックオーダーも含めて今日もたくさんの新米発送がありました。大変だけど嬉しい悲鳴です。新米が揃ってようやくストレス無く販売出来ます。最後に残った「林さんちの普通にミルキークィーン」も明日の夜には、販売開始予定です。これでフルラインナップになります。でも超普通じゃないコシヒカリ、女王さまミルキークィーン、宇宙米は、売り切れが必至です。そこで来年に向けて紙マルチ栽培の面積を増やす予定です。増やすと簡単に言っても土作りから始めなくていけません。でもこれで少しは、お客様に迷惑をかけることが無くなるはずです、、o(^o^)o

怒涛の新米攻勢中、、皆さんお待ちかねです\(^o^)/
新米

 27年産新米発売がほぼ出揃いました。


 今日は、水曜日のメルマガ発行日。この日に向けて必死に新米発売を段取りして来てなんとか間に合いました。でもシルバーウィークでネット通販の配送スタッフがお休み中。この状況で私と妻で新米の発送準備をするのは、かなり大変です。しかし一日でも早く新米をお客様に届けたい一心で朝からファイヤーしていました。予想通り多くの「新米待ってました!」というご注文をたくさん受けて嬉しい悲鳴です。明日もたくさんの注文がありますが平常運転に戻るので大丈夫です。そしてカグラモチの稲刈りもテスト刈りからスタートします。そのカグラモチの田んぼの様子を見に行くと「林さんちにおヘソが白いエンレイ大豆」の葉っぱが色付いていました。大豆も在庫が底を突きそうなのでスーパーでの生産者直売コーナーの販売を控えています。こっちも早く収穫したいですねo(^o^)o


大豆も色付いて来ました、、少し加工して秋の紅葉風にしました
大豆

 超普通じゃないコシヒカリ、女王さまミルキークィーン、宇宙米の検査終了です。


 雨の中を何度も何度も刈って来たのは、このお米を刈り遅れないためです。田植えは、日が空いていますが実りは、一気です。おかげ様で品質低下もなく全て1等米になりました。特に「林さんちの宇宙米」は、通常のお米と変わらぬ品質。収量は、800キロで10a(300坪)当り196キロ。初年度238キロ、昨年92キロ!とまさしく2年目のジンクスに撃沈していました3年目の今年は、除草に頑張りました。そして多くの方にも手伝って頂き本当に感謝です。しかも初年度は、明らかにチッソ飢餓状態でしたが今年は、それもなく粒も揃っています。こりゃ試食が楽しみです。不純物が無いお米は、玄米ご飯にしても白米と変わらぬ食感です。しかも甘い、、来年に向けて種籾と籾殻も確保したのでさらなる上を目指して行きます。なにせ名前に宇宙がついていますからo(^o^)o

主食用のお米の稲刈りラストスパート、、凄い秋晴れです\(^o^)/
林さんちの普通にミルキークィーン

 ミルキークィーンは、割れやすいお米ですが無事でした。


 今日は、先週の続きで「林さんちの女王さまミルキークィーン」を刈り始めました。でも今日の田んぼは、林さんちの中でも最高に軟らかい田んぼでした。ミルキークィーンは、なぜか割れやすいお米で刈り遅れや水不足が最大の敵です。そこでたっぷりと水を入れて育てたのですが今年の雨でまったく乾く暇もなくドロドロでした。もう直線部分ですらフラフラとドリフト状態です。そしてちょっと油断した結果、今季初で稲刈り機械コンバインを詰まらせてしまいました。少し稲刈りが遅れましたがライスセンターの乾燥機も籾摺りが間に合わずに空いていなかったので結果オーライ。なんとか「林さんちの女王さまミルキークィーン」を刈り終えて乾燥機1台分の「林さんちの普通にミルキークィーン」を刈りに移動しました。


