二人の笑顔がまぶしい結婚式でした・仏壇参りは一瞬の静寂の中行われました

 昨日、めでたく長男の夢太が結婚しました。相手は、太智花家の郁美さん。こんなに早くこんなに可愛いお嫁さんをもらうなんて奇跡としか思えない1日でした。近所の方にも祝福して欲しくて仏壇参りをお願いしましたが快諾を得て今回行うことが出来ました。でも赤飯饅頭問題?で母と抗争が起きたりと大変でした。しかも当日、花嫁タクシーが予定より20分も早く到着。赤飯饅頭の準備をして自宅に戻ってふと外を見るともう花嫁さんが降りてる!!慌てて水合わせの徳利に水を入れたら蓋が逆。それでも無事、花嫁のれんをくぐり仏壇参り、、でも外野のうるさいこと!あっちに座れこっちに座れと段取りも何もあったもんじゃありません。それでもお嫁さんがお参りすると一瞬で静寂が流れてとても荘厳が時間でした。そして記念撮影をしようとしたらバッテリーがゼロ!ヤバイと思って予備バッテリーを探すが入れてあったカバンが無い。仕方ないので警告がつきっ放しで撮影強行。その後、カバンが見学の写真の背中にあるのを発見して交換。ところが昨日は、お天気が良くて暑い。お嫁さんにお茶を持って来たら美容師さんに「ストローください」と言われました。しかし林家、林農産を家捜しするけど無い、、結局なんとか飲んでもらいましたがこの家捜しで私は汗びっしょり。太智花家の皆さんとも懇談する間もなく。
花嫁タクシーで長男、郁美さん、郁美さんのお母さんが披露宴会場に出発されました。そして我々は、送迎のバスに乗り込み披露宴会場に向かいましたがその時点で私は、体力の90%を消耗してしまいました。


 披露宴は、多くの方の祝福と温かい気持ちで満ち満ちた素晴らしい宴になりました。でも郁美さんのご両親は、入場から号泣、、ふと隣の妻を見るともらい泣きで大粒の涙でした(ToT) 二人のこれからの人生は、決して甘いものではないと思います。でもこの結婚式の一連のバタバタの最中でも二人は、笑顔を絶やすことの無い様子をみてきっと幸せになれると確信をしました。でも帰宅後、妻と反省会に行ったのは当然のことでした(* ̄▽ ̄*)

結婚式の朝、、花嫁のれんが綺麗です
花嫁のれん


水合わせに使う一番水、、ちょみぞうが興味津々
一番水


水合わせ、、慌てて容器の蓋が逆!
水合わせ


無事花嫁のれんをくぐってお色直し(o^-^o)
花嫁のれんくぐり


バタバタした中で一瞬の静寂が訪れました
仏壇参り


ホッとして記念撮影、、ここでも事件が(* ̄▽ ̄*)
記念撮影


敷居またぎで割った「かわらけ」、、嫁ぐ覚悟を表しているそうです
かわらけ


披露宴会場、、さあ今から始まります
披露宴会場


ケーキ入刀、、終始笑顔の二人です(⌒‐⌒)
ケーキ入刀


披露宴が済んでツーショット、、幸せになれよ
披露宴終了

このエントリーをはてなブックマークに追加