2014年8月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 今日は、株式会社林農産第27期の期末日。うまいこと日曜日になったので静かな工場でゆっくりと棚卸しが出来ます。まだまだラストスパートで頑張りましたが25年産のお米の在庫が昨年比でまだまだあるので新米発売までもう一踏ん張りしなくてはいけません。昨日で作業請負の早稲稲刈りが終わりましたがたまに田んぼに生えている草で「クサネム」があります。最近のコンバインは、多少の草でも問題ないのですがこのクサネムの実は、小豆状の種で形や比重が玄米と似ているのか籾摺り機の選別版や通常のメッシュ型の選別機では、選別出来ないのです。今は、玄米のカラー選別機があるので除去出来ますがあんまりたくさん入ると選別機の能力を超えるし肝心のカメムシ米の除去能力が落ちるのでやはり手で取っています。稲刈りで一緒にいるスタッフが普通は、取ってくれるのですが見過ごされると私がコンバインを止めて手で取ります。最近のコンバインは背が高いので上り下りが大変なんです。でもクサネムは、ネムノキにそっくりで花も可憐です。種の小豆みたいで食べても害が無いと思うのでもし入っていたらラッキービーンズとお呼びください(o^-^o)


 会社に行こうとしたら脱走中のチョミゾウと遭遇。向こうも「あっヤベ」って顔をして逃げて行きましたが逃げ場所を確保した上で庭石の上で余裕をかましてくれます。捕まえようとしても奥の茂みに逃げ込まれて万事休す。彼も休日を謳歌しているようです(* ̄▽ ̄*)

クサネム、、種が選別しづらいので手で取ります
クサネム


脱走して余裕をこくチョミゾウ、、この後捕まえようとするも楽勝で逃げられた(* ̄▽ ̄*)
***

 昨晩の稲刈り終了後に激しい雨がありました。ここのところ降らない日は無いので早めに撤収出来て良かったです。今日は、作業請負の早稲稲刈りの最後の一枚を刈りました。しかも品種が「能登ひかり」私は、初めて刈りましたが金沢市内で能登ひかりを作っていいのかな?でもあきたこまちも石川県で作っているしいいのか?そして昨年より1週間遅れでようやく作業請負の早稲稲刈りが終了して林さんちのひとめぼれの稲刈りに再突入です。昨年は、8月31日にひとめぼれの稲刈りが終了していますが今年は、最速で9月3日終了。少し追いつきそうだがお天気次第です。コシヒカリも色付いてきたしちょっと焦ります(o^-^o)


初めての能登ひかり稲刈り、、金沢で作っていいのかな?
能登ひかり


作業請負の早稲稲刈りが終了して全開でひとめぼれに突入!
ひとめぼれ

 今日は、先週突入してから雨で中断していた超市街地への稲刈りの再突入です。昨日もお天気がなんとか良かったので柔らかいと言われていましたがなんとか刈れました。これでようやく「ゆめみづほ」の作業請負の稲刈りが終了しました。明日は、1軒だけ珍しい「能登ひかり」の田んぼ刈ってからいよいよ林さんちの貴女とひとめぼれの稲刈りを再開ひたすら刈ります。しかし超市街地では、ありとあらゆるテクニックを駆使します。壁際の稲刈り、柔らかい田んぼは手刈り、マックスで泥の片付け、泥を落とさないように数十mでもトラック積載、最後は幹線道路際の田んぼへダイブして終了しました。市街地の田んぼでは、畑用のワラを希望する地主さんも多いのでサービスで落としてあげます。ワラを落とすと踏めないので動きが限定されます。うまく動けるスペースを予め作る必要があるのでちょっと工夫が必要です。今日は、硬い田んぼだったので楽でしたが柔らかいと動けるスペースが限定されるとかなりキツイです(* ̄▽ ̄*)


超市街地に再突入、、いきなり柔らかいので手刈りです
ゆめみづほ


塀際もいろいろあってここは植木がはみ出ています、、ミラーを折るのは当然です
ゆめみづほ


超市街地のラストは幹線道路横断、、道路際の田んぼに突入します
ゆめみづほ


ワラを落とすサービスを時々します、、市街地の畑用に貴重品です
ワラ


夏のゴーヤを乾燥させて佃煮にします、、苦美味しいです
ゴーヤ

 昨日、緊急出動で林さんちの貴女とひとめぼれの稲刈りをしたが今日から、作業請負の稲刈りで「ゆめみづほ」に再突入。一応柔らかくなさそうで楽な田んぼから行くように順番を変更したがそれでも柔らかい!こうなると盛大に泥を撒き散らすので後片付けが大変です。なるべくトラックに搭載して移動は、しますがさすがに数十m先の田んぼへの移動で積むのはキツイ。そして時間もロスするのである程度は、コンバインで路上走行するがそうなると今度は、泥片付けにスタッフが1名必要になるので痛い。稲刈りの段取りに合わせてトラック搭載か路上走行を決めている。晴れて田んぼが硬いと迷わずに済むのだが仕方ない。稲刈りが出来るだけマシと思うようにしています。そして今日からひとめぼれの新米発売です。