林さんちの女王さまミルキークィーン、、軟らかい田んぼに苦戦中
林さんちの女王さまミルキークィーン

 稲刈りの中休みでスタッフと焼肉を食べました。


 昨日の年貢米配達後の焼肉は、楽しかった。想定外に稲刈りに時間がかかってギリギリに行ったけど美味しいお肉とビールですぐに復活。スタッフもみんなも凄く楽しそうで社長冥利に尽きる夜でした。明日からの稲刈りのエネルギーも十分補給出来ました。そして今日は、そのエネルギーを使って能登にプチツーリングに行って来ました。茶のみ(横江安江町)→コスモアイル→妙法寺→ホリ牧場・夢ミルク館のルートでネクサス7のナビゲーションで順調に行けました。


年貢米配達は秋の一区切りです、、みんなで焼肉を食べました(o^-^o)
いいじゃん

 林さんちに人気ナンバー1のバイトです。


 今日は、年に1回の地主さんに年貢米を配達する日です。不思議とこの日は、晴れます。年貢米じゃなくて地代をお金で払う場合も多いのですがやはり美味しいお米を家族や親族に食べさせたいという気持ちでお米を希望する方も多いです。地代以上に買ってくれる方も多くてお米販売のお得意様とも言えます。そしてどこに行っても感謝の言葉の嵐でそれだけじゃなくてコーヒーやビールにお菓子とたくさんのお土産ももらいます。どっちがお客様か分かりませんね。だからバイトの仕事の中でも人気が高いです。そして我々も本当に地主さんに感謝を表わす日でもあります。


年貢米配達、、午前中でほぼ完了ですo(^o^)o
年貢米配達

 「林さんちの宇宙米」と「林さんちの超普通じゃないコシヒカリ」を稲刈りしました。


 昨日の夜はやはり雨が降ったけど朝方には完全に止んでいました。そして稲刈り機械も乾燥機も無農薬米前に掃除済みだったので午後からの「林さんちの超普通じゃないコシヒカリ」の前に自然栽培米「林さんちの宇宙米」を午前中に刈ることにしました。チェーン除草にアメンボ2号、、そしてテデトールで今年は、昨年に比べて格段に収量がありそうです。途中やはり昨年同様にホタルイがコンバインに詰まって何度も掃除を余儀なくされましたが昨年よりこれもずいぶん回数が減りました。来年は、もっとちゃんと草対策をして収量を上げようと思います。

自然栽培米「林さんちの宇宙米」の稲刈りです、、今年は収量あります
林さんちの宇宙米

 普通じゃないコシヒカリがあと20枚1.5ヘクタールです。


 昨晩から降るはずの雨が降っていない。朝方に目が覚めて外を見るとやはり降っていない。刈れる!と思ったらドキドキして眠れない。そのまま始業時間になって全員にスクランブル稲刈りを指示。降水確率70%で勝負に出ました。2台で休憩もしないで刈れば計算上は、午前中で終わる。でも稲刈りが始まると時々小雨や小雨とは言えない雨粒も降って来ました。しかしなんとか本降りには、ならずに一気に3時間で「普通じゃないコシヒカリ」を刈り切りました。これで無農薬米と自然栽培米の稲刈りにリーチです。もしも今日「普通じゃないコシヒカリ」をわずかに残すと明日の天気も微妙なのでどんどんと刈り取りが遅れるところでした。今回は、珍しく勝負に勝った日でした。


雨中の稲刈りで勝負、、見事勝利しました!
普通じゃないコシヒカリ

 研修のおかげで今日もスムーズに稲刈りが出来ました。

 今日で普通のコシヒカリを終える予定で稲刈りスタート。しかし林さんちでは、珍しく倒伏した大きな田んぼ2枚と通常の大きさの田んぼ10枚が別々のエリアで残っていました。朝方、私がその倒伏した田んぼを少し刈ってから研修生さんに任すことにしました。研修生さんの方が私より稲刈りテクニックに関しては明らかに上。そこで私は、倒れていない通常のコシヒカリをAR70を稼動させて2台体制で刈ることにしました。そしてナゾの研修生さんは、3日間の研修を終えて地元に帰って行きました。でも研修できたのは、どうみても林さんちのような気がします。


