2014年6月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 昨日の第10回白山野々市消防訓練大会のポンプ車優勝の報告に市長を訪問しました。それから消防署や消防本部を回って県大会練習に向けての準備をしました。2年ぶりということと大会日程が1週間早まって7月19日とすでに3週間を切っていますので大変です。よく考えて濃密な練習をしないとまたコケてしまいます。


 林さんち周辺で下水道工事に伴う道路舗装が開始されました。秋の収穫時期と今度の日曜日に行われる長男夫婦の「仏壇参り」に向けて工事日程を調整してもらいました。今週中にとにかく家の前の道路を開通させてもらいます(o^-^o)

第10回白山野々市消防訓練大会のポンプ車優勝の報告に市長を訪問
優勝報告


今度の日曜日の長男の結婚式に向けて急ぎ下水道工事の道路舗装中です
道路工事

 昨晩からの雨で第10回白山野々市消防訓練大会の会場は、水浸し、、(ToT) そこでグラウンドを入場行進や開会式で痛めたくないという本部の配慮で3名だけ代表で参加の開会式や訓練の順番が入れ替わってなかなか変則的な大会になってしまった。そんななかなか集中力を保つのが難しい状況でなんとポンプ車がありえないタイムと操法を繰り広げ優勝してしまった。しかし小型ポンプは、ここへ来てエンジントラブルやあり得ない失敗で4位に沈みました。そして小隊訓練の行進がそれらが終わってから最後に行われた結果、集中力がもう無くなった選手が失敗してしまった。しかしあれほどの緊張感と集中力の後に行進しろと言うのも酷な話です。今年から1年生、2年生の分団員が多く初めての経験の中の大会だったが良くやったと思います。その中のポンプ車優勝は、来年につながります。そして来週からさっそくポンプ操法の県大会練習を開始します。今回で7回目の出場になりますが過去まったく良い成績を得ていません。今回こそリベンジですo(^o^)o


第10回白山野々市消防訓練大会、、ポンプ車部門優勝!
***

 朝から3トントラックで消防格納庫へ出動。今日は、明日の第10回白山野々市消防訓練大会のテント設営、資材搬入、事前練習の日です。荷物を山ほど積んで会場に行きました。午前中の小型ポンプの練習は、なんとかお天気がもったのですが午後になり降って来ました。しかも我々のポンプ車の練習時にかなり激しく降って来て大変でした。明日の天気予報も今日ような感じらしいのですがなんとか酷くならないことを祈ります。なんと言っても我々のAレーンは、一番水はけの悪いレーンなんです。雨が酷いと田んぼになってしまいます。さあ明日は、4時半集合なので早く寝よっと(o^-^o)


明日の本番前の事前練習、、雨降って来た(* ̄▽ ̄*)
事前練習


結局ずぶ濡れで事前練習、、(ToT)
事前練習

 大豆の培土、、土寄せを開始しました。培土は、「排水を良くして湿害による根腐れを防ぐ」「倒伏を防ぐ」「土寄せした部分から発根を促しより栄要吸収が良くなる」「除草効果がある」と一石二鳥どころか一石四鳥の効果があるとても大事な作業です。でも空梅雨で成長が遅くてちょっと1回目の培土にしては、小さい。でもおそらく梅雨後半の辻褄合わせの豪雨に備えて排水のために行っています。でもカラカラの大豆畑なので土埃を巻き上げながらの作業になっています。


 私は、今日は、午前中は、市役所で農業関係の会議、午後は、風土金澤の理事会。そしてあっと言う間に消防操法練習です。そして今晩が野々市中学校グラウンドでの消防操法練習最終日です。明日は、朝から資材搬入とテント準備。そして現地での事前練習です。でもこの大事な週末に向けてなんだかお天気が微妙。なんとか持ってくれますよ~に\(_ _)