市街地の稲刈りでしかも軟弱な田だと泥の片付けが大変です
四十万


昨日から降っていないはずですがさすがに柔らかい( ̄○ ̄;)
四十万


市街地の稲刈りで困るのが生垣、、はみ出し過ぎ(-_-#)
大額

 昨日の午後と今日の午前中は、雨で仕事が無いので臨時休業。でも私は、相変わらずネットの仕事や諸々で出社していました。というかもうジッとしていられないと言う感じです。今日の午前中も昨晩で雨で濡れていた稲も乾き始めて社員に緊急出社して稲刈りか!と思いきや11時ごろに小雨。でも午後に社員全員が揃った頃には、曇りですが稲刈り可能なくらいに乾きました。予てからの予定通り「林さんちの貴女とひとめぼれ」から稲刈り再開です。いきなり作業請負の稲刈りに行って途中で降られたら目も当てられません。ひとめぼれもそろそろ在庫が底を突きそうなので新米確保の意味もありました。上手く午後いっぱいでちょうど乾燥機4台満タン。しかも清金地区が全部刈り終えれました。ピッタリ収まって気分も上々です。さあ明日から超市街地の作業請負の稲刈りに再突入ですo(^o^)o


午前中も雨が降っていました、、雨露でとても稲刈りは無理
雨


どんより曇っていますが「林さんちの貴女とひとめぼれ」の稲刈りを開始
ひとめぼれ


コサギ達が群がってカエルを食べています
コサギ

 参りました、、早稲の稲刈りでこんなに雨が続くのは、初めてのことです。こりゃ日曜日も休日出勤で稲刈りになりそうです。昨年は、とっくの昔にひとめぼれの新米を販売していたので在庫がもう底を突きそうです。諦めて明日は、臨時休業にして英気を養いますか。林さんちの宇宙米も少しづつ実って来ました。肥料分が無いので色が薄いのが特徴です。


雨、雨、雨、、自然栽培「宇宙米」も実って来ました
雨

 今週もお天気が不安定です。昨晩からの激しい雨で稲刈りに行けません。ゆめみづほの稲刈りのお客様が残り8軒で二日分。そしてひとめぼれの適期に入っています。在庫もあとわずかなので早く刈りたいのですが天気予報を見ると木曜日まで晴れの日がありません。ちょっとマズイです。そんな焦る気持ちを癒してくれる花が八丈島から届きました。毎年、お花を栽培している林さんちのお米のお客様から頂いています。この南国の花は、水切りをしてあげるととても長持ちするんです。


今年も頂きましたクルクマ、、現在水切り中o(^o^)o
クルクマ

 昨日の田んぼのフェスティバルは、大成功でした。なんと言ってもお天気が最高でした。ここのところのぐずついたお天気を思うと奇跡的な日でした。多くの方の参加をいただきそして盛り上げてもらい本当に感謝しています。野々市市消防団勇み鳶の有志によるハシゴ登りもいつにない多くの観客の応援と歓声で登り手のテンションもマックス。練習以上のキレキレの演技でした。そして今回のテーマ「林さんちに2代目がやって来た」の通りに長男夫婦の替え歌やプレゼント授与もあり感謝しています。


 今日は、朝から野々市市総合防災訓練があったので早起きしてリユース食器の片付けとハシゴの撤収だけして出動しました。訓練終了後に片付けに戻るとほとんど片付いていました。これで林さんちの夏も終わりを告げて本格的な秋に突入です。


林さんちの田んぼのフェスティバルのスタート、、まずは食育テーマソング「いのちのじゅもん」
林さんちの田んぼのフェスティバル


子供達のぬり絵コーナーは大好評です(o^-^o)
林さんちの田んぼのフェスティバル


野々市市消防団の勇み鳶有志による三開松、、決まりました(o^-')b
林さんちの田んぼのフェスティバル


今回のテーマは「林さんちに2代目がやって来た」、、息子夫婦がプレゼント授与です
林さんちの田んぼのフェスティバル


後片付けもそこそこに防災訓練に朝出動しました
野々市市総合防災訓練

 午前中は、雨が降ると覚悟していましたが朝から晴れ!昨夕も晴れ間にテント関係が張れたので今日は、朝から田んぼのフェスティバルの準備が出来ました。昨年は、午前中の雨で午後から全ての準備をしたので日記を書く暇もありませんでした。今年は、午後の本番に備えてアップしておきます。昨年は、雨もあって若干参加人数が少なかったのですが今年は、フェイスブックでも宣伝したので多くの方のご来場を期待しています(o^-^o)


