富陽小学校の足踏み脱穀が出来ました・稲架干しの量の割りに意外に少なかったけど十分です

 今日は、富陽小学校の脱穀の予備日でした。お天気をすごく心配しましたがなんとか晴れて助かりました。予備日の予備は、もうありませんから。稲架干しが昨年の1.5倍の量だったので時間内に出来るか心配でした。そこで今年は、昨年は、途中から行った二束脱穀を最初から敢行!子供達にも史上最高の量だから頑張れと気合を注入。おかげで1時半半ほどで終了出来ました。終了は、藁の量の割りに少なかった14袋ですが十分な量です。さあ残りは、予備日も雨が降って予備の予備日で明日の藤蔭幼稚園を残すのみです。天気予報は、晴れの予報なので大丈夫でしょう!


稲架干しに付いて来た赤とんぼ、、寒くて動けないようです(* ̄▽ ̄*)
富陽小脱穀


怒涛の150人超の足踏み脱穀、、二束脱穀を敢行!
富陽小脱穀


台風にも耐えた稲架干し、、見る見る無くなります
富陽小脱穀


14袋を収穫、、昨年より二袋少ないけど十分豊作です
富陽小脱穀

このエントリーをはてなブックマークに追加