空梅雨でカラカラの大豆畑、、土埃が凄い
大豆培土


まだ小さいのですが排水のために行っています
大豆培土

 今日は、扇が丘幼稚園で食育授業。今日は、昨日の動画撮影を失敗したので今日こそは!と臨みました。先日、田植えしたポット稲も順調に育っていました。そして先生に今度は、懇切丁寧に動画ボタンを押すことを説明してスタート。扇が丘幼稚園での食育授業は、初めてだったのですがなかなか反応も良くて楽しい授業が出来ました。牛のエサを見せて「誰の食べ物?」でお約束の「恐竜」「マンモス」もちゃんと言ってくれたし「本物の野菜にあるモノ・シリーズ」で答えの「いのち」もバッチリ!その後の保護者版の授業も完璧で意気揚々とカメラを確認したら、なんと子供版で録画が切られていました(×_×) あ~~全部録画してくださいと言えば良かった。まあでもなんとか「林さんの世界一分かりやすい食育授業・子供版」の動画が撮影出来ました。暇な方は、ご覧ください。


扇が丘幼稚園のポット稲、、順調に生長しています(o^-^o)
扇が丘幼稚園


食育授業で頂きました、、高級和牛!
扇が丘幼稚園

 本当は、今日は、とくの津幡幼稚園の食育授業の動画をメインにしようと思っていました。人数も多過ぎず少な過ぎずでちょうど良いと考えたからです。そこでせっせと三脚で一眼レフをセットして動画モード撮影をセット。あとは、先生にお願いして動画ボタンを押すだけにしましたが、、なんとちゃんと押されていませんでした。撮影していると思っていつもより力を入れて食育授業をしたのに録画失敗でガックリ(ToT) しかも今回は、牛のエサを見せて「誰の食べ物?」の質問にちゃんと「牛!」と答えてくれたし「本物の野菜にあるモノ・シリーズ」で滅多に出ない「こころ」と答えた子供がいたりとなかなかレアな授業になったのでさらにガックリ。まあこんなこともあります。ちなみに明日は、市内の扇が丘幼稚園の食育授業があるのでさっそく再チャレンジしますo(^o^)o


 終了後、恒例の給食を頂きましたが甘いカレーの予想に反して冷やし中華でした。家では、ほとんど出ないメニューなのでとても嬉しかったです。しかも美味しく頂けたので動画撮影のミスも忘れてご機嫌で帰りました(o^-^o)


とくの津幡幼稚園の給食を頂きました、、冷やし中華美味し!!
とくの津幡幼稚園

 今日は、お店番のスタッフが検診なので私と妻でお店番をしています。ネット通販の受注発送業務もしなくてはいけませんので朝から頑張っています。朝、田んぼの水周りに行くと宇宙米の田んぼにいつもたくさんの鳥達がやって来ています。今日は、カモメとアオサギでしたがカメラを持って近づくと逃げるのでなかなか撮れません。やはりエサが豊富なんでしょうね。


 5月25日から始まった毎晩の消防訓練もあと数日で本番です。ポンプ操法は、選手達がずいぶん前から練習して来て成果も上がって来ました。問題は、行進の練習です。本番の白山野々市消防訓練大会では、いろんな審査があってその結果で総合順位がつきます。我が分団は、かつてポンプ車操法、小型ポンプ操法、総合優勝の三冠達成したこともあります。しかしここ3年間は、つまらないミスで総合優勝を逃しています。ポンプ操法は、選手が揃えばなんとかなります。しかし総合は、開会式の分列行進、いろんな動きで行進をする小隊訓練、服装器具点検と全員が揃わないと出来ません。分団員全員が関われるように良く出来た訓練大会だと思います。でも昨年も今年もまだ1回も全員揃っての行進練習が出来ていません。やはり揃わないとミスを犯します。今晩の練習で全員が揃いますよ~にo(^o^)o

宇宙米の田んぼには毎日たくさんの鳥たちが来ます
宇宙米


ポンプ操法の練習、、大会まであと5日
ポンプ車操法


行進の練習、、なかなか上手く行きません
小隊訓練

 昨晩、消防団の訓練終了後、金沢市内で「農コン」なるイベントに参加して来ました。能美市で無農薬野菜を栽培販売している風来の源さん主催の会です。今回は、講話と食育授業と「いのちのじゅもん」の歌まで披露して欲しいというオファーで行きました。定員38名に45名の参加で熱気ムンムンでスタート。農業者も私が普段お付き合いしている農業法人ではなくて新規就農した若い方が多かった。しかも全員「非農家出身」で農業をしたいという一念で飛び込んでいる方ばかり。私のように家業を継ぐためにいやいや農業を始めたのとは違いモチベーションが高い!しかも新しい手法で成果もドンドン挙がっている。こんな人達がキラ星のごとく石川県にいることを知って驚きました。そして恵まれた立場でスタートした自分も頑張らないといけないなと感じました。しかし源の人使いの荒さで今回は、ゆっくり飲めませんでした。次回は、オファーは、1つにしてもらおうっと(o^-^o)