晴れました、、着々と準備中の田んぼのフェスティバルです
田んぼのフェスティバル


今年もリユース食器、、エコなイベントです
田んぼのフェスティバル

 昨日、買い物カゴが変わったことに気づかないお客様が何人かから「パスワード入力したのに買えない」という連絡がありました。メルマガでかなり告知したつもりですが周知されていないようです。そこで思い余って登録のお客様全員に買い物カゴが変わったので最初からお客様情報を入力してください。その代わりに超コシ20%OFFキャンペーン中ですと簡単なメールを送りました。そして稲刈りから帰ってメールを見ると怒涛の超コシとハナエチゼン新米の注文が来ていました。慌てて残業してメール返信しましたが今日も続々と注文が入っています。と言うことは私のメルマガは、あまり読まれていないと言うことを意味します。でも全員にお知らせメールは、そんなに頻繁にするのは禁じ手だと思う。それでも余りの効果に驚きました。


 今日は、田んぼのフェスティバルの準備があるので稲刈りを1軒だけの予定になっていました。その1軒には、いつも元気な名物おばあちゃんがいます。今年の田植えでは会えなかったので心配していましたが今年は暑い中見に来てくれました。私達の田植えや稲刈り作業を合掌して拝んでくれます。きっと田んぼを昔から守って来たんだろうなと思うと操縦スティックを持つ手にも力が入ります。そして好天の中、稲刈りを済まして田んぼのフェスティバルの準備をしようとしたらにわかに掻き曇って来て土砂降りになりました。結局、昨年同様、当日の準備になりました。でもネット注文が殺到しているのでそっちの業務が大変なので恵みの雨と言ったところです。それにしてもナイスな段取りでした。もしも何軒も予定していたらアウトでした(o^-^o)

名物おばあちゃんとツーショット、、いつまでもお元気で(o^-^o)
北川さん


稲刈り1軒済ましたら突然の土砂降り、、いやあ刈れて良かった
土砂降り

 今日から稲刈りの作業請負の田んぼに突入です。まずは、超市街地の金沢市内に突入しました。しかしいきなりF難度、、倒伏軟弱壁際でした。なぜかいつもは、早くに刈れる地区ですがまだ青い田んぼが多く2軒だけ稲刈りして別の地区に移動しました。今年のゆめみづほの登熟がバラバラでちょっと戸惑っています。あっちに行ったりこっちに来たりの作業になりそうです。


 F難度稲刈りにくたびれて帰ると田んぼのフェスティバルスタッフ用「のっティバッジ」が置いてありました。のっティグッズの販売をすることになっている専務の友人が作ってくれました。これで当日の楽しみが増えました(o^-^o)


超市街地に突入、、いきなりF難度です
有松


しかもなぜか柔らかくてブラジル行き寸前
有松


高級住宅との壁際は数センチです(* ̄▽ ̄*)
有松

ここは草が多くて大変でした
馬替


林さんちオリジナル「のっティバッジ」、、田んぼのフェスティバルスタッフ用です
のっティバッジ

 昨日残ったハナエチゼン4枚は、あっさりと午前中に終了。お天気も良く稲刈り日和ですがかと言ってお客様の「ゆめみづほ」は、微妙に青い。行くに行けずにいますが明日から早くもお天気が崩れる予報です。まあ籾摺りもあるし田んぼのフェスティバルの準備もあるので良しとします。

ハナエチぜン稲刈り終了、、お天気に恵まれました
ハナエチゼン

 今日の朝、ようやくハナエチゼンの新米ご飯を試食。いやあ~こんなに新米は白いのですね!新米らしい香りもして本当に美味しくて幸せな一時でした。そして久しぶりに晴れが続き田んぼも少し硬くなって来た中ハナエチゼンの稲刈り3日目。いよいよ農村地域から市街地に突入しました。硬くなったとは言え田んぼへの移動は、盛大に泥を撒き散らすのでその片付けでも大変です。さらにどんどん暑くなって来てかなり堪えました。まあそれでも風があったのでなんとかなりましたがここのところ涼しかったのでなおさらです。途中、籾摺りを止めて専務チームに手伝ってもらいましたが4枚残りました。もう少し手伝ってもらえば良かったかも。でも市街地でコンバイン2台体制は、かなりクロスプレーになるので難しいから現実は、無理だったと思います。お天気は、早くも崩れそうですが明日は、なんとか持ちそうなのでハナエチゼンを刈り終えます。あとは、田んぼのフェスティバルのお天気だけが心配です(* ̄▽ ̄*)

