ハナエチゼンの穂が垂れて来ました・ストロボ撮影に苦労しています

 実るほど頭を垂れる稲穂かな。

 このことわざを聞くたびに、私とは真逆な言葉だなといつも思います。そして周囲にも、なかなかこのような人は少ない。いかに稲穂がエライかということになる。しかし8月に入ってからの暑さがハンパない。このままで稲刈りに突入したらと思うとゾッとする。そんな中、ストロボ撮影を試みているがなかなか上手く撮れない。本当は、空は青く稲穂も緑で写したいのだがどっちも真っ白、、カメラとストロボの設定が間違っているのだが分からない。次回、宇宙茶の撮影をしたいのでそれまでに出来るようにしないといけないのだが、、(* ̄▽ ̄*)

ハナエチゼンの穂が大きく垂れて来ました、、予定どおりに収穫できますよ~に!
ハナエチゼン

 そしてハナエチゼンの新米収穫準備と平行して平成26年産ハナエチゼンの在庫がお米屋さんに引き取られて行きました。なんとかカレーキャンペーン、30%OFFキャンペーンで販売促進をしまししたがついに力尽きてしまいました。まだまだ美味しいハナエチゼンです。どこかで誰かに美味しく食べてもらえるように祈っています。

ハナエチゼンのストロボ撮影、、真っ白に飛びます(ToT)
ハナエチゼン

平成26年産ハナエチゼンが新米収穫前に引き取られて行きました、、(×_×)
ハナエチゼン

暑い中、ひたすら草刈です、、稲刈り開始まで間に合うか!
草刈り
このエントリーをはてなブックマークに追加