白山市北陽小学校で食育授業をしました・小さな応援団が頼もしかったです

 午前中、白山市北陽小学校2年生に食育授業をしました。ここの先生が、かつて小学校や中学のPTA会長をしていた時の栄養士の方だったというご縁で今回で2回目です。1回目もなかなか面白かったけど2回目もかなり面白かったです。なぜ面白くなるかと言うとここには、長年、稲作体験授業と食育授業をしている「とくの幼稚園」の園児がたくさんいるからです。彼ら彼女達が応援してくれるのでとても上手く行くのです。ローカですれ違っても「あ!林さんだ!」と声をかけられます。でも「とくのっ子」には、答えをすぐ言わないよ~にと予めクギを刺しておいたのですが空気を読んで答えが出ない時は、自然に答えてくれました、、さすがです(o^-^o)


白山市北陽小学校2年生70数名と食育授業、、2回目です(o^-^o)
北陽小学校


なかなかバラエティーに富んだ回答が多かったです、、さすがです
北陽小学校

このエントリーをはてなブックマークに追加