農コン、、面白い企画です
農コン


まさしく農業者と生活者とのコンパ、、歌あり食育講座あり(o^-^o)
農コン

 今日は、野々市市消防団総合訓練の日。午前中は、格納庫で器具点検で来週の第10回白山野々市消防訓練大会への準備をしました。ポンプ車、輸送車の洗車整備と装備を全部下ろしての整備点検です。はげた塗料を塗りなおしワックスをかけて綺麗にして行きます。あたらめて装備の多さに驚きます。午後は、本来、ポンプ車操法と小型ポンプ操法を本番さながらに行うはずでしたが雨でグラウンド状況が悪く中止。開会式、分列行進、小隊訓練のみで終了でした。来週の本番に向けて緊張感を味わえるチャンスだったのに残念でした。夕方から「農コン」なるイベントに参加します。「いのちのじゅもん」の歌、食育授業とオファーが来ています。ちゃんと出来るかな(* ̄▽ ̄*)


器具点検、、ポンプ車も洗車します
器具点検


全ての装備を下ろして整備点検します、、膨大が量です
器具点検

 今日も好天に恵まれて田んぼへ草との戦いに皆で出動中です。そんな中、田んぼの畦で拾ったとヘビの抜け殻を持ってきてくれました。財布に入れると金運が上がると言われますが絶対に嫌です。だいたい抜け殻でも撮影で腰が引けています。そして昨晩、消防練習で帰宅すると向かいの家の蔵でガタガタと物音がしました。あ!泥棒?と思ってライトで照らすとそれは、なんとハクビシンでした。そして家に入ると母とチョミゾウが興奮してタヌキが居たと言って騒いでいました。タヌキ?ハクビシンだと思うけど、、でもカメラを持っていなかったので撮影できず。今度会ったら必ず撮らねばo(^o^)o


 先日から整備中の紙マルチ田植機のフロアマットを交換しました。さすがに11年も経つと経年変化でボロボロになっていました。今年の田植えで何度も田植機の上で滑って転びそうになって危なかったので交換をお願いしました。すると専務がゴージャスなマットに変えてくれました(o^-^o)


紙マルチ田植機のフロアマットが壊れました、、おかげで滑って怖かった
紙マルチ田植機


専務がゴージャスなフロアマットを敷いてくれました、、もう10年また大丈夫o(^o^)o
紙マルチ田植機


見事なヘビの抜け殻、、財布に入れると金運が上がるそうだが、、(* ̄▽ ̄*)
ヘビ

 梅雨の中休みの中、草刈り、草取り、除草剤散布と相変わらずの草との戦いを続けています。専務は、そんな中、春作業で使用した農業機械を次々と整備して行きます。でも毎年毎年どこかが磨耗して来るのでどこまで部品交換するかは、悩みどころです。畦塗り機の円盤、出芽器のケース、代掻き用のドライブハローのシャフト、、次々と交換したい箇所が出て来ます。そして今日は、11年目を経た紙マルチ田植機の整備。ここまでほぼノントラブルで動いて来ました。なにせ11年経ってようやく100時間突破ですから通常の林さんちの田植機の10%程度の稼働率です。それでも今年の田植えで紙マルチを田んぼに押えるロールが回転しなくて困りました。だましだまし使いましたが整備してみると中に水がたまっていました。どうりで回りにくいはずです。まだまだ働いてもらわないといけないのでシッカリ整備してもらいますo(^o^)o 私は、諸々の事務作業と午後は、ネット通販の窓口相談に行って来ます。夏が来る前にお米の山をなんとかしなくては!


