2013年9月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 稲刈りが終わったが来年の米作りへの準備や決算業務でやることが山積みです。そして籾摺りがラストスパートを迎えています。約6,700袋、、昔で言うと一千三百石余りです。だから簡単に1万石大名とか言うけどかなりの規模だったのです。旗本でも林さんち並みだったのです。1石150キロですが150キロが当時の日本人が1年間で食べる量だったのです。だから加賀百万石は、100万人を賄える力を持っているということだったのです。明日、地元の富陽小学校で稲刈りをしますが江戸時代後期から昭和初期の方法で手刈り、稲架干し、足踏み脱穀、唐箕選別、で行いますが凄く大変です。これで100万石を維持していたなんて驚異的なことです。人口のほとんどが農民だったことが良く分かります。今は、2%以下のしかも平均年齢が65歳以上でお米を全て作っているのですから機械化、大規模化が驚異的に進んだことが分かります。そんなことを思いながらお米の山を眺めています。


2013年の籾摺りラストスパートです、、o(^o^)o
籾摺り


 昨晩、消防団で夜間訓練を行いました。火災の多くが夜間に起きるのですがほとんどの訓練が日中です。そこで今月の訓練を消防署の協力を得て夜間に行いました。出動の日時は、だいたい事前に通知していましたが正確な出動命令の時間と場所は、ナイショです。家で待機していた分団員が8時8分の出動メールを見て着替えて格納庫へ急行しました。実際の想定でやってみると普段何気なく置いてある装備もどこにどう置くかで出動時間が違います。格納庫に来てから防火服を着るヘルメットを被るのも実際にやってみると慌ててうまく行きません。私は、自宅の消防服や格納庫の防火服を着替え易いように工夫してあります。装備も手袋やヘッドライトを予めポケットに入れてあります。火消しとしての自覚があれば各々が工夫するのは当たり前。今回の夜間訓練でそのことを気づいた分団員が一人でもいれば大成功です。


 林さんちの25年産新米が、カグラモチの収穫終了でフルラインナップしました。倉庫に並ぶ5キロ玄米の袋を見るとデザイン的にも統一感がありなかなかのモンだと自画自賛。ようやくここまで来たとシミジミ眺めていました。明日からカグラモチの籾摺りを残り済ませてすぐに土作り資材の散布、そして大豆の刈り取り準備に入ります。稲刈りが終わった瞬間から来年の米作りが始まっています。


消防団で夜間訓練をしました、、とっても良い訓練になりました
消防夜間訓練


フルラインナップした林さんちの玄米5キロ入り袋です、、ようやく辿り着きました
玄米5キロ

 稲刈りが済んでもライスセンターでは、籾摺り袋詰めを全開で行っています。さらに大豆刈り取りに向けて大豆畑の草刈りも行っています。私は、机の上に稲刈り中にたまった案件に埋もれています。そしてカグラモチの検査をしましたが見事オール1等でした。あのゲリラ豪雨や台風によく耐えてくれました。林さんちは、例年ハゼ(2段乾燥等して餅米を白くする)させていません。昔は、うるち米と混ぜて売ったりする輩がいたのかハゼさせるのが餅米の常識になっていました。でもちょっと乾燥し過ぎて餅にすると硬いのでなるべく水分を残すようにしています。すると「うちち米」のように透明なお米になるのです。ところが今年は、激しい雨やその後の秋晴れで天然の2段乾燥になったのか珍しく「ハゼた餅米」が多いようです。でも餅米の大敵「ど胴割れ」がまったく無くて良かったので大成功です。毎年、同じような栽培をしていても餅にすると微妙に味、舌触り、硬さが違うので早く餅つきをして試食してみたいです。


カグラモチの検査、、例年よりハゼてます
カグラモチ


見事オール一等です、、胴割れも無くて良かった(o^-')b
カグラモチ


 今日は、カグラモチの稲刈りがラストの予定で朝から全開で刈ります。お天気も秋晴れ、田んぼも硬いし広い、稲は立ってるし、とパラダイスな稲刈りでした。今年、あれほどゲリラ豪雨や台風に悩まされたので最後のご褒美のような日です。でも途中、軽トラックが籾満載でパンクで少しペースダウン。そして最後は、ピッタリ乾燥機4台ギリギリでした。お天気は、ともかく大きなトラブルも無く済んだ良い秋でした。これからも大変な作業がまだまだ残っていますがとりあえず今日は、収穫を喜びたいと思います。


