左義長で焼いたお餅にしっかり灰を付けて焼きました・風が強くて大変でした


 昨日の午後は、富陽学童野球クラブの餅つきでした。私が工場で蒸したセイロを保護者が取りに来て富陽ドームで子供達が搗きます。ここでするようになって10年が経ちます。餅つきが終わった後は、いつものように保護者で飲み会、、私も合流して飲みましたが早々と撃沈。いつの間にか茶の間で寝ていました(* ̄▽ ̄*)


 そして今日も早起きして左義長の準備でした。でもヤグラに使う竹大き過ぎ!風も強くて四苦八苦して立てました。でも点火して1分も経たないうちに倒れてしまいました。でもまあ撮影が出来たので上出来です。大事なのは、その後の餅焼きです。この左義長の灰が付いた餅を食べると1年風邪を引かないと言われています。昨年は、2度引いたので今年は、しっかり灰を付けて焼いて食べたので大丈夫でしょうo(^o^)o

富陽学童野球クラブ恒例の新春餅つき大会です、、でも寒い!
富陽学童野球クラブ


左義長開始、、風が強くてヤグラを組むの一苦労です
左義長


左義長の灰が付いたお餅を食べると1年風邪を引かないと言われています
左義長

このエントリーをはてなブックマークに追加