藤蔭幼稚園の脱穀が3度目の正直で出来ました・これで林さんちの秋の完全終了です

 今日は、藤蔭幼稚園の脱穀の日。雨で順延に次ぐ順延でもうこのままでは、11月まで終わらないのでは?と心配していましたがなんとか出来ました。今年は、藤蔭幼稚園の耐震工事で園庭が使えないので林さんちの育苗ハウスに通路前で行いました。ちょっと狭かったけど出かけなくて良い分楽でした。そして林さんちで行ったことで利点もありました。というのは、脱穀も絶好調な時に火災出動命令がありました。しかも地元の粟田3丁目、、実は、ここのところ火災が下林3丁目、中林3丁目と続いていたので呪われていると思っていたらまさかの3丁目でした。真っ青になって子供達と長男に託して出動したら交通事故のエアバックの煙による誤報でした。即、撤収がかかったので急いで戻ってなんとか子供達への挨拶が出来ました。これで林さんちの秋は、完全に終了です。これからは、冬モードに本格的にシフトして行きます。でも交通事故でけが人が出ていたようなので喜んでもいられませんが誤報でホッとしました。


 現場の方は、せっせとトラクターで秋起こしをして回っています。そして餅つきも少しづつあります。この時期から報恩講のお餅の注文が増えて来ます。近所に餅屋さんが無くなったので林さんちに集中しています。でも全てが1個~10個程度の小口の注文で対応が結構大変ですが地域にある餅屋としての責任を果たすべく頑張っています。


ようやく晴れた!藤蔭幼稚園の脱穀です、、予備日の予備日です(o^-^o)
藤蔭幼稚園


今回はパパの参加が多くて助かりました、、(o^-')b
藤蔭幼稚園

林さんちの育苗ハウスの通路では大渋滞でした(* ̄▽ ̄*)
藤蔭幼稚園


3.5袋の収穫、、火災出動で微妙に服装が違います
藤蔭幼稚園

このエントリーをはてなブックマークに追加