夏の草刈りは大変です・プロジェクターが大活躍です

 撒くモノ撒いてしまうと後は、草刈りするのみです。


 田んぼへの肥料散布も終わりあとは、実るのを待つだけです。となるとこの好天でスクスクと育っている農道や畦の草刈りが主な作業になります。今では、私は、ほとんどこの作業に参加しないので心苦しいですが頑張ってもらうしかないですね。今日は、紙マルチ田植えを平成5年、、つまり林さんちより8年も前からやっている兵庫県の方々が見学に来られます。そのためのプレゼンの準備をしました。

ひたすら草刈りの日々です、、今日は曇りで助かった
草刈り

 ついでに今日の田んぼのフェスティバルの打ち合わせもプロジェクターでやろうと準備しました。パソコンからネクサス7へドロップボックスを使って昨年の写真を写します。さらに公民館へ田フェス用のテントを借りに行ったら消防署が子供達への消防訓練をしていました。こういう啓蒙活動はとても重要だと思います。今日は、あまり暑くないので屋外での訓練も楽しそうでした(o^-^o)

見学の方へのプレゼン準備、、最近はプロジェクターがあるので便利です
プロジェクター

公民館で小学生向けの消防講習が行われていました(o^-^o)
消防
このエントリーをはてなブックマークに追加