富陽小学校の脱穀が無事終わりました・史上最高の収穫量でした


 今日は、富陽小学校の脱穀の日。先日の台風で校内に稲を避難しました。ただでも量があったのに大変だったと思います。しかも入れた理科室は、ワラだらけ!そして今日は、もしも足踏み脱穀出来切らなかったら稲刈り機械コンバインを引っ張り出してきて脱穀しようかと考えていました。それほどの量だったのです。そして朝9時から150人余の児童と30人の保護者、4人の先生で力を合わせて頑張った結果1時間半で無事完了。出来た籾は、昨年の8袋に比べ2倍の16袋!いやはや良く頑張りました。次は、土曜日に白銀幼稚園です。晴れますよ~に!


富陽小学校の脱穀の開始、、果たしてゴールに到達するか?
富陽小学校


児童150名余、保護者30名で1時間半かかりました
富陽小学校


袋詰めできた籾は、昨年の2倍の16袋!頑張りましたo(^o^)o
富陽小学校

このエントリーをはてなブックマークに追加