ハナエチゼンの新米ご飯、、眩しい白さ!
ハナエチゼン


ハナエチゼンの稲刈り、、暑いです(* ̄▽ ̄*)
ハナエチゼン


市街地の稲刈りに突入しました、、一気に厳しくなりました
ハナエチゼン


戦い済んで、、でもあと4枚残りました
ハナエチゼン

 早朝からネット通販の作業をしました。前倒しでやっているとは言え昨晩の間にたくさんの注文があって嬉しい悲鳴です。今回は、例年と違い「超コシ買い物カゴ乗り換えキャンペーン」「ミルキークィーンPPC広告」「ハナエチゼン新米発売」の効果で約三分の二が新規顧客です。おかげで入力が大変なんですがさらに今日は、買い物カゴの設定ミスや送り状の印刷ミスも重なって時間がかかってしまいました。

 
 幸い昨晩の雨で朝イチから稲刈りに出動しなかったので助かりました。そして稲が乾くまで待って午前中に稲刈りをしましたがさすがに田んぼはグチャグチャです。この時期にこんなに柔らかいのは初めてです。でも籾摺りが無いので専務と2台体制で稲刈りをしたら早めに終了で助かりました。


ここのところの豪雨で田んぼはグチャグチャです
ハナエチゼン


専務と2台体制で稲刈りしました
ハナエチゼン


市街地の「ゆめみづほ」はまだ青いです
有松

 相変わらず神経痛が痛いので朝早くに目が覚める。仕方ないのでモトGPとナスカーを観て気を紛らわせます。なぜかレースを見ているとアルファー波が出てリラックスして寝てしまうのです。激しいバトルを演じているのになぜでしょうか?そして午前中に長男のお嫁さんのご両親が林家の墓参りに来られた。つくづくこうやってご縁が広がって行くんだなと感じました。その後は、事務所にこもって明日のネット通販の伝票と送り状の準備をしました。毎週月曜日は、土日の注文が重なるので発送が多い。でもまだネット通販担当の社員さんの夏休み中なので私と妻が代わりにやらねばなりません。私の伝票処理能力は、低いの明日の朝、早起きして頑張ったとしても間に合わないかもしれないので前倒しで作業開始です。予想どおり10数件に注文の処理に2時間もかかりました。でも明日の朝の受注もあると思うのでやはり明日は早起きしますo(^o^)o

もうお盆も終わりですが長男のお嫁さんのご両親が墓参りに来られるのでお掃除中
お墓掃除

 今日は、朝から激しい雨。昨日収穫した虎の子のハナエチゼンをさっそく籾摺り袋詰めをしました。そして速攻で米検査して倉庫の25年産ハナエチゼンのわずかな在庫と入れ替えました。ハナエチゼンも売れ残りが心配でしたがなんとか間に合った感じです。昨年は、ハナエチゼンの新米発売ダッシュに失敗したので来週が勝負です。そんな状況の中、水周りをお願いしている地主さんから「用水が溢れている」という連絡があり長男と土砂降りの中急行。ハナエチゼンのエリアでもう水は、止めてあったはずでしたが肝心の大きな用水の止木板が外してありませんでした。すごい濁流でちょっと怖かったですがなんとか二人で取り外しに成功。それにしても水の勢いって凄いです。


ハナエチゼンの籾摺り袋詰め、、速攻で新米発売準備開始です
ハナエチゼン


豪雨で用水が溢れそうになり止木板を外しに急行、、すごい水の圧力でした
用水


雨で喜んでいるのはやはりコイツです
カエル

 今日は、朝の水周り中にゲリラ豪雨のカーテンの中に何度も突入した。こりゃちょっとハナエチゼンの稲刈りは無理かなと思ったが作業開始時間には、風もあって乾いたのでさっそくテスト刈り開始。本当なら、テスト刈りを終えてじっくりと乾燥機の調子を見ながらの稲刈りだがいつ雨が降ってくるか分からないのでそのまま全開で稲刈りに突入。しかしお昼前に突然の風雨で稲刈り中止。でもなんとか乾燥機1台と少し刈り取れたので来週の新米販売には間に合いそうです。そして午後の稲刈りに多少期待したがさらに激しい風雨になってしまい万事休す。明日も雨の予報なので本当にピンポイントで新米をゲット出来ました(o^-^o)

