林さんちの粘るお餅で歯が欠けました・米作り体験学習をバケツ稲でやります


 昨日は、石川県農業法人協会セミナーで新しい農業政策についてのお勉強でした。この手の話しは、何度聞いても分からない。まあ理解が深まったところでどうにかなるわけでもない。結局、自分達で付加価値を高い商品作りのためにこのシステムを使ってくれと言うことかな。補助金目当てで画策してもロクな結果は、出ないということも分かった。その後の懇親会は、楽しかったが実は、参加前に会社で搗きたてのカキモチの黒糖の試食をしたら歯が欠けてしまった。おかげでそのギザギザで口の中が痛い、、(ToT) 今日の午前中、さっそく歯医者に行きました。速攻で麻酔を打たれてキ~~ンと削られ型を取りました。来週まで片側の歯で食べないといけないのでご飯の美味しさも半減です。


 今日、市内の扇が丘幼稚園にバケツ稲の打ち合わせで行きました。ここの副園長が、今、米作り体験学習をしている白銀幼稚園の前園長でした。この方が、どうしても米作りをやりたいとねじ込んで来て現在は、幼稚園3園、小学校1校とフルマックスの状態です。その白銀幼稚園でも最初は、バケツ稲でスタートしましたがこれまたどうしても田んぼでやりたいとゴネてやることになった経緯があります。今回は、バケツ稲の教材を作っている友人に強力を得て大きめのポットですることにしました。さらに市内で近いので土を取りに来たりは、林さんちの田んぼで出来るので白銀幼稚園の時より上手く出来ると考えています。これが上手くいけば、もう少し米作り体験学習を広めることが出来ます。


 そして先日「ポチっとな」として購入したタブレット「ネクサス7LTE」が宅配!で届きました。さあセッティングの開始ですo(^o^)o


石川県農業法人協会セミナーで新しい農業政策について理解を深めました
石川県農業法人協会セミナー


市内の扇が丘幼稚園で米作り体験学習の打ち合わせをしました
扇が丘幼稚園

ネクサス7LTEが届きました、、さあセッティングです
ネクサス7LTE

このエントリーをはてなブックマークに追加