危うく分団長就任初の火災出動になるとこでした・津幡とくの幼稚園の蒸し器が凄かった


 昨晩、東京ドームで3万7千人の消防団員を掻き分けて購入した消防団120周年記念Tシャツを着て消防団役員会のご苦労さん会に行きました。ところが自慢げに見せても皆さん「ネットで売ってるし」「消防団で申し込めば買えたし」と言われ憤慨、、現地で購入したってことが大事なのだ。そしてその時刻に野々市市でガソリンスタンドに自動車が突っ込む事故発生。幸い火災発生には、至らなかったが危うく分団長就任初の火災になるところでした。危ない危ない( ̄○ ̄;)


 今日もせっせと工場では、小さなお鏡餅を生産中です。そして私は、20キロほど離れた津幡町の津幡とくの幼稚園の餅つきに行きました。ここの餅米の蒸し器は、なんと理事長さんが経営する調理師専門学校から借りた大型の蒸し器。完璧な蒸しで餅つきをしていました。残る餅つきは、松任とくの幼稚園だけです。これをもって2013年の子供達の米づくりが終了します。


津幡とくの幼稚園で餅つき、、世界一美味しいお餅を食べました
津幡とくの幼稚園


今日も数千個のお鏡餅と格闘中のスタッフ、、頑張れぇ~o(^o^)o
お供え用鏡餅


消防団120周年記念Tシャツ、、似合う?
消防団120周年記念Tシャツ

このエントリーをはてなブックマークに追加