まずは、クボタER467からテスト稲刈り、、静かです
ER467


私の愛機クボタAR70のテスト刈り、、なかなか賑やかですが順調です
AR70


2014年の新米がついに収穫出来ました!
新米

しかしお昼前に突然の風雨、、午後はもっと酷くなりました
雨

 昨晩、石川県農業法人協会の役員会がありそれが終了後、富山の実家に里帰り。お昼にバスで帰省した妻と合流。しかし朝には、すぐにお墓参りに行きました。どうしてもネット通販とお店の仕事で今日の早いうちに帰らねばならなかったのです。富山の墓参りは、石川県のようにキリコを吊るす風習もなく仏花も石川県では定番の蓮の花と実も使いません。そこで私が車で蓮の花と実を富山まで運んで飾りました。富山の墓参りが終わってすぐに帰路に着きましたが途中、金沢市内のお寺に長男のお嫁さんのお墓にお参りに行きました。そこはさすがにキリコがたくさん吊るされている見慣れた風景でした。そのためにやはり野々市から持参したキリコを飾ってお参りをしました。そしてお昼は、今年の風土金澤のお中元でコラボしたマザーカレーさんで酒粕カレーを食べて来ました。この酒粕は、野々市で栽培した酒米で作ったお酒「chi椿」の酒粕を使ったカレーです。酒粕のおかげでマイルドな味のカレーでした。そしてようやくお店に到着して平常業務をこなしましたがまだまだ新しい買い物カゴに慣れていないのでファイヤーでした。明日からネット&お店担当社員がお盆休みなので私がやらねばなりませんが果たして大丈夫なんのか?そしてそのストレスで神経痛がますます酷いです(×_×)


富山の実家の墓参り、、野々市から蓮の花と実を持って行きました
墓参り


長男の嫁さんの実家の墓参りにも行きました、、金沢だからキリコ持参です
墓参り


林さんちの風土金澤のお中元でコラボしたマザーカレーさんに食べに行きました
マザーカレー

 お盆休みですがお米の注文がガンガン来ています。今日から買い物カゴとサーバーの移転も始まってなかなかハードなお盆休みになっています。こうハードだと私の神経痛も酷くなる一方です。でもお米が売れない方がもっとつらいのでこの調子で売れて欲しいと願っています。通常夏場は、お米が売れないのに嬉しい限りです。それでもこんなにたくさんの配達納品はしんどいので長男を緊急招集。こんな時は、本当に助かります。そんな私を癒してくれるのは、ちょみぞうです。涼しくなると寄って来て可愛いです(o^-^o)

お盆休み中だが注文多し 風土金澤
福島キッズキャンプ、、林さんちのお米を食べてもらいます 福島キッズキャンプ
ちょみぞう、、涼しくなったら寄って来ます ちょみぞう

 台風が過ぎても不安定なお天気です。まあ涼しいので過ごしやすいです。そしていよいよハナエチゼンの稲刈りが迫って来ました。真っ先に稲刈りをするハナエチゼンの田んぼももう完全に色付いていつでも稲刈りOKです。しっかりと実も付いていますが籾摺りをしてみてカメムシの害が無いこと、胴割れしていないこと、そして一番重要な味が良いことが確認できるまでドキドキです。今年も1等米で美味しいハナエチゼンでありますよ~に。

そして今日からいよいよ林さんちの買い物カゴが移転します。その乗り換えにでお客様も顧客情報の再入力等の負担があります。そこで「超普通じゃないコシヒカリ買い物カゴ乗り換え20%OFFキャンペーン」を実施します。これでスマホやタブレットからも買い物がしやすくなるはずです。そしてHPも同時にスマホタブレット対応のためにサーバー移転をします。順次切り替わって行くのでしばらく旧画面の場合もありますので再読み込みまたは、少し時間をおいてから閲覧してみてください。スマホタブレット用の画面になっているはずです。本当は、もっと早くに買い物カゴも移転したかったのですが普通のネットショップと違い林さんちは、田んぼの仕事もしつつの作業となります。餅つき、田植えと農作業がある度に遅れて行きおかげで1年もかかってしまいました。なんとか稲刈りまでに間に合って良かったです(o^-^o)

林さんちの一番打者ハナエチゼンが収穫スタンバイOKです
ハナエチゼン


しっかり実っています、、問題は中身だね
ハナエチゼン

 朝一番に鍼灸院に行きました。春から夏に向けてのハードワーク、、主に消防だと思うけど身体が悲鳴を上げています。餅つきの後に数年前から神経痛が出るようなってこの鍼灸院に通うようになりました。でも夏場に痛くなったのは、初めてで段々通う頻度が多くなっているような気がします。しかし治療後、少しゆっくりしようと思っていたのに、事務所に行くと精米祭り状態、配達祭り状態。社員さんは、お盆休みなので私一人で動くしかありません。せっかく痛みが和らいだのに元の木阿弥でした。でもこの夏場にお米が売れるのは、嬉しいです(o^-^o)