紙マルチ田植機整備、、11年目を過ぎてさすがに少しづつ痛んでいます
紙マルチ田植機


紙マルチを押えるロールが上手く回らず、、中に水が(×_×)
紙マルチ田植機

 植木屋さんに来てもらって庭の木々の剪定中です。一番の難関が裏庭の珊瑚樹。昔、キウイフルーツを栽培していた時に防風林として植えた苗をここに植えたような記憶があります。あれから30年近く経っていますが横の用水からの豊富な水と栄養でスクスク育っています。と言うか育ち過ぎです!ところが調べてみると珊瑚樹は、防風林としての役目もあるけど豊富に水分を葉に含むので防火林の役目もあるそうです。なかなか優れものの珊瑚樹です。


 田んぼの方は、草刈りと除草剤散布の連続です。そろそろ飽きて来たようですが、草刈りは、全ての田んぼを一周するまで続きますのでまだまだです。でも1周するともう最初の草は、伸びているんですが(* ̄▽ ̄*)


珊瑚樹の剪定中、、かなり大変です
剪定

 今日の午前中は、風土金澤を含め3箇所の納品がありました。新商品の納品だったので私が行きました。たくさん売れますよ~に!午後は、会議で終了です。そんな私をよそに着々と現場の方は、夏に近づいています。草刈りと草取りの間に苗箱を納屋の二階に上げました。そしてこの時期は、あまり米ヌカの需要がないので米ヌカハウスが溢れてしまいその掃除もしました。2台あるコイン精米機のうち1台は、自由に米ヌカを取り出せる「米ヌカハウス」が付いています。でもどこにも「尻拭かず」がいるものでです。シャッターを開けたままにして行かれて中は、米ぬかだらけです。そして田んぼの草も伸びますが庭の木々も伸びて来たので植木屋さんに剪定をお願いしました。こっちもスッキリするでしょう(o^-^o)

米ヌカハウスの掃除、、ちゃんと閉めてね(-_-#)
米ヌカ


苗箱を片付けました、、少しづつ夏に近づいています
苗箱


庭の剪定を開始しました、、結構伸びて大変です
剪定

 先日から動力噴霧機を使用しての水和剤系の除草剤を散布しています。2回目の除草剤散布は、草の種類によって変えています。この2回目の除草剤散布は、多発地帯に散布しますが、労力的にも経費的にもそして環境的にもなるべく散布したくないのでその選択には、かなり迷います。みんなで議論して最終的に決めて散布に回っています。林さんちに田んぼは、小さくて600枚もあるのでどうしても管理が行き届かない田んぼもあります。それでもなんとか農薬散布を減らしたいと努力しています。だからストレスフリーの紙マルチの無農薬栽培のいかに楽なことか。でもさすがに宇宙米の草がどんどん大きくなって来たのを見るのはストレスになって来ました。カモは、気持ち良さそうですが(* ̄▽ ̄*)


 林さんちに新型草刈り機が登場しました。修理に修理を重ねて使っていますがやはり限界は、いつか来ます。今回のマシンは、なにやらいろんな安全装置のレバーが付いています。まあ社長は、使わせてもらえないので格好だけでも撮影です(o^-^o)


動力噴霧機、、水和剤の除草剤を散布するための機械です
動力噴霧機


草の多発地帯に2回目の散布をしています、、ここから先は手で草取りです
動力噴霧機


新型草刈り機登場、、しかし見慣れぬレバーが多数?
新型草刈り機


宇宙米の田んぼを優雅に泳ぐカモ、、稲か草か見分けがつきません(ToT)
宇宙米

 今日は、検診の日です。毎年、この時期に社員全員で交代で行っています。昨年は、腹回り82センチジャストでメタボ予備軍判定で保健士さんの指導を受けてしまいました。今年は、春先から調子よくダイエットできていて体重も低め推移でちょっと自信を持ちつつ行きました。でもメジャーで測る時に「ハイ、お腹の力抜いて~」と言われるとガクッとお肉が下がります。ヤバイと思ったけど結果は、81.5センチ!0.5センチの差がこの1年の努力の賜物でした。私は、体系がポッチャリで腹周りのお肉は、貯金みたいなモノなのです。決して太っているわけでもないのに82センチの規定は、なかなか厳しい数字です。来年も引っ掛からないように頑張ります。その他の肝臓、腎臓、尿の数字も異常なしでした。健康な体をくれた両親に感謝です。


 今日から梅雨の中休みに突入したようです。このまま梅雨終盤まで降らないと思います。その隙に田んぼの草取り、草刈り、除草剤散布にスタッフ一同突入しています。そして消防練習をここ4日間を究極の連続休みにしましたが今日から残り2週間エンジン全開です!


