ようやく一山超えて再始動です・秋に向けてもう準備を始めます

 梅雨真っ只中ですがもう秋の気配です。


 昨日、青年塾の講座も終わってホッと胸を撫で下ろしています。そして今日は、予定表がまったくの空白の珍しい日です。そんな貴重な一日ですが結局メルマガを書いたりいろいろと細かい作業をしているうちにすぐに時間が経ってしまいました。そして青年塾の会場として空けてあったライスセンターもいよいよ秋に向けての準備が始まります。今では、お盆休み明けにすぐにハナエチゼンの稲刈りが始まるので今から油断なく準備をします。

そろそろ秋の準備の始まります、、ついこの間田植えが終わったと思いきや(o^-^o)
米袋

 先日からカルガモがたくさん自然栽培「宇宙米」の田んぼに集まって来ています。それが最近さらに数を増やしています。昨日見たら1条づつに入ってまるで草取りをしているようです。もっとたくさん来てくれると嬉しいです。そして今年の紙マルチ田植えで不調だった紙抑えのロールのベアリングを修理することになりました。昨年も調子悪かったのですがダマシダマシ使って来ました。でも今年は、本当に調子が悪くて上手く植えれずに苦労しました。ようやく専務の直す気になったようです。そして今日の空白の1日をまるで知っているように飲み会が入りました。最近の飲み会仲間は、FBの友達関係が多いのですがいろんな人と飲めて楽しいです(o^-^o)

ついにカルガモが1条づつ入っています、、草を食べてくれぇ~~!
カルガモ

紙マルチ田植え機の紙押さえロールが不調です、、修理することにo(^o^)o
紙マルチ田植え機
このエントリーをはてなブックマークに追加