普通のコシヒカリラストスパート、、ここは研修生に任せて私は別の田んぼへ
コシヒカリ

 市街地のコシヒカリはどこもドロドロです。


 本来3日分の稲刈りをなんと乾燥機を1日にニ回転させて乾燥するというスーパーウルトラ段取りで2日間に短縮しました。おかげで作業請負のコシヒカリの稲刈りが終了しました。これで残りは、林さんちのお米だけなので前進あるのみで刈れます。

泥との戦いの1日でした、、これでもずいぶんマシになったのですが(×_×)
コシヒカリ

 たった3日間でいいので晴れて欲しいです。


 満を持しての作業請負のお客様のコシヒカリ稲刈りです。予定では、3日間で全てを終えるはずです。でもまずは、「乾燥のみ」のお客様で乾燥機1台が使用されるので残りの3台で回すことになります。そこで今日は、「稲刈りのみ」のお客様へ行きました。そして朝の刈った籾を乾燥後に空いた乾燥機2台にもう2軒を入れます。これで実質7軒分の作業請負が終わるというスーパー段取りです。今日から高知県出身の研修生が来てくれています。岡山県でオペレーターをされていたとのことで時々稲刈りを変わってもらって楽させてもらっています(o^-^o)

作業請負のコシヒカリに突入です、、3日間晴れて欲しい!
コシヒカリ

 今日は消防本部での定期講習に参加です。


 午前中が雨で心置きなく休日になりました。そいて消防団で2年おきに定期的に救急救命講習を受講しています。でもそろそろ切れてしまいタイミングを図っていました。でもなかなか時間が取れずに延び延びになっていました。そこで集まれそうな10月3日土曜日の夜に開催を決定しました。ところが今度は、私が所用でその日がダメ。そこで消防本部で定期的に開催されている講習に参加することになりました。他にも2名も同様に参加しました。

救急救命講習の受講です、、定期的に受けています
救急救命講習

 田んぼの神様をもう少しで刈ってしまうところでした。

 今日は、本当に久しぶりに朝から好天です。全開で稲刈りを開始しますがこんな日を待っていたのは、林さんちだけでなくて近隣の兼業農家さんも同じです。特に今日は、土曜日なので会社がお休みなので一斉に稲刈り機械コンバインが出動して来ました。パッと数えただけで10台は、稲刈りしていました。でもこうなると農道も渋滞になってしまい気を使って林さんちは、遠回りしたり避けたりと大変です。そんな中でも調子よく稲刈りをしていたところなにやら「木の枝」のようなモノが稲に絡まっていました。でも良く見るとそれは立派な青大将!いやぁ~~気づいて良かった。というより前の周でヘビの横スレスレを刈っていたようで冷や汗を搔きました。写真撮影後は、速やかに場所を変えてもらいました。あまりに立派な青大将だったので田んぼの神様だったかも。なおさら刈らなくて良かった(⌒‐⌒)

田んぼの神様登場、、いやぁ~~刈らなくて良かった(⌒‐⌒)
青大将

 洪水よりはマシと考えています。


 雨で今日も稲刈り出来ません。籾摺りも昨夕の刈ったわずかな籾ではすぐに終了。刈り遅れ、品質低下、、雨でいろいろと悩みは尽きないけど洪水で流された人達を思うとこれぐらいなんともありません。でもせっかく来てくれたインターンシップの高校生達にちゃんとした仕事が用意できずに申し訳なかった。そんな状態でも仕事は、山ほどあるのでスタッフそれぞれが稲刈りに備えて加工場で頑張っています。おそらくお天気が良くなると今度は、稲刈りの連続になるので今のうちに準備出来ることをしておきます。私もネットのページの修正や普段時間が無くて出来ないことをやっています。そして国勢調査オンラインのパスワードが届いたのでさっそくやってみた(o^-^o)

