志の頂点に立つ男の所に行って来ました・藤蔭幼稚園の稲刈りの主役はヘビでした


 昨日は、金沢市~小松市~山中温泉の下見そして打ち合わせと1日中、10月18~20日に開催される志ネットワーク全国会議のために走り回っていました。その最終日20日のオプションツアーで行く山中温泉の山奥で「百姓の郷」を経営している林昌則くんを訪ねました。ちょうど不耕起の自然栽培米の稲刈り中でした。もうそれだけでも凄いのにニートや引篭もりの支援ボランティアをしながら滝行、ヨガ、山登り等々の修行合宿をしている仙人のような彼です。ほんとんど収入らしい収入がないのに一体何を食べて生きているのかはなはだ不思議です。北海道家庭学校に研修で行ってから青少年の教育を志にした彼は、志の頂点に立つ男です。私は、底辺を支える男です(⌒‐⌒)


 今日は、台風の来る前に藤蔭幼稚園の稲刈りでした。今回も稲刈りが進むと追い込み漁のようにカエルが集まって凄い状況です。でもさすが藤蔭っ子そんなことは、気にもしません。でも突然主役が登場しました。それは「ヘビ」、、もう子供達は大興奮、お母さん達は絶叫!大盛り上がりの稲刈りでした。

山中温泉で仙人のような生活をしている林昌則くん
林昌則


藤蔭幼稚園の稲刈り、、元気に進みますo(^o^)o
藤蔭幼稚園


今日の主役は、コイツ、、ヘビです
藤蔭幼稚園


松任中学のわくワーク研修のスタートです、、3日間よろしく!
藤蔭幼稚園

このエントリーをはてなブックマークに追加