秋晴れ!でもホコリが凄いので完全防備ですo(^o^)o
カグラモチ


そんな最中にパンク、、専務が修理してくれました(⌒‐⌒)
カグラモチ

ラストの1行です、、噛みしめて刈りました
カグラモチ


ゴォ~~ル、、45ヘクタール600枚を完了です
カグラモチ


 昨晩、雨が降って朝イチに稲刈り出動が出来ずインターンシップ生には、籾殻撒きという地味な仕事で頑張ってもらいました。そして2時間ほどして稲刈りに出動。残りのカグラモチの田んぼは、どこも大きいので籾運搬のトラックが間に合わずギリギリでした。おかげでスタートが遅れた割りには、夕方には終了でした。あと明日1日で稲刈りが終了予定ですo(^o^)o


 昨日、富陽小学校と藤蔭幼稚園&白銀幼稚園の田んぼを稲刈りに備え予め刈りました。少し刈っておかないと稲刈りも脱穀も時間が足りなくなるんです。あまり刈り過ぎるのも困りますが多いと後で大変なので悩みながら刈ります。とくの幼稚園からは、周りも刈らないでと要望がありそのまま1枚にしてあります。稲刈りと脱穀、、すごく大変だと予想されるけど大丈夫かなぁ~(* ̄▽ ̄*)
 


石川県立翠星高等学校のインターンシップ3日目です
石川県立翠星高等学校


カグラモチ稲刈りもあとわずか、、広い田んぼを残すのみです
カグラモチ


富陽小学校の稲刈りのため予め少し刈りました、、まだ多い?
富陽小学校田

 
 いやはや昨日は、大変でした。午後慌てて羽咋市での「のと里山農業塾」の基調講演をされる木村秋則氏に会いに行きました。9ヶ月ぶりにお会いしましたが相変わらず柔和な物腰で私の差し出した「林さんちの宇宙米」を喜んで受け取っていただけました。今回のお話は、リンゴではなくてお米や野菜中心だったので農家としては、とても興味深いものでした。いちいち納得のお話です。ただしこの塾に入るには、羽咋市民にならないといけないみたい、、化けるか(* ̄▽ ̄*) 講演が終わってこれまた慌てて山中温泉まで走るが集合時間18時5分前にギリギリ到着。能登と加賀では、結構遠いです。おかげで夜遅くヘロへヘロで帰宅でした。

 
 それでも木村パワーをいただき今日も元気にカグラモチの稲刈りを絶好調で行っています。天気も良いし暑くないし田んぼも硬いしで超高速で作業が進みます。おかげでかなり余裕をもって乾燥機を満タンに出来そうです(o^-')b


JAはくいで行われた「のと里山農業塾」基調講演での木村氏
木村秋則


いつも柔和な木村さんです、、(⌒‐⌒)
<br />
木村秋則


高校生のインターンシップが4名来ています、、カグラモチ稲刈り絶好調
カグラモチ


 秋晴れの中カグラモチの稲刈り開始。でも乾燥機が3台しか空いていないので午前中でほぼ終了。しかし今日は、地元の農業高校のインターンシップがあり高校生が4人も来ているので仕事をどうしようと思っていました。するとナイスなことに地元の〆縄農家さんのワラを落とすことになっていたのでそっちを手伝ってもらうことにした。〆縄農家さんも高齢で大変だったのでお互い非常に助かりました。午後には、JAはくいに木村秋則さんの講演会、夜は、山中温泉で会議と石川県を南北に走ることになりますo(^o^)o


