小林一先生は石川県農業の恩師でもあります・雪と二日酔いで仕事になりません

 昨晩は、恩師の小林一先生とお会いしました。あまりにも楽しくて3次会で帰宅が午前2時を過ぎていました。おかげで今日は、強烈な二日酔いで朝起きれず昼ごろ会社に顔を出すと雪で仕事にならないので早仕舞いすると言って社員のみんなが帰って行きました。まあ社長もこの状態なので仕方ありません(* ̄▽ ̄*) 小林先生は、今は、鳥取大学の教授をされていますが私が二十歳代の頃に、経営管理教室を手弁当で開いてくれた方です。当時まだ普及してなかったパソコン経営を教えてくれたのも小林先生。複式簿記と会社設立を教えてくれたのも小林先生。そして今も鳥取大学で開発した農業経営管理システムの仕事で時々石川県に来られています。そしてその時の通称「小林教室」で学んだメンバーが今の石川県農業を引っ張っていると言っても過言でないほどの功績を残したのが小林先生です。先生が鳥取大学に行かれた後もそのメンバーが中心となってアグリネットワークという自主的な勉強会を立ち上げてさらに輪を広げました。そんな濃いメンバーが集まっての飲み会だったので盛り上がらないわけがありません。この日飲んだメンバーの何人かが4次会まで行って帰宅したら新聞配達が来たそうです、、どんだけ!
 


恩師の小林一先生と久しぶりにお会いしました、、ネクサスで近況報告
小林一先生


今日も雪、、仕事になりません(* ̄▽ ̄*)
雪

このエントリーをはてなブックマークに追加