午後から晴れる、、らしいけど(* ̄▽ ̄*)
雨

 一度チャンスを逃すとチャンスはもうやって来ません。


 昨日の夕方の好天をスルーして今日の稲刈りに賭けていたのですが結局朝から霧雨。そして日中は、時折激しく降る始末。おかげでライスセンターにも籾摺りする籾が無くなってついに午前中早々に開店休業です。インターンシップの高校生にも仕事がないので午後に帰ってもらいました。そこへ突然、中山真太郎ライダーが登場しました。2015年のポスターが出来たので持って行きたいという連絡があったので「雨が降ったら会社にいるよ」と言ってあったのですがナイスタイミングで来てくれました。多くの個人スポンサーを集めてのレース活動なのでその感謝の気持ちをこうやって表わしているそうです。バイクにもスポンサー名を書いてあります。バイク乗りが会うと当然のようにバイク談義レース談義が始まってとても楽しい時間を過ごしました。まあ雨で唯一良かったことです(o^-')b そして中山さんが帰った後から少し雨が上がりました。風も良い具合に吹いたので稲刈りを強行しました。ところがタンク2杯分刈ったところで雨が激しくなって中止。全身びしょ濡れだわ、コンバインのシートカバーは使い過ぎで破れるわでムチャクチャです。一度、狂った歯車を戻すのは大変です。

中山真太郎ライダー登場、、2015年のポスターを持って来てくれました
中山真太郎

 台風ですがなんとか開店休業を免れています。


 台風18号が日本を横断しています。おかげで雨がまたまた降って稲刈りが出来ません。でも昨日、なんとか稲刈りが出来たので開店休業は、免れています。もしもここで籾摺りする籾すら乾燥機に無くなったら今日からスタートの翠星高校のインターンシップで何も出来なくなります。でもその籾も明日までです。明日には、稲刈り再開できないかなぁ~。

翠星高校のインターンシップのスタートです、、台風で外出れない
翠星高校

 なんやかんやと毎日稲刈りしています。


 昨晩も結構な雨が降っていましたが朝になると静かなお天気です。こうなるとメラメラと稲刈りに行きたいと思い始めるのが百姓の性。速攻で10時半から稲刈り開始を決定しました。さらに「普通じゃないコシヒカリ」の新米発売用に少し刈ることも決めて稲刈りスタートです。相変わらずいつ降ってもおかしくないような空模様の中稲刈りスタートです。

第2クォーターから稲刈り開始、、なんやかんやと刈ってます
コシヒカリ

 雨で稲刈りが進みません。


 今日も予報どおり雨です。土曜日に刈ったコシヒカリを籾摺りし終わったらまさしく「開店休業」状態に陥ります。そして最近は、水回りも終わって気づかなかったけど用水の濁りがハンパありません。確か硬化剤を撒いたはずですが効果が無かったようですね。このまま来年の春まで流れていると相当の沈殿がありそうですね。ちょっとヤバイです。

最近気づかなかったけど用水の濁りが酷いです、、( ̄○ ̄;)
用水

 稲刈りを中止して休日にして良かったです。

 先週もこれからもハッキリしないお天気の中で一時日曜日が晴れマークが付いていたので日曜日出勤で稲刈りという案も出ていました。でも先週もかなりハードな稲刈りをしていたのでちゃんと日曜日は休もうと決めていました。でもそんなことしなくても今日は、朝からハッキリしない天気でそのうち激しく雨が降り始めました。私は、日曜日の誰もいない時間にユックリと風土金澤の事務作業をして平日に備えます。午後から消防団のポンプ点検ですがやはり雨かなぁ~~(* ̄▽ ̄*)

