野々市市消防団研修旅行二日目です・南海トラフ地震の脅威をリアルに感じました

午前中、名古屋港防災センターで研修。伊勢湾台風の時の経験を生かして南海トラフ地震への対策をしていることが分かりました。太平洋側のしかも海側の市町村ではリアルな感覚で防災への備えがされていました。そしてアサヒビールの見学。試飲のあまりに美味しさに感動しました。昼食は打ち上げを兼ねて浩養ビール園でジンギスカン。でも良く思い出すと全国消防操法大会で負けてほろ苦い思い出の打ち上げの場所でした。今回は、美味しく頂きました(o^-^o)

名古屋市港防災センター、、リアルに南海トラフ地震の脅威が感じられました
名古屋市港防災センター


アサヒビールの見学、、あの1本で100万本以上入っています(o^-^o)
アサヒビール


浩養園、、最後の打ち上げですがほろ苦い思い出のお店です
浩養園

このエントリーをはてなブックマークに追加