社員さんがお盆休みなので私が精米祭りです、、( ̄○ ̄;)
精米


かかりつけの鍼灸院です、、夏場に痛くなるのは初めてかも~(×_×)
太郎田鍼灸院

 「林さんちの田んぼのフェスティバル・林さんちに2代目がやって来た・2014宇宙の米」が8月23日(土)午後5時演奏開始で行われます。今年は、長男が就農したのを記念にテーマにしました。本人は、嫌がっていましたが周囲がそれを許さず結局押し切られた格好です。まあ林さんちの息子と生まれた宿命ですから仕方ありません。田んぼのフェスティバル は、田んぼでの開催は12回目、能登の海で3回開催しているので15回目を数えます。最近では、田んぼのフェスティバルでデビューしたミュージシャン達が音楽活動に忙しくてこっちに参加出来ない事態になっています。そういう意味でも歴史を作って来ています。今年は、果たしてどんな田んぼのフェスティバルになるでしょう。あとは、お天気を晴れさすのが私の仕事ですo(^o^)o


林さんちの田んぼのフェスティバルのチラシです、、みんな来てね(o^-^o)
林さんちの田んぼのフェスティバル

 台風11号が各地で猛威を振るっていますが石川県は、朝から生ぬるい風が吹く曇り空です。霊峰白山の向こうにいるはずですがここからは見えません。かと言って何かあると困るので家にじっとしているしかありません。早く通り過ぎて行ってくれないかなと思うばかりです。このお盆休み中に稲刈りの段取りをしています。林さんちの一番打者ハナエチゼンを15日から刈り始めたら間髪を入れずに市街地の「ゆめみづほ」を刈ります。田んぼのフェスティバルまでにそれを済まし次は、ひとめぼれに突入がベストな計画です。昨年は、天気にかなり左右されながらもなんとか計画通り刈れたので今年もそれを願っています。お米の出荷に関しては、各品種の栽培履歴を記入しました。さらにネット通販は、新しい買い物カゴにもう少しで乗り換えなので「超普通じゃないコシヒカリ買い物カゴ乗り換え20%OFFキャンペーン中」を実施します。このお盆休みには、仕込んでおかねばならないこと山積みですo(^o^)o


台風接近だが遅い台風でなかなか来ません
台風11号

 今日から14日まで現場社員は、お盆休み。でも朝から3名が出社してなにやら赤飯を作っています。お盆休みで赤飯が売れるだろうからとのこと。林さんちの社員は、経営について主体的に動いてくれるから助かります。イチイチ社長が、あ~せ~こ~せ~言っていたのでは追いつきません。しかし今回の台風は、遅い!8月6日からず~~っと雨マークが付きっぱなし。可哀想に今日と明日、富陽学童野球クラブの夏合宿です。これじゃ練習試合もバーベキューも花火も海水浴も出来ない。自分の息子達の時は、夕立はあったけど全行程出来て凄く思い出になりました。まあ雨で予定変更もまた良い思い出にして楽しんで欲しいと願っています。


 7月中から構想準備をして来た「田んぼのフェスティバル用のうちわ」が200本早くも完成しました。最後の仕上げで輪ゴムを付けて完成。でも本当は、こんな輪ゴムじゃなくて綺麗なカラーゴム紐にしようと一度は、発注をかけたのですが妻に米袋の梱包に大量に付いてくる輪ゴムがあるじゃないの?と指摘され泣く泣く注文をキャンセル。林さんちでは、各種の米袋を使いますがそれを束ねている輪ゴムが溜まって来てその処分に困っていたので確かに渡りに舟でした。しかしせっかく知人に頼んだ私の面子は丸潰れでした。まあ小さなメ面子より大きなコストダウンですから妻が正しいと思います。まあこうやって並べるとまあまあ綺麗に見えるので良しとしましょう(o^-^o)


お盆用に赤飯作り、、売れますよ~に
赤飯


田んぼのフェスティバル用のうちわ200本完成、、今年は早かった(o^-^o)
うちわ

 昨日午後に消防団格納庫横にある忠魂碑で営まれた「戦没者追悼法要」に消防分団長として参列しました。この忠魂碑は、86年前の日清日露戦争後に建立。子供の頃からすでにここにありました。ここは、かつて富奥小学校、富奥保育園、富奥公民館、富奥農協と林さんちの地域「富奥」の中心的な位置にありました。私も子供の頃は「ロケット」と呼んで中で良く遊んでいました。よく見ると弾丸を模してあると気づいたのは大人になってからです。今は、消防格納庫の場所には、公民館があってそこにあった「一村一心」の碑も移転されています。私が青年団団長の頃は、先祖の御霊を慰めるために「忠魂祭盆踊り」も近くの広場で開催していました。それも12年前に無くなり今では、私の富奥地区の歴史を物語る行事は、この法要と虫送りだけになりました。未だに世界中で戦争が絶えないが身近に日本のために死んでいった方がいたことを肝に銘じて帰って来ました。