検診に行きました、、今回も数値は良好です
検診

 昨日は、町内で多面的機能支払い制度の話し合いがあった。藤平地区で残っている土畦の用水等の維持管理を楽にするためにこの制度を利用して整備して行こうという提案です。業者に任せて出来るほどの助成もないので自らもかなり汗をかかねばならないので果たして出来るかどうかとても心配。でもやらねば今後の困難な維持管理を後世に残すことことになる。また話し合いを継続することになった。


 昨晩は、長男のお嫁さんのご実家に結婚式の打ち合わせを兼ねた食事会に行きました。和やかな雰囲気で良い打ち合わせが出来た。話が盛り上がってちょっと長居し過ぎました(* ̄▽ ̄*)


 しかしワールドカップ日本の初戦、、コートジボワールに負けてしまった。もう何にもやる気がしません(×_×)

多面的機能支払い制度の話し合い、、会議は踊れど前に進まず
多面的機能支払い制度

 今日は、昨日のチェーン除草が梅雨の豪雨で中断したので途中から再開。時間短縮のために4名を投入したら残り3枚を2時間で終了、やはり人数が多い方が速いね。でも昨日の雨で用水が停止して田んぼの水位が低下。水位が低いとチェーンを引くのが重くて大変です。でも除草効果は、より引き摺るので高くなります。でも余りに疎らに生えた稲なのでその隙間には、草がビッシリ!どうしよう(ToT)


 私の愛機クボタ・SPU550のラスト整備を専務がしてくれています。綺麗にして農協さんに中古として出します。おそらく委託販売で中古農機具販売店に飾られると思います。林さんちのような激しい田植えには、もう耐えられませんが兼業農家さんの少ない面積なら十分働いてくれるはずです。壊れた油圧系の部品も交換したので機械面もバッチリです。良い人に買われて第2の人生を歩んでくれることを祈っています。

5回目チェーン除草は4人がかりでやりました、、やはり速い!
チェーン除草


私の愛機「クボタSPU550」が最後の整備で林さんちを離れます、、第2の人生を歩めよ
田植機ラスト整備

 昨晩の梅雨の豪雨は凄かった。30分もしないうちに消防無線で各所で水が溢れて検索出動を繰り返していたので気が気でなかった。もし酷い場合は、消防団にも出動要請もっと酷い場合は、土嚢積み等の対応を迫られるので大変です。こうなると火災出動以上に長時間の拘束と重労働が待っているので雨よ弱まれと心で祈っていました。幸いしばらくして収まったので助かった。でも県内では、冠水の被害が出たところもあったようです。やはり水田の減少で水害への緩衝材が無くなってちょっと降るとすぐに危険領域に入ってしまうようです。


 今日は、梅雨空の中、草取りと大豆畑の排水に回っています。お天気次第で5回目のチェーン除草もしてもらいたいと思っています。そして専務の頭を悩ましているのが田植機の故障。後部に搭載する農薬散布機が作動しないトラブル。専務の田植機は、今シーズンのほとんどを水平制御装置「モンローマチック」の配線切れで棒に振ったばかりなのにまたまた配線トラブル。この配線トラブルと言うのは、なかなか原因を特定できないので大変です。今日もあ~でもないこ~でもないとやっています。


専務の田植機の整備中、、また調子が悪し
田植機整備


後部の農薬散布機が作動しません、、配線トラブルなかなか分かりません(* ̄▽ ̄*)
田植機修理


餅加工場の産業廃棄物の汲み取りに来てもらいました(o^-^o)
トスマク

 梅雨らしくなって来て朝から雨です。久しぶりの雨中の水周りでしたがこの時期の雨は、稲を太らすと言われています。もう疎らで目も当てられない宇宙米も水タップリで草も見えないので少し良く見える朝でした。そして6月2日に蒔いた大豆が出芽して揃って来ました。ここまで育てばとりあえず安心です。でもここからが天候の影響を大きく受ける畑作物の厳しさで梅雨後半の豪雨、夏の猛暑、秋雨前線の長雨等々で収量が左右されます。昨年は、どれにもやられて1ヘクタールほど廃棄した苦い大豆収穫でしたので今年は、穏やかな天候であることを祈っています。仕事の方は、めったにない予定表が真っ白な1日なのでこの隙にやりたい事をせっせとやっています。田んぼの方も、今日は休んで加工場にみんな入ってそれぞれの作業をこなしていますo(^o^)o

