梅雨の豪雨に見舞われましたがなんとか無事です・専務の田植機またまた配線トラブルです

 昨晩の梅雨の豪雨は凄かった。30分もしないうちに消防無線で各所で水が溢れて検索出動を繰り返していたので気が気でなかった。もし酷い場合は、消防団にも出動要請もっと酷い場合は、土嚢積み等の対応を迫られるので大変です。こうなると火災出動以上に長時間の拘束と重労働が待っているので雨よ弱まれと心で祈っていました。幸いしばらくして収まったので助かった。でも県内では、冠水の被害が出たところもあったようです。やはり水田の減少で水害への緩衝材が無くなってちょっと降るとすぐに危険領域に入ってしまうようです。


 今日は、梅雨空の中、草取りと大豆畑の排水に回っています。お天気次第で5回目のチェーン除草もしてもらいたいと思っています。そして専務の頭を悩ましているのが田植機の故障。後部に搭載する農薬散布機が作動しないトラブル。専務の田植機は、今シーズンのほとんどを水平制御装置「モンローマチック」の配線切れで棒に振ったばかりなのにまたまた配線トラブル。この配線トラブルと言うのは、なかなか原因を特定できないので大変です。今日もあ~でもないこ~でもないとやっています。


専務の田植機の整備中、、また調子が悪し
田植機整備


後部の農薬散布機が作動しません、、配線トラブルなかなか分かりません(* ̄▽ ̄*)
田植機修理


餅加工場の産業廃棄物の汲み取りに来てもらいました(o^-^o)
トスマク

このエントリーをはてなブックマークに追加