カグラモチ稲刈り開始、、秋晴れ!
カグラモチ


〆縄用のワラを落としました
カグラモチ


 二連休の2日目、さすがに今日は、家を出てちょっと仕事。メルマガに毎回記載しているお米の在庫チェックです。今までは、出入りの数字を計算しての在庫数でしたがようやく袋詰めも落ち着きリアルな数字を実際に数えました。しかし新米発売を急いだのでライスセンターも米倉庫も各商品が入り乱れて置かれています。本当なら綺麗に商品別に並べたいところですが途中に新米販売用に中途半端に抜いて検査をしたりするので仕方ありません。お米の山の中を潜りながら在庫数を数えるのは、なかなか大変です。ここ最近売り切れが続いているので思い切ったたくさんの在庫を持ちましたが、それはそれでとっても不安です。本当に全部売れるのだろうか?不良在庫で最後は、叩き売りではないだろうか?とチキンな私です。でもそれがエネルギーとなって頑張れるのも事実ですo(^o^)o


 先日、自宅の階段に私のiphone4s、、今は妻に取られているiphone4sが不自然に置かれている。え?と思って拾い上げるとなんと裏のケースがヒビヒビに割れています(ToT) 妻が不用意に出窓に置いたのをチョミゾウが面白がって下に落としたようです。幸いモニター側は、無事で機能的にも大丈夫でしたが凹みます。妻に言うと「え!ケースに入っているから大丈夫じゃないの?」と反省の色ゼロ。最低限の仕事はしてくれたのですがこのケースは、そんな高さから落ちても大丈夫なタイプじゃないんです。iphone4sには、保険が掛かっているがそれは、アップル社側で何か間違いがあった場合の修理のための保険で自分で壊した修理の保険ではない。つまり修理は、実費ということになる。こんな不条理な保険がどこにあるだろうか!この点は、いつまで経っても理解できません(-_-#)


山積みされたお米、、これを売っていかねばならない
米在庫


妻に取られたiphone4sがチョミゾウに落とされて割れた(* ̄▽ ̄*)
iphone4s


 昨日、無事に年貢米を配達、稲刈りの中休みで焼肉にスタッフで行きました。最近、近所に出来た焼肉屋さんで歩いて行けるお店です。そこで塩糀漬けのお肉がお勧めであったので食べたらとっても美味。おかげで今日は、二日酔いもなく起きました。でもここのところ全開で走り続けて来たのでなぁ~んにもする気がしない。まあ休み明けもかなりハードなので鋭気を養います。


P1030981.JPG


 今日は、小作料現物いわゆる年貢米の配達を地主さん宅にしました。まあ年貢米と言っても多くの地主さんは、それ以上を自宅用や子供や親戚用に買われます。ほぼ半日で32軒分349袋約10トンを配りました。バイトくんが1名キャンセルで今年も社長の私も頑張りましたo(^o^)o おかげで少々筋肉痛になるかもしれませんがそれ以上に1年の米作りの節目の日で嬉しさの方が勝ります。今年は、ゲリラ豪雨に台風と雨に苦労しましたが終わって見れば昨年より1日早くミルキークィーンの籾摺りまで終わりました。おかげで明日から奇跡の二連休です。そして今晩は、スタッフで焼肉に行きプチ慰労会です。


今日は地主さんに年貢米の配達です、、好天に恵まれました
年貢米配達


地主さんの庭に蛍光マーカーが落ちてました、、って青虫!!
年貢米配達


 今日は、ひたすらミルキークィーンの籾摺り袋詰めをしています。次のカグラモチは、「モチ米」なので「うるち米」と混じると餅にした時にご飯粒がブツブツと出てしまうので一度乾燥機とタンクを空にして掃除をしなくてはいけません。その上で「試し刈り」を少しした籾をグルグルと循環させてわずかに残った「うるち米」をそれで絡め取って除去します。その餅米とうるち米の混じり米は、スタッフに配ってしまいます。でもそれはそれで「おこわ」等にすると美味しいのスタッフの間では大人気です。実は、ミルキークィーンも半分モチ米に近いので同様の作業をして稲刈りをしました。だから「うるち米」→「ミルキー」→「モチ米」と稲刈りの順番があります。カグラモチは、来週の火曜日から刈る予定です。でも秋晴れなので田んぼは、他社の稲刈りコンバインだらけです。ここぞとばかりに稲刈りをしていますが林さんちは、ノンビリムードです(⌒‐⌒)


