また田んぼが無くなります・焼畑開発はもう要りません

 昨晩、市街化区域編入についての説明会に参加しました。野々市市で30ha規模の区画整理事業が2箇所で始まります。その二つともに林さんちの田んぼがあります。これで約3haの田んぼが無くなります。野々市市の人口も増え続けて5万6千人で学校も保育園も足りないのにまだ宅地が必要なんでしょうか?でも地主さんは、農地を持っていてもどうしようも無いと言うのも理解は出来る。でもこれ以上の焼畑開発は不要と考えるのは、私だけでしょうか?なんともブルーな説明会でした。


 土曜日は、いつもスタッフが所用で少ないことが多いが、こんな日に限って作業が多くて少ない人員でフルにやっています。私は、2月にある会合のプレゼン資料を作成中ですo(^o^)o

カキモチ切りと平行して定番品の袋詰め、、休みスタッフ多くて土曜日は大変です
カキモチ


市街化区域編入についての説明会、、また田んぼが無くなります(ToT)
市街化区域編入についての説明会

このエントリーをはてなブックマークに追加