「ただの白菜と豚肉の鍋」でしたが最高の消防メシでした・お鏡餅製造の切り替えの日で大変です

 昨日の午後から消防団のポンプ点検に出動。雪があってもこの季節は、火災が多いので準備は、怠れません。しっかりと点検をしました。その後は、冷たくなった体を鍋で暖めました。メニューは、「白菜と豚肉の重ね鍋」でも消防団員が、そんなハイカラな鍋を作れるわけでもなく結局「ただの白菜と豚肉の鍋」になりましたが今期最高の消防メシになりました。あんまり美味しかったので飲み過ぎていつものように今日は、二日酔いです(* ̄▽ ̄*)


 今日は、ちょうど鏡餅製造の種類の切り替えの日でちょっと錯綜しています。同じ物を単調になるべくまとめて製造するようにしていますがどうしてもこのような日があります。なんとか上手く乗り切って欲しいと願っています。

お正月餅、、今日の製造計画は錯綜していて大変です
お正月用餅


ポンプ点検、、火災の多い季節なので準備は怠れません
ポンプ点検

このエントリーをはてなブックマークに追加