カグラモチの稲、、来週まで待っててね(o^-^o)
カグラモチ


自然栽培米の看板を片付けていたら宇宙米のシンボルのカエルくん登場
自然栽培米


 今日は、「林さんちの普通にミルキークィーン」が5枚そして倒伏草ボウボウの作業請負のコシヒカリが2枚の計7枚で「うるち米」(ご飯で食べるお米)は、終了予定でした。ところがなんとコシヒカリの田んぼに別のコンバインが入ってすでに稲刈り中でした。私が草が多くて刈れないと言ったので代わりを探して来て刈ってもらったそうです。助かったと思う気持ち半分とテンションダウンの気持ち半分でしたが草取りをしなくて良かったスタッフは、大喜びでした。おかげで軽く午前中でミルキークィーンが完了しました。しかし今年は、ミルキークイーンが豊作でビックリ!どうも肥料や生育ステージがストライクだったようです。でも問題は、どう売るかでお米の山を見ながら冷や汗をかいています。さあ頑張って売るぞ!無農薬の「林さんちの女王さまミルキークイーン」 お求めやすい「林さんちの普通にミルキークィーン」の2種類が今年ラインアップしています!


「林さんちの普通にミルキークィーン」の稲刈り完了、、これで残すはカグラモチ!
ミルキークィーン


 今日は、1日「林さんちの普通にミルキークィーン」の稲刈りでした。お天気にも恵まれ田んぼも硬いしそんなに倒れてないし楽勝です。そして今日の午後クボタの稲刈り機械コンバインの実演機に試乗しました。5条刈りのキャビン付きです。実は、生まれて初めてコンバインのキャビン付きに乗りました。もう新品のマシンを壊したらダメなので緊張しまくりで乗りました。しかもあいにくの倒伏した箇所がある田んぼでさらに倒伏稲に絶大な能力を発揮する「スイスイデバイダー」が未装着なのでなおさら緊張しました。それでも後半は、慣れて来て最高速度での稲刈りを楽しみました。専務のER467も速いけどそれより少し速い秒速1.8mで刈れました。マシンが大きくキャビンの中は静かなのでスピード感は、今ひとつ。でも凄い速度でチェーンが稲を飲み込んでいるので一たび何かあればタダで済まない速度です。そのパワーを楽しみながら操縦しましたが夕方に専務のER467に乗り換えたらやはりこっちの方が旋回性能は、高いので速く刈れました。林さんちには、こんな大きなコンバイン無用の長物かもしれませんね。まあどっちにしろ高くて買えません、、怖くて価格は、聞きませんでしたが(* ̄▽ ̄*)


 今日から「林さんちの宇宙米「林さんちの超普通じゃないコシヒカリ」を販売開始しました。そして明日には、ミルキークィーン2種類も販売開始予定です。これでようやく全ての新米が顔を揃えます。でも今日のメルマガで宇宙米のHPリンク先のアドレスを間違えました。だいぶ稲刈り疲れが出て来たようです。でもあともう少しでカグラモチ、、そこまで行けばもうパラダイスです(o^-^o)


今日も快晴の中ひたすら「林さんちの普通にミルキークィーン」を刈ります
ミルキークィーン


クボタの実演機を試乗しました、、生まれて初めてのキャビン付き
ミルキークィーン


エアコン付きで超快適だけど緊張で冷や汗をかいてます
ミルキークィーン


やっぱり自社のマシンが慣れていて良かった、、こっちの方が速いし
ミルキークィーン

 
 台風一過で快晴の秋晴れを迎えました。でも田んぼには、まだ水が溜まっています。それでもミルキークィーンの稲刈りには、まったく問題なしで2台体制で臨みました。すると1ヘクタールちょっとの「林さんちの女王さまミルキークィーン」が午前中で終了してしまいました。夕方までに朝イチで刈ったミルキークィーンの乾燥が仕上がれば「林さんちの普通にミルキークィーン」を刈ります。「女王さま」は、紙マルチ栽培の無農薬米、「普通に」は、化学肥料を使用したお求めやすいお米となっています。最初、女王さまだけにしようかと思いましたが、いきなり価格が上がるので今までのミルキークイーンのお客様に申し訳なくて業務用ミルキークィーンを林さんち用に販売することにしました。おかげで今年は、一気に商品が宇宙米を含めて2種類増えたので倉庫の管理が大変です。どっちも売れることを祈っています。


