今日も秋晴れで絶好調で稲刈りだがぶつけてしまった・林さんちの新稲刈り体制発動の記念日でした

 今日も秋晴れの最高のお天気。田んぼを見回すと大小10台以上のコンバインが動いていました。今日は、2台のコンバインを動かしました。通常コンバイン2台体制の場合は、専務チームが籾摺りを止めてもう1台のコンバインを出動させています。でもそうなると連続で乾燥機を満タンで稲刈りが始まると籾摺りが追いつかなくなるので2台体制で稲刈りは出来ません。しかし今日は、タクマ君に私のAR70を任せて私が専務のER467に乗車して籾摺りは続行する作戦を初めて試しました。これまでもスポットでタクマ君に何度か乗ってもらいましたが完全に任せたのは初めてでした。一番難しいのは、稲刈りではなく田んぼへの出入りです。3トンもある大きな機械ですので操作を誤ると危ないのです。そこで今日は、広い田んぼだけを任せたのですがそれでも上手に刈ってくれました。おかげで私の負担もずいぶん軽減されます。今までだと全開で1日中刈っても乾燥機を満タンには出来なかったのです。2時間ほど手伝ってもらえれば楽勝です。ある意味、林さんちの新しい一歩を踏み出した記念すべき1日でした。でも調子こいて刈っていたらコンクリート壁に先っちょをぶつけて盛大に曲げてしまった。なんとか応急処理で最低限直して刈り続けたが専務が来て専用工具?であっと言う間に直して行きました。ある意味稲刈りは耐久レースです。ピットインのタイムロスをいかに少なくするかが勝負の別れ目となります(o^-^o)


今日も秋晴れ、、絶好調で稲刈りです
コシヒカリ


調子こいていたらコンクリート壁にぶつけて専務が修理(* ̄▽ ̄*)
コシヒカリ


タクマ君と私の2台体制で稲刈りしました、、かなり上達しました
コシヒカリ

このエントリーをはてなブックマークに追加