 今日は、台風の影響で激しい雨が朝から降っています。明日9日から14日まで林さんちはお盆休み突入するので社員全員でその間の商品のストックと納品に走り回っています。ネット通販とお店は、稼動するので私とお店スタッフは、お盆中も出社します。お店スタッフは、代休でお盆休みを取るので私は、お盆休み無しです。まあ静かな事務所で秋作業やネット通販の新米発売の準備をしますo(^o^)o


戦没者追悼法要に参列しました、、その戦没者の忠魂碑です
忠魂碑


台風の影響で激しい雨になっています、、涼しくて助かるけど(* ̄▽ ̄*)
雨

 昨日のパンフレット撮影は、本当にピンポイントでした。お昼には、土砂降りになって凄かったです。今日も降ったり止んだりのお天気だったのであの朝の2時間が勝負だったと思います。その土砂降りの前に水周りに行くと珍しい黒い羽根のトンボを発見。バイクから飛び降りてカメラを持って追っかけました。ヒラヒラとかわすトンボを追っかけてフラフラとついて回る私を近所の方が不思議そうに見ていました。このトンボ調べると「ハグロトンボ」通称「神様トンボ」と呼ぶらしいです。四枚の羽根が合掌するように閉じるからとかお盆のこの時期に現れるので先祖が現れているとか諸説あるようです。よく見るとオモダカの花もひっそりと咲いて綺麗です。市街地の方が農薬を使用しないので生物多様性が残っている場合もあるようです。

黒い羽根のトンボを発見、、ひとめぼれも穂ぞろいしました
ハグロトンボ


ハグロトンボ、、通称・神様トンボとも呼ばれるらしい
神様トンボ

 今日は、パンフレットの撮影日。毎度毎度、お天気が心配なのだが今年も午前中しか晴れないという予報に朝7時撮影開始。朝起きたら見事に晴れていてガッツポーズでした。以前、プレ撮影で練習してその画像を見ていろいろと改善点とその準備、、各種踏み台を用意、本番用の天使の白ツナギと天使の輪を準備。さらにポージングで天地達と相談をしていたので少しの事前練習でほぼイメージ通りのポーズが出来たのでいざ本番撮影。朝7時ですでに30℃を超え天使の不織布のツナギが超風通しが悪く暑いので長時間の撮影は無理です。なんとか事前練習が効いてテイク2でOKをもらいました。でも原子力発電所で働く人の大変さを垣間見た気がしました。あとは、デザイナーさんの腕にお任せです。そして屋内で商品撮影や切抜き用の人物撮影は、お天気も関係ないのジックリと撮れます。お天気に左右されないと言うのは、本当に楽です(o^-^o)


リアル「ミケランジェロの天地創造」をまずは事前練習、、もっと上げて!
天地創造


天使の輪と白いツナギを着ます、、これが暑いんです!
天地創造


本番!テイク2が限界でした、、なんとかOKをもらいました
天地創造


屋外撮影の後は商品撮影、、こっちはジックリと撮れます(o^-^o)
パンフレット撮影

 台風の影響でフェーン気味、ヘアードライヤーの中にいるようなものです。金沢市で36.5℃の最高気温を記録しました。林家の食堂も32.5℃を記録、、でも4度下がるだけで涼しく感じられるのも不思議です。日中は、あまりに暑いので社員一同、加工場にこもっての仕事です。女性陣は、田フェスうちわの製作に励んでいます。200枚と簡単に言っても両面を貼って切らねばならないので大変です。私は、午前中に富陽小学校1年生の道徳での食育授業の打ち合わせ。研究授業らしいけど1年生相手は、初めてです。午後は、ネット通販の打ち合わせ。いよいよ買い物カゴの乗り換えが始まるので「超普通じゃないコシヒカリ買い物カゴ乗り換えキャンペーンを実施します」。ハナエチゼンの新米販売の準備もしなくてはいけないので宿題だらけです。そして明日は、お天気の影響で急遽、早朝にパンフレット撮影になりました。うまく晴れてくれよ。

田フェスうちわ作り、、カットに突入しました
田フェスうちわ


金沢市内36.5℃、、今期最高気温
最高気温


林家の食堂32.5℃、、今期最高気温
最高気温

 昨日は、会宝リサイくるまつりに行って来ました。毎回、盛況さを増しているようです。自動車解体ショーは、あまりに多い観客で前が見えないくらいです。来年は、観覧席が必要ですね(o^-^o) 会宝産業で頑張る青年塾生達とも会えて大満足で帰りました。参加人数は、4400人あまりだそうですが、林さんちの田んぼのフェスティバルは、目標200人ってことでスタンプラリー&ぬり絵用のうちわは、200個製作します。昨年は、ミルクパックの紙うちわを製作してあまりの大変さと高額に音を上げてしまい今年は、自作の丸い紙うちわにしました。でもなかなか適当な厚紙が無くあっても高額なので困っていたら知人の紙屋さんに行ったらちょうど良い品を発見しました。でも経費削減で必要なA4サイズをA3サイズを切って作ることにしました。でもこの時点でかなりの量の切断で苦労しました。なんとか切った後は、のり付け用にうちわの線を両面に書いてからのり付け。さすがに社員さんを動員して人海作戦でやります。この乾燥後、丸く切ります、、きっと今年のお盆もうちわ作りで終わるやろなぁ~(o^-^o)