ミルキークイーンの稲刈りのためにコンバインの掃除をします
コンバイン掃除


2台体制で刈ると速い!速い!、、すぐに刈り取り完了です
林さんちの女王さまミルキークィーン


 台風18号が大雨を伴い通過して行きました。それでも今日は、休日出勤で籾摺りをしました。そして宇宙米の米検査もして販売に向けての準備開始。私は、宇宙米のラベルが完成したのでようやく商品撮影をしました。これでHPページも完成することが出来ます。超普通じゃないコシヒカリも含めて水曜日に販売開始予定です。まだ表示シール等が間に合っていませんがなんとかここまで来ました。まだ作業請負のコシヒカリの稲刈りが1軒と乾燥調整が1軒残っていますが後回しにしてミルキークーンの稲刈りに向けて一旦乾燥機とタンクを掃除します。明日からは、お天気が良いようなので2日間でミルキーは、完了予定です。ミルキーさえ終わればちょっと一息出来ます。


雨にも負けず風にも負けず、、台風の中籾摺り中o(^o^)o
籾摺り


林さんちの宇宙米がついに袋詰め、、検査を待つばかり
林さんちの宇宙米


検査用の透過装置で宇宙米を観る、、ほんの少し割れが見えます
林さんちの宇宙米

 あと数時間あれば作業請負のコシヒカリの稲刈りが終わったのに願いも虚しく朝から雨でした。日曜出勤もキャンセルで休養日になりました。先週は、やはり雨の合間を縫っての超高速稲刈りでコンバインの操縦なのになぜか筋肉痛。よほど激しく機動したと思われます。昨日、一昨日と乾燥機4台しかないのに5台目分を刈るという禁じ手をしました。だから最後は、籾投入ピットと籾搭載の軽トラックを一杯にして乾燥が仕上がるのを待っての張込みを夜に行うという離れ業です。しかもこんなハードな稲刈り中に限って、県庁で事業プレゼン、法人協会役員会、風土金澤の新米フェアー準備、志ネットワーク全国会議の懇親会会場下見と走り回った1週間だったので疲れたのなんの。今日からは、カレンダーの予定は、真っ白なのでこの間にミルキークィーンの稲刈りまで済ましたいものです。

願いも虚しく雨でした、、(ToT)
雨


「林さんちの宇宙米」ようやく商品サンプルが出来ました
林さんちの宇宙米


 今日は、難関の田んぼばかりに突入しました。いつも軟弱な田んぼでなおかつ今年は、倒れていてかなり厳しい状態でした。そこで晴れ間を狙って乾かすだけ乾かす作戦に出て結局、コシヒカリ終盤の今日になった。でも作戦が功を奏して激しくハマる田んぼは、無かった。でも今週は、全開に次ぐ全開でかなりこたえました。あと1軒だけ超ペッタリと倒れてしかも草だらけの田んぼが残っています。これは、明日の雨が降る前に勝負をかけますが降水確率50%です、、降らないでぇ~!


昨年、超軟弱だった田んぼでしたが今年は無事でした
村上コシヒカリ


春に田植え機でハマリそうになっ田んぼですが無事クリア
四十万コシヒカリ


 朝から全開で昨日の超普通じゃないコシヒカリの稲刈りに突入!次に自然栽培米の稲刈りだがとにかく先を急いでいるので感慨にふける間もなく終了です。そしてようやく作業請負のお客様のコシヒカリに突入するが急に晴れても乾燥機が空かない。乾燥が仕上がって空くまで待っての稲刈りを余儀なくされています。まさしく自転車操業です。でもとにかく残り3軒の稲刈りが残っていてしかもそれがF難度。この好天のうちに済まさないとアウトなので急いでいます。明日、1日晴れますよ~に! 


