林さんちに突然訪れた大ピンチです・今日も入水作業を続行しました

 昨日の午後、年配の女性社員の一人が目の診察に出掛けてそのまま緊急手術で入院してしまいました。昨年末から少し調子が悪くて通院していたのですがまさか手術になるとは思いもしませんでした。2~3週間の療養が必要ということで田植え期間中の復帰は絶望的。しかも担当が田んぼの水管理なのでこれからの代掻きシーズンを迎えて大ダメージ。でもなんとかもう一人の女性社員に代わりをやってもらおうとしたら今朝にインフルエンザで1週間休むという連絡があり万事休す、、(×_×) 結局、残った男性社員だけでなんとか水管理をしながら代掻き、田植えをしなくてはいけませんが600枚近い田んぼをちょうど良い水加減にするのは、本当に大変です。もう考えただけでディープブルー、、でもいつかは、訪れる事態ですから今回を試金石と考え頑張るしかありません。


 そこで私も入水作業を続行することになりました。いつもは、市街地だけ入水したら水管理担当の社員にバトンを渡すのですがこれからは、メインでやり続けなくてはいけません。本当は、ネット通販の販売促進の仕事も進めないとならないのに本当にピンチです。

砂漠に水が染み込むように水が広がります、、一雨欲しいところです
入水中


一般的なハンドルを回して開ける水門です、、用水沿いにたくさんあります
水門


ゴム引布製起伏堰(ゴムひきぬのせいきふくぜき)と言うらしいがバルーン式の堰です
ゴム引布製起伏堰(ゴムひきぬのせいきふくぜき)

このエントリーをはてなブックマークに追加