ポカポカ陽気で作業が順調に進んでいます・苗もスクスク育っています

 今日は、ポカポカ陽気の穏やかなお天気で農作業も進みます。コシ一発くん散布作業も終了して全員、田んぼの荒起しに出動です。ただ耕すのではなく「水戸」と呼ばれる排水口を田んぼ1枚1枚に作って行く作業、トラクターが耕せない隅っこを鍬で起したりと多くの作業があります。そして普通じゃないコシヒカリの田んぼを耕す時は、同時に有機肥料も散布しています。昔は、肥料散布のほとんどをトラクターに後部に付けた施肥機で散布していました。今は、田植え機での散布が主流なので使わなくなりました。でも有機肥料散布は、散布量が多くトラクターでの散布でないとちょっと難しいのでフロント設置型の施肥機を取り付けて撒いています。そして苗の方もずいぶん大きくなって来ましたがまだ手での水遣りを行っています。もう少ししたら両サイドにある散布パイプでの水遣りになります。それは、私の担当になります。それでも散布ムラが生じるのでどうしても手での修正が必要なります。ちなみに最近は、プール育苗と言ってブルーシートを下に敷いて水を貯めておく方法が主流です。水遣りに関しては、省力化が出来るのですが林さんちでは、やっていません。やっている農家さんも準備が大変そうなのと軽トラを中に入れて苗を積む際の邪魔になりそうで二の足を踏んでいます。でもそのうち取り組まないといけない課題でもあります。


超普通じゃないコシヒカリ、普通じゃないコシヒカリ、女王さまミルキークィーンに撒く有機肥料です
普通じゃないコシヒカリ


トラクターのフロントに付けた施肥機でパラパラ撒きますo(^o^)o
普通じゃコシヒカリ


ずいぶん大きくなった苗、、今日はポカポカ陽気で水遣りに精を出しています
水遣り

このエントリーをはてなブックマークに追加