超普通じゃないコシヒカリの残りを超高速稲刈り、、スピンターン!
超普通じゃないコシヒカリ


自然栽培米「林さんちの宇宙米」の稲刈り、、余韻の浸る間もなく即終了
自然栽培米


ようやく作業請負のコシヒカリの稲刈りに突入、、乾いてます
コシヒカリ

 
 今週は、雨が降らない予報だったのに一転、早朝に雨。でも出社前に稲を見ると行けそうな感じ。そこで稲刈り開始時間になってさぁ~行くぞと外に出たらザーっと雨が降って来ました。結局、午前中は、稲刈り中止でした。でも中止なら中止でやることが山積みだったので結構フルマックスです。ライスセンターも新米が山積みなのでさっさと出荷しないと身動きが取れなくなります。そして「林さんちの宇宙米」のハンコが出来上がって来ました。これは、検査用の30キロ袋に押すハンコで同じコシヒカリの袋なので間違えないように押しています。だからコシヒカリが「普通」「普通じゃない」「超普通じゃない」「宇宙米」 ミルキークィーンが「女王さま」のハンコをそれぞれ押しています。以前は、マジックで汚い字で「超」「有」と言った目印程度を書いていたのですが余りにもスタッフの文字が汚いのでハンコにしました。おかげでさらに中身も美味しく感じれます。さあ、雨も上がったので午後は、強行出動の予定です、、降りませんよ~に!


 午後に残り3枚の「普通じゃないコシヒカリ」を刈った後、中途半端に雨で軟らかい作業請負の田んぼに行くよりいっそのこと「超普通じゃないコシヒカリ」を一気に刈ることにしました。ところが想定以上に量があって乾燥機に入り切らず、、今晩、残業して乾燥機が空き次第残った籾を入れます。そのまま流れで自然栽培米「林さんちの宇宙米」を刈る予定です。結局、作業請負のコシヒカリが全部最後になってしまいました。どうしても限られた時間で1軒1軒を済ますのはリスクが高過ぎます。金曜日、土曜日と好天の予報なので今度こそ刈ります。

早朝の雨でしたがこれぐらいならイケル!、、と思いきやザーっと降りました
自然栽培米


籾摺りも全開ですのでライスセンターが新米で埋まって来ました、、早く売ろうっと!
籾摺り


自然栽培米「宇宙米」の30キロ袋用のハンコを製作、、着々と準備が進んでいますが
宇宙米


紙マルチ栽培の「超普通じゃないコシヒカリ」を急遽刈りました
超普通じゃないコシヒカリ


 今日は、オール「林さんちの普通じゃないコシヒカリ」の稲刈りでした。でもその中でも一番の難所が残っていて午前中悪戦苦闘の末なんとか突破できました。そして午後は、専務と私の2台体制でスピードアップのはずが私の愛機AR70のカッターの刃を破損してしまいました。田んぼから出る際にスロープにかけたアルミブリッジが跳ねて当たったのです。一瞬の不注意で大きなタイムロスでした。なんとか最低限分だけ切れないカッターをなだめすかして刈ってトラックに積んで帰社。すぐに専務のER467に乗り換えてカッター交換をお願いしました。折れたと刃だけ部品で交換してまたスペアで保管しておきます。1本丸ごと替えたのでは、ン万円です!しかしこのタイムロスで午後6時半の石川県農業法人協会の役員会は、大遅刻です、、ってこんな忙しい時にするなよ、、(-_-#) でも普通じゃないコシヒカリもあと3枚です!


