左義長で無病息災を祈りました・富陽学童野球クラブの餅つきです

 今日は、朝から左義長の準備のために出かけました。消防団ということもあり毎年のことですが例年、風雪が強くて立てるのが大変。今年は、穏やかなうちに立てて点火出来たので助かりました。でも準備段階ですでに背中が筋肉痛。いつもこの時期から神経痛が発症するので要注意です。そして灰で餅を焼いて無病息災を願いました。しかしこの頃から荒れて来て風雨が強くなりました。なんとか消火して撤収しました。


 そして少し休んでから今度は、富陽学童野球クラブの餅つきです。最近では、工場でセイロを積むなんてまったくしないので1年に一回だけ昔取った杵柄でなんとか思い出しながらの作業です。今年も子供達が元気でそして良い成績であることを祈っています(o^-^o)


左義長点火、、今年は穏やかなうちに出来ました
左義長


左義長の灰で餅を焼いて食べると風邪を引かないといいます
左義長


最近では工場でこの作業をするのもこの富陽学童野球クラブの餅つきだけです
富陽学童野球クラブ


富陽学童野球クラブの餅つき、、今年も元気で頑張って欲しいと思います
富陽学童野球クラブ

このエントリーをはてなブックマークに追加