ハッキリしないお天気、、この後に激しく雨が降って来ました
曇り

 雨ばかりの一週間でしたが稲刈りが出来ない日はありませんでした。


 今週に入ってなかなかハードな日々を過ごして来ました。稲刈りだけじゃなくて夜も風土金澤の棚卸しや会議そしてイベントといろいろあって大変でした。しかもそれに加えてお天気が超不安定でした。ところが雨が降るにも関わらず微妙に晴れて稲刈りが出来るのです。結局、1週間に渡って雨が毎日降りましたが稲刈りを中止した日は、ありませんでした。その分、雨で田んぼが軟弱で操作に倍疲れました。


戦い済んで、、長い一週間でしたがなんとか無事乗り越えました
コシヒカリ

 気持ちよく食育授業が出来ました。


 昨晩の『世界一わかりやすい林さんちの食育授業in我楽』☆Dream Night in 我楽 Vol 56☆は、とても楽しい授業になりました。参加者の「聞く力」が凄かったです。でも19時~21時って書いてあったのでてっきり2時間思いっきり話が出来るのかと思いきやなんと1時間お話で1時間が食事と交流でした。途中に友人の源さんが私がどうも時間を勘違いしていると気づいてくれました。その時、すでに1時間20分、、あとは超特急で話してしまいましたがそんなハプニングもまた楽しい夜でした。持って行った新米や揚げ餅そして宇宙茶も売れて良かったです。でもそもそも私が10月3日開催と勘違いしていたのがつまづきの最初でした。ところが田フェスで9月3日開催と判明して慌てました。稲刈り最中で9月開催は、難しいと考えたのですがたまたま雨で稲刈りが早く終わって助かりました。でも「有料」での授業は、聴く人のモチベーションが違うなと感じました。ちゃんとお金を取るのも大事ですね(o^-^o)

『世界一わかりやすい林さんちの食育授業in我楽』☆Dream Night in 我楽 Vol 56☆
我楽

 藁すべ長者で新米2合がスパークリングワインに化けました。


 昨日のプロカメラマンに学ぶセミナーで参加者のワインと地酒のセレクトショップ Nishidaの乙谷さんから撮影で使ったスパークリングワインを頂きました。先日の別のセミナーでご一緒した時にプレゼントしたハナエチゼン2合のお返しとのこと。撮影に使ったとは言え私達夫婦二人には十分。昨晩は、おかげで美味しい宴でした。そして今日は、その元気をそのままでコシヒカリの稲刈りに突入しました。しかし予想通り大変です。


昨日のカメラセミナーで頂いたスパークリングワインで美味しい宴でした(o^-^o)
スパークリングワイン

 数10m離れた田んぼ1枚1枚をトラックで移動です。


 午前中は、いつものように?雨。まあ今日は、昼からカメラ撮影のセミナーもあるしamazonペイメントも始まってすることがたくさんあるからちょうど良いと思いきや。昨日同様に、曇りながら稲が乾いて来た。そこで10時半から残り4枚のひとめぼれを刈り終えるべくスクランブル発進。でも市街地のひとめぼれの田んぼは、昨日の激しい雷雨でドロドロ。そこで田んぼの移動の際に泥をあまりにも大量に落とすので一枚一枚田んぼにトラック横付けしては、運びました。いちいち重いアルミブリッジを下ろしたり載せたり大変だけど結局泥片付けの労力を考えるとトラック移動の方が楽です。そしてなんとかお昼までに稲刈り完了して急いでISICOの「プロカメラマンに学ぶ」セミナーの準備をしました。

ひとめぼれのラスト稲刈りです、、田んぼ軟らかい( ̄○ ̄;)
ひとめぼれ

 今日も昨日同様、半日稲刈りです。


 午前中は、昨日同様で雨が降っていました。でも今日は、期首日でメルマガ発行準備、バイト代計算、そして林さんち通販webの買い物カゴにアマゾンアカウントで購入できるボタンが付く日でいろいろすることがあって雨で助かりました。でもお昼になってみるみるお天気が回復。午後からスクランブルをかけました。でも籾摺りもたまっているので私がAR70とER467を乗り換えての稲刈りです。

朝から雨、、籾摺り開始です
籾摺り