天気良しですが苗が焼けないか心配です・用水から水を入れるための材木を買って来ました

 今日は、天気も良くて気温も上昇しています。2日前に育苗ハウスに並べた苗が焼けないか心配で覗きに行きました。今回は、芽の出具合いが少なかったので大丈夫かそっちもちょっと心配です。でもラブシートのおかげで直射日光から守られているようです。そろそろ水撒きの仕事が始まります。段々と早起きの日々が始まります。そして材木屋さんへ用水から水を入れたり排水口の高さ調整に使用する「止木板(しぎいた)」を購入に行って来ました。これで約2万5千円ですから結構な値段がします。それでも毎年、流れて行ったり折れたりしれ補充する分として必要な量です。田んぼに水を入れるようになったらもう春本番です。

ハナエチゼンにかけたラブシートです、、直射日光から苗を守ってくれます。
ラブシート


「止木板(しぎいた)」を買って来ました、、長いので切断します。
止木板

このエントリーをはてなブックマークに追加