大豆が順調に生育しています、、o(^o^)o
大豆出芽


宇宙米、、雨の中スクスク育っていますが疎ら過ぎ(ToT)
宇宙米

 免許更新に行って来ました。苦節二十数年、、ようやくゴールド免許に戻りました。何度かゴールドになりかけては、違反しては、ブルー免許になっていました。一番、痛かったのがあと1ヶ月でゴールドという時に専務が停めたトラックを乗って帰るのを忘れ駐車違反、責任を取ってキップを切った違反でした。それ以来、ゴールドに縁が無かったのですがついに手に入れました。次もゴールドであるように安全運転に努めますo(^o^)o


 今日、今年からポット稲で米作りをしている野々市市の扇が丘幼稚園の田んぼ見学がありました。ここもキリスト系幼稚園なので「花の日」のプレゼントをもらいました。それにしてもたっぷり1時間、田んぼのカエル、オタマジャクシ、ヤゴ、、そしてカエルの卵まで採って行きました。林さんちに宇宙米の田んぼのカエルはほぼ全滅です(o^-^o)

免許更新、、二十数年ぶりにゴールドです(ToT)
免許更新


扇が丘幼稚園の田んぼ見学、、花の日のプレゼントももらいました(o^-^o)
扇が丘幼稚園


林さんちの培土専用機クボタXB-1、、昭和61年製です(o^-')b
クボタXB-1

 昨晩、消防の練習から帰ると妻から誕生日プレゼントをもらいました。まったく期待していなかっただけに嬉しさ倍増です(ToT) そして今日から54歳の生活がいつものように始まりました。まずは、チョミゾウが私の起床とともに洗面所に来て遊んでくれとおねだり。仕方ないのでお腹を揉んでやるといつものように噛み付いて後ろ足キックを繰り出して来ます。しばらく遊んで水周りに行く際に服に付いたチョミゾウの毛を取って何気なくドアを開けた瞬間に脱走して行きました。最近、動きが俊敏で度々脱走を成功させています。程なくしてうまく捕獲できましたが最近、外で食べたモノを吐くことが多くあまり出て欲しくないんですが、、(* ̄▽ ̄*)


 昨日の午後は、石川県農業法人協会の総会。副会長なので早めに行きました。総会後のセミナーは、労務管理でしたが笑えない話ばかりでした。農業法人にも最近ブラック化しているところもありそうだしちゃんとしなくちゃと思いました。しかしその後の懇親会は、消防練習に行くために不参加で急いで帰りました。ちなみに石川県農業法人協会の総会は、いつもこの時期なので一度も懇親会に参加したことがありません(×_×)


妻からの誕生日プレゼント、、猫柄のハンカチ\(^o^)/
誕生日プレゼント


宇宙米、、こんなに疎らでちゃんと収穫出来るのか?
宇宙米


私の目覚めとともに現れて遊んで欲しいとねだるチョミゾウ(o^-^o)
ちょみぞう

第19回石川県農業法人協会の総会の始まりです(⌒‐⌒)
石川県農業法人協会

 予想通り、朝からフェイスブックの誕生日おめでとうコメントがハンパない!感謝の気持ちを込めて全てに返信をしています。この儀式?を通して自分がまた一つ歳を重ねたんだなと実感できます。今日は、夜に向けて雨の予報なので除草剤散布予定を変更して草刈り草取りにスタッフ一同出動しています。でも草刈り機の1台が故障してしまい新しく購入することになった。もちろん修理に修理を重ねた上でも判断。そして前回購入したのが34ccというちょっと大型のエンジンを積んだ草刈り機です。でもこれで通常使用している25ccの草刈り機に比べて2キロ重い。1日中振り回す機械の重さとしてはかなりのハンデとなる。でも通常のビニル紐式の草刈り装置ではなくてちょっと太目のビニル紐の草刈り装置や円盤カッターを使用するために購入しました。でもさすがにこれは重くて壊れた草刈り機の代わりにならないので今回は、25ccのタイプを購入することにした。しかも価格が約60%ほどの廉価版もあったが7万円余りで上級機を購入した。大体今までの経験で「安物買いの銭失い」が多いので安いタイプ購入に未練タップリの専務を説き伏せました。この上級機は、300g廉価版より軽いそうな。1g当たり100円のコストかな(o^-^o)

