白銀幼稚園の田植えをしました・田んぼがアルカリ性になって苗が枯れています

 お上品に賑やかに植えて行きました。


 今日は、白銀幼稚園の田植え。白銀さんは、土曜日開催で家族参加が多いです。パパの参加も多くて枠回しもまったく問題なし。そして今日は、富陽小学校の運動会と重なっていて保護者の路上駐車と3年前重なってしまいえらい渋滞を引き起こしてしまいました。そして2年前は、田んぼが移動して大丈夫と思いきや隣のガラス温室の農家の人とトラブル。そこで昨年からは、林さんちの育苗ハウスの前に保護者の車を停めて歩いて田んぼまで来てもらっいます。今年も予想通りすごい富陽小学校の路上駐車でしたが白銀さんの田植えは穏やかに開催出来ました。そして白銀さんの名物は、カエル取り。とにかくカエルが珍しくてずっと追っかけています(o^-^o)

白銀幼稚園の田植えのスタートです、、お天気も最高!
白銀幼稚園

 私は、午前中は、白銀幼稚園の田植えと事務作業。午後は、農業関係のセミナーで石川県地場産業センターに行行きます。そこで今日から再開された普通にミルキークィーンの田植えは、長男に任せています。今では、上手?植えているようです。そして先日から5月5日に田植えしたひとめぼれが枯れているというトラブル。苗の病気じゃないか?とか色々と憶測が飛ぶので農林総合事務所の方に診てもらいました。すると5月5日の濁り水が一番濃くてしかもそれが強いアルカリ性だというのです。その強いアルカリ性が稲を枯らしているというのです。稲は、弱酸性の土壌で育つのでこれは、かなり危ないです。phを計る機械を田んぼに指すとメーターがアルカリ性に振り切れます。少し深く挿すと元に戻ります。対策としては酸性の硫安という肥料を少し撒いてくださいと言われました。来週、少しテスト散布してみます。それにしても水のトラブル多し(×_×)

家族で賑やかに植えて行きます、、向こう側の車列は富陽小の路上駐車です( ̄○ ̄;)
白銀幼稚園

白銀幼稚園の保護者の車も林さんちの育苗ハウス前に駐車、、無事帰路に着きました
白銀幼稚園

普通にミルキークィーンから田植え再開、、長男に乗ってもっています
田植え

5月5日植えの田植えした苗が枯れています、、アルカリ性の濁り水が原因らしい
濁り水
このエントリーをはてなブックマークに追加