人間国宝の川北良造さんのお話は驚きの事実ばかりです・温泉は大成功だけど首が回りません(×_×)

 川北良造さんの工房での話は、驚きのことばかりでした。川北さんの1mmに8本の線挽きの神業の作品。漆を下塗りなしで12回塗ると千年使える漆器になる。しかも下塗り無しなので木地の良し悪しがもろに出る。漆は、驚くべき性質を持っており湿度の調整で乾燥を調整できる。しかも湿気があるほど乾く。強酸性の液にも溶けない。皇室の漆器のために100年以上育てた漆の木を育てている漆産地が赤木山にある、、等々。何時間でも聞いていて飽きない話で時間切れで帰るのがもったいなかったです。でも金沢講座に川北さんの講座が入りそうなので楽しみです。


 そして昨晩の山代温泉「ゆのくに天祥」で開催された野々市市消防団第2分団の新年会&家族慰安温泉は、大成功でした。総勢70余りの来賓そして家族が美味しい食事とお酒を楽しみました。しかし私は、朝起きると慣れない枕のせいか「寝違い」で首が痛くて回りません。それでもなんとか金沢市へ戻り青年塾17期生の金沢講座の開講式が行われている株式会社会宝産業さんに行きました。今日から能登方面で講座があるので近藤社長のお話だけを聞き塾生を見送って帰宅しましたがもう首が痛くてダウンでした。明日の青年塾・志実践報告会&入塾説明会の実行委員長なのですが果たして大丈夫か不安です(* ̄▽ ̄*)


人間国宝の川北良造さん親子と記念撮影、、貴重です(o^-')b
川北良造と並んで


川北さん親子の説明にうなる上甲夫妻、、漆塗りは、1000年使える
川北良造さんと上甲夫妻


小さな茶道具の線挽き、、1mmに8本の神業です!
川北良造の香入れ


上甲夫妻を迎えに行った加賀温泉駅は、大盛況で驚きました、、早くも新幹線効果?
加賀温泉駅


青年塾金沢講座の開講式で株式会社会宝産業さんの近藤社長のお話を聞きました
青年塾金沢講座

このエントリーをはてなブックマークに追加