今年の自動車解体ショーは観客が多過ぎて前が見えません(* ̄▽ ̄*)
会宝産業


田んぼのフェスティバル用のうちわ、、200枚あまりの量にめげそう( ̄○ ̄;)
うちわ


あとは人海作戦で貼って行きます、、この後丸く切りますo(^o^)o
うちわ

 昨日の午後に野々市じょんから祭りの開会式前にハシゴ演技をしました。でも毎年、本部テント前での演技ですがこの場所が会場の一番端っこ。誰も観客がいないのです。毎年、せっかくの見事な演技を誰も観てくれなくてもったいないと思っていたら開始寸前に上から人の多い場所への演技場所の変更があって慌てて演技場所のセッティングをし直ししました。それが功を奏してたくさんの観客の前で素晴らしい演技を魅せることが出来ました。今回の4分団の演技者は、今回がデビューです。私も初デビューの時は、とっても緊張しましたが無事終わって本当に良かった。終了後、今年は、警備も無いので持ち手達と打ち上げに行きましたが盛り上がり過ぎて今日は、いつもの二日酔いです。でもこれから会宝産業の『会宝リサイくるまつり』に行って来ますo(^o^)o


野々市じょんから祭りの開会式前にハシゴ演技をしました
勇み鳶


見事な「鶯の谷渡り」、、ってこれどこから撮ったの?
勇み鳶


無事終了で満面の笑みの私です(o^-^o)
勇み鳶

 先日、草刈機の1台が壊れてしまった。中のダイナモ(発電機)が壊れてしまいさらに部品ももう無いことから廃棄処分になった。そこで専務がバラして社員に中の構造を見せることに。社員一同、中のエンジンを見るのは初めてのようで一様に「へぇ~こんな小さなものが、、」と驚いていました。子供の頃から模型エンジンに親しんだ私や専務にすれば25ccのエンジンなんて大きい方と思うのとは大きな違いです。さらにこれは2ストロークエンジンでオイルは、混合油で供給されていると知ってこれまた「へぇ~~」じゃあなんのためにわざわざ混合油を入れていたの?そして4ストロークエンジンの説明で「4ストロークっちゅうのは、吸入、圧縮、燃焼、排気。だから複雑なバルブが、、」と専務が話し始めると「????」まあ今のデジタル世代では、理解が難しいのかもしれません。でも毎日、トラクターや田植え機と言った農業機械に携わる以上は、理解しようという気持ちが大切です。仕組みを知っていれば今までの大きなトラブルも避けれた可能性があります。またこんな機会にボチボチと教えて行きたいです。


 今日は、土曜日で社員の皆様は休日。私とネット&店番の社員だけ出社しています。さして現在、田フェス用のうちわ製作の材料探しに奔走しています。でもいい加減に野々市じょんから祭りへハシゴ登りに行かねばならないのでなかなか時間の無い1日になりそうです。


草刈機が壊れてその構造について語る私、、ここがダイナモや(o^-^o)
草刈機


草刈機の中にこんなエンジンがあることを初めて知ったようです(* ̄▽ ̄*)
草刈機

 昨晩は、さすがに暑いのと網戸をチョミゾウが開けてしまい蚊に刺されまくって眠れなかった。もう朝から汗びっしょりなので早めに田んぼの水周りに出動。今が出穂して一番稲にとって水が必要な時期です。用水には、溢れかえるように水が来ています。でも市街地の用水には、一滴が水が来ていない場所もあって極端な差が出来ています。お米が割れないようになんとか水を我田引水しますo(^o^)o

 最近ふと茶の間のグリーンカーテンを見たらオレンジ色になって完熟していました。さらに今日は、爆発して中から真っ赤な種がデロデロと出ていました。未熟な時は、緑色で目立たず食べても苦いので鳥や動物から実を守り、完熟したらオレンジ色で目立って甘い匂いと味で鳥や動物をおびき寄せて食べてもらいまたは、粘液が付いた種をくっ付けて子孫を増やすのです。凄いゴーヤーの戦略には驚きます。しかし調べたら種の甘いデロデロはデザートに黄色い皮も普通に調理できるそうです。でもちょっと勇気がいるなぁ~(o^-^o)


完熟ゴーヤ、、油断していたらオレンジで爆発していました
完熟ゴーヤ


水で溢れそうな用水、、今が稲にとって最も水が必要な時期です
用水