草刈り機、、34ccと25ccを使用しています
草刈り機

今日は、結婚式場で私と妻と長男の衣装合わせ。まあ予想通り私の衣装合わせの時間は、数分で済みました。でも妻と長男の衣装合わせの時間のかかることかかること。そのあと結婚式の打ち合わせをしたがそろそろ本気モードに入らないといけないなと感じました。

P6080003.JPG


P6080008.JPG

 今日も草対策でミーティング、、やはりみんなで好きなことを言うので担当者を明確に決めて計画的に草対策をすることに決めました。社員数も多く今までのようにスタンドアローンで動いていたのでは収拾がつかなくなったと言う事か。いつも思うけど草対策も「ほどほどに」と思うのは私だけ?完全根絶すれば「美田」って言うのもおかしいと思うのも私だけ?今日からさっそく農道の草刈り部隊が出動して刈り始めました。田んぼの中は、他人に迷惑は掛からないが農道は、綺麗にしておかないと苦情が来ます(* ̄▽ ̄*) そして大豆の播種が終了しました。少しづつ春作業が済んで夏に移行して行きます。


 そんな意味からすると紙マルチの田んぼや自然栽培米「宇宙米」に関しては草にうるさい年配の社員達もノーコメントなので精神衛生上爽やかです。その宇宙米のチェーン除草を体験に石川県農林水産部里山振興室次長の清水正雄さんが来られました。マイ田んぼ長靴も持参でやり気満々!これならもう少し体験用に残しておいても良かったかも。でもこの体験が今後に役立つことを信じています。


草刈り部隊出動中、、これから果てしなく続きますo(^o^)o
草刈り


チェーン除草を体験したいという奇特な方がいらっしゃいました(o^-^o)
***

 田植えが終わりそれぞれ自分の作業や田んぼのことを言い出して最近収拾がつかなくなったので今日は、珍しく朝からちょっと長めのミーティング。それぞれの意見を言って優先順位を決めました。これで少しはスムーズに仕事が進むでしょう。私は、午前中、ネット通販の打ち合わせでした。未だにスマホ&タブレット対応が遅れているので田植えも終わり急ピッチで作業を進めています。いつも時代の流れに追いついていない林さんちです。


 そして今日は、4回目のチェーン除草をしました。そろそろヤバイ草が生えて来たのが見えます。今日は、草の多めの田んぼの水を少なめにしてチェーンがより強く当たるようにしたので引っ張るロープの重いこと!明日、チェーン除草の体験をしたいという奇特な方がいらっしゃるので1枚残したの少し楽でした。やはり40aを地引網方式でチェーンを引くのは4時間近くかかりますね(* ̄▽ ̄*)

宇宙米の4回目のチェーン除草は長男とやりました、、草が生えて来た(×_×)
宇宙米


いきなりチェーン除草中に現れてビックリ、、ネズミの穴に入って行きました(⌒‐⌒)
ヘビ

 今日は、雨の予報だったが午前中パラパラ降っただけであとは、蒸し暑い1日になりました。そんな中、白銀幼稚園の子供達が来てくれました。「花の日」のお花と可愛い賛美歌のプレゼントを頂ました。昨日は、浄土真宗の藤蔭幼稚園の子供達、今日は、キリスト教の白銀幼稚園の子供達、仏様とイエス様のダブルで守られているようなものです、、ありがとう!


 わくワークは、最終日となった。午前中は、苗箱を片付けていたが雨が降ってきたので加工場でカキモチの作業をしてもらいました。良く頑張った3日間でした、、ありがとう。そして昼食に家に帰ろうとしたら火災出動の無線!出動したが誤報と分かりすぐ撤収。でもその誤報の原因がカキモチを焼いたということ、、どこのカキモチか気になって仕方ありません。


「花の日」に白銀幼稚園の子供達がお花と賛美歌のプレゼントを持って来てくれました
白銀幼稚園


わくワーク最終日、、苗箱の片付け中ですo(^o^)o
わくワーク

 朝から藤蔭幼稚園に食育に行くために急いでハウスの片付けを開始。なんとか3棟だけ畳んでから藤蔭に急行。暑い中のツナギとヘルメットはこたえるが子供達の元気がそれを吹き飛ばしてくれます。そしてお昼に帰るとなんともうすでに全部ポリフィルムを畳んで片付けてありました。わくワークの中学生も大活躍したようですごく早く終わっていてビックリです。午後は、残りの部品を片付けて今日中に終了です。これで明日、雨が降っても安心です。


