ゆめみづほの稲刈りラストスパートです・禁断の5台目の乾燥機使用です

 夫婦で頑張る一週間の始まりです。

 田んぼのフェスティバルも終わりいよいよ本格的に稲刈りを始めます。でもこの時期にお店スタッフがお盆休みに入ります。いつも現場スタッフがお盆休み中に出社してくれているので交代です。でもその代わりに私と妻で店番とネット通販の発送をしなくてはいけません。私は、早起きして伝票と送り状の段取り、妻は、弁当持参でお店番です。慣れない仕事でお互い神経質になりますがそれでもたまにやっておかないともしもの時に対応出来ないのでその練習のつもりで頑張ります。ところがもう台風がそこまで来ていて天気が怪しい。とにかく少しでも前に進むべく市街地に突入です。朝イチに最難関の田んぼにダイブしました。ここは、大きな道路の大きなカーブの頂点にあってしかも進入のためには、そこを渡らないといけません。タイミングを見計らってエイヤッ!とスタートして田んぼに入ります。以前は、横に建物があって陰だったので田んぼも柔らかくて難渋しました。でも今年からコンビニになってしかも駐車場で日当たりが良くなった。一気に田んぼも稲の様子も変わって刈りやすくなりました。やはり日当たりって大事です。

金沢市有松地区の最難関へ突入!、、でも横にコンビニが出来て刈りやすくなった
ゆめみづほ

 そして市街地の田んぼを刈り進みますがある田んぼでトノサマガエルの大群に遭遇。周囲から刈り進んで中心部しか稲がなくなるとそこの集まったカエルが一斉に飛び出します。スピードも落として刈るのですがどうしても踏んでいるような気がします。まあ見なかったことにして最後の5軒目のお客様の稲刈りに突入しました。実は、林さんちの刈った籾を乾燥する乾燥機は、4台です。つまり5軒目を入れるには、1軒目が乾燥し上がってからでないと入れることが出来ません。刈った籾を長時間そのままにしておくと発酵して黒くなってしまうリスクがあります。その禁断の技を使ってでも刈ると残りのゆめみづほの稲刈りのお客様が4軒になるのです。明日は、台風で雨が降る前にその4軒を必殺の2台体制で刈り終える予定です。とにかく雨よ降るなよ!!

トノサマガエルの大群がいる田んぼでした、、( ̄○ ̄;)
トノサマガエル


禁断の5台目の乾燥機分を刈りました、、大丈夫か?
ゆめみづほ


「ニカ釜」籾殻でご飯を炊く釜です、、田フェスで大活躍でした
ニカ釜

このエントリーをはてなブックマークに追加