普通にミルキークィーンの田植え終了です・扇が丘幼稚園の代掻きはシャベルで掻き混ぜるだけです

 深夜1時半に火災出動があり眠い中、普通にミルキークィーンの田植え再開。天気予報より早く午前中には雨が降って来た。田植えをしている清金地区の農道は、狭いので雨が降ると走行が困難なため午後に予定していたカグラモチの田植えは、順延することにした。おかげで私も事務仕事が出来て助かりました。そして第2クオーターに扇が丘幼稚園の代掻きに行きました。先日、林さんちの宇宙米の田んぼの土入れたポットに水を入れて掻き混ぜる作業をした。小さなポットなのでシャベルで掻き混ぜればすぐに完成です。でも水を入れたポットを運ぶのは、この大きさが子供達には、限界だなと分かりました。そして金曜日には、田植えです。3本しか植えないのであっと言う間に終わるけど、、大丈夫かな?園長先生は、もうすでに来年は、田んぼでやりたいと執念を燃やしています。でも扇が丘の園庭は、広い立派な場所なので隅っこに田んぼを作ってみては?と勧めておきました(o^-^o)


普通にミルキークィーンの田植え、、雨の中霊峰白山だけ晴れて見えます
ミルキー田植え


扇が丘幼稚園の代掻き、、ポットの中の土を掻き混ぜます
扇が丘幼稚園


今度の田植えまで水を切らさないように約束して来ました
扇が丘幼稚園

このエントリーをはてなブックマークに追加