 昨晩、消防練習から帰ると格納庫が真っ暗。どうも消防メシで餃子を電磁プレートで焼こうとしてブレーカーを落としたようです。ところが電源盤のブレーカーが落ちていない。不思議に思って電気屋さんの分団員を呼び出して調べてもらうと電源盤ではなく別のところだと判明して北陸電力さんを呼びました。するとなんと電信柱にもヒューズがあってそれが飛んだようです。もう老朽化していたからと説明がありましたがそれにしても初めての経験でした。でも食事は、各自のヘッドライトで美味しく頂きました(o^-^o)

ハウスの片付け開始です、、わくワークの中学生が大活躍
ハウス片付け


藤蔭幼稚園に食育授業で中抜けしたのに急ピッチで進んでいました
ハウス片付け


藤蔭幼稚園での食育授業、、暑さを吹っ飛ばす元気さです
藤蔭幼稚園


停電でヘッドライトで食事中です、、訓練と思えば大丈夫
消防

 今日から3日間、野々市市立布水中学2年生が4名が職場体験「わくワーク」に来ました。田植えも終わりいろいろと作業を計画していましたが明後日予定の育苗ハウスの片付けが明日に前倒し。でも明日の午前中は、藤蔭幼稚園に食育授業に行かねばならない。果たして私抜きでハウスを片付けることが出来るだろうか?


 朝、生徒達に会社説明の田んぼを見せて回ってから午後は、消防団の輸送車の更新の打ち合わせ。すぐに練習に行かねばならないがまだやること満載で終わっていない( ̄○ ̄;)


わくワーク初日、、まずは田んぼを見て回ります
わくワーク

 田植えが終わると補植、除草剤散布、大豆播種、育苗ハウスの片付け、風土金澤とそれぞれのやりたいことをそれぞれが主張し出すので調整が大変です。私も宇宙米の畦マルチをしたくて朝から準備をしていましたがなんとか午後に長男と出来ました。これをすると漏水が防げるのと草の発生も抑えることが出来て一石二鳥です。ここから先は、水位をいかに高く保てるかが勝負になります。早めに出来て良かった。


 そして大豆の播種を開始しました。梅雨が来る前に播いてしまわねばならないので大急ぎです。でもここのところの暑さで田んぼは、乾燥し切っています。土煙が凄い中の作業です。今年も豊作でありますよ~に(o^-^o)


宇宙米の田んぼに畦マルチをしました
宇宙米


大豆播種を開始しました、、乾燥し切っています
大豆


大豆の種子と肥料です、、種子消毒はしません(o^-^o)
大豆

 毎晩の消防操法練習も昨晩で1週間と一区切り。そして我が野々市市消防団第2分団の登り手の一人が退団する日でした。そこで最後のハシゴ演技をささやかな送別会を催して披露してもらいました。退団するには、それなり理由があり慰留に努めたが彼の意志が固く今日の日を迎えてしまった。登り手としても消防団員としてもそして人としても素晴らしい人物だったので彼の抜けた穴は、ブラックホールより大きい。それでも残ったメンバーで前を向いて行くしかない。そしてこれからもOBとして我が分団をサポートしてくれると信じています、、(ToT)


 昨日、専務がチョイノリくんのパンクに伴いタイヤ交換をしました。せっかく交換するならとオフロードタイヤにしました。田んぼの農道は、雨が降るとぬかるんで滑って走れません。これで絶大なグリップを得て安全に走れるでしょう。ちなみに私の愛車フォルツアは、オンロード用のハイグリップだが雨が降ると農道で滑りまくっています。でも私の水周りエリアは、ほとんどが舗装路なのでオフロードタイヤじゃ走りたくないなぁ~。

登り手の分団員が退団、、ささやかな送別会をしました
勇み鳶


チョイノリくんのパンクでタイヤを交換中
ちょいのり


ついでにオフロードタイヤに交換、、これで農道もバッチリ!
ちょいのり