草との戦いに火蓋が落とされました・やる気満々のチェーン除草体験でした

 今日も草対策でミーティング、、やはりみんなで好きなことを言うので担当者を明確に決めて計画的に草対策をすることに決めました。社員数も多く今までのようにスタンドアローンで動いていたのでは収拾がつかなくなったと言う事か。いつも思うけど草対策も「ほどほどに」と思うのは私だけ?完全根絶すれば「美田」って言うのもおかしいと思うのも私だけ?今日からさっそく農道の草刈り部隊が出動して刈り始めました。田んぼの中は、他人に迷惑は掛からないが農道は、綺麗にしておかないと苦情が来ます(* ̄▽ ̄*) そして大豆の播種が終了しました。少しづつ春作業が済んで夏に移行して行きます。


 そんな意味からすると紙マルチの田んぼや自然栽培米「宇宙米」に関しては草にうるさい年配の社員達もノーコメントなので精神衛生上爽やかです。その宇宙米のチェーン除草を体験に石川県農林水産部里山振興室次長の清水正雄さんが来られました。マイ田んぼ長靴も持参でやり気満々!これならもう少し体験用に残しておいても良かったかも。でもこの体験が今後に役立つことを信じています。


草刈り部隊出動中、、これから果てしなく続きますo(^o^)o
草刈り


チェーン除草を体験したいという奇特な方がいらっしゃいました(o^-^o)
***

このエントリーをはてなブックマークに追加