今日は、最大の難所を刈りました、、なんとかクリア
コシヒカリ


ところが午後にいきなり愛機AR70のカッターを破損、、交換
コシヒカリ


マシンを乗り換えのタイムロスが響いて日没までかかりました
コシヒカリ


 今日は、朝から快晴、、にも関わらず稲刈りに集中できないことが諸々。朝一から取材の撮影あり。地図を用意したり担当者と打ち合わせしたりでペースが上がらない。そして撮影終了で全開で稲刈りを始めましたが午後3時半に県庁で風土金澤関係の事業申請のプレゼンテーションに行かねばなりません。緻密に段取りをしてタクマ君に私の不在の間の稲刈りを託しました。でも急いで4時半に帰ってみるとまだ2枚も終わっていない、、( ̄○ ̄;) 聞いたら私達が当たり前と思うことが理解されていなくてコンバインにエラーが出てしまい止まっていたらしい。残りノルマは、6枚!全開で刈るも日は、どんどん暮れて行きます。まあ経験ですがマニュアルを一度読んでもらわんといけませんね。でもなんとかライトオンで音速稲刈りをして乾燥機を一杯にしました。明日も全開ですがとにかく今週一杯は降ってもらうと困るんです、、お天気の神様よろしくお願いします\(_ _)


今日は、朝から快晴です、、全開で稲刈りスタート
コシヒカリ


途中、稲刈りのお客様の田んぼに行きました、、斜め刈りは少々難儀です
コシヒカリ


遠くに入道雲を見ながらタクマ君の乗車でしたが、、プチトラブルでペースダウン
コシヒカリ


遅れを取り戻すべく音速稲刈り敢行、、なんとか乾燥機一杯です
コシヒカリ

 
 何週間ぶりの好天でしょうか。まさしく秋晴れになりシャバ中からコンバインが沸くように現れて競うように稲刈りをしています。でも稲は、カラカラでホコリもうもうですが田んぼは、まだまだ軟らかくて稲刈り機械コンバインが言うことを聞きません。まるで酔っ払い運転のようにドロドロの田んぼの上を迷走しながらの稲刈りを終日続けています。あれだけ降ると田んぼが乾く間が無いです。それでもなんとか乾燥機4台を一杯にして帰社。ところが愛用の軽トラック2号車のデフからオイル漏れ発生。すいぶん酷使しているから音を上げたようです。コンバインも同様でドロドロの中稲刈りをしていてかなり無理をしています。いつ不具合が生じてもおかしくない状況です。今年は、明らかに厳しい稲刈りになりました。


久しぶりの秋晴れで全開稲刈り開始です
コシヒカリ


山側の雲は、多いですが空はイワシ雲です、、でも田んぼは軟らかい(* ̄▽ ̄*)
コシヒカリ


林さんちの軽トラック2号車のデフからオイル漏れ、、酷使してるからなぁ~( ̄○ ̄;)
2号車

 
 今日は、野々市市学童野球連盟の秋の県大会予選決勝の審判を頼まれていたけど早々に来週に順延決定。午後から雨が上がるので普通に起きて準備していたのに残念。来週は、連休だけどそうも言ってられないので今日やって欲しいと思っていたのに。起きてしまったので自然栽培田「林さんちの宇宙米」を見に行くともう相当熟しています。でも他のコシヒカリを刈ってからじゃないと刈れないのでもう少し待って欲しいです。それにしても雨は、困りモノですが葉に付いた水滴は、宝石のように輝いて綺麗です。来週は、お天気も良さそうなので全開で刈り進みます。今日は、思わぬ休養日になったのでユックリ休みます。


「林さんちの宇宙米」、、自然栽培米も熟して来ました
自然栽培米


雨は困るけど稲の葉に付く水滴は、宝石のように綺麗です
自然栽培米

 毎日毎日、雨の中なんやかんやと稲刈り出来ています。今日も朝から小雨がぱらつく中出動です。午前中は、小雨の中なんとか稲刈り出来ました。そして午後備えてシートカバーを掛けて昼食に戻るとザ~と降って来ました。こんなことなら日曜日も外に置いておくのでトラックに積んで帰ってくれば良かったかもと後悔です。でも田んぼのど真ん中でちょっと積みにくい場所だったしこの雨続きでこの状態でも周りは、稲刈りをするコンバインで一杯。まあ雨の合間を見てまた撤収して来ます。しかし稲刈りが出来ていると言えどもさすがに田んぼは、軟らかく倒れているので大苦戦中です。ここのところさすがに稲をコンバインに詰らせたりでさらにロスしています。


 そんなお疲れちゃんの私に素晴らしい贈り物が届いていました。昨年も頂いたクルクマです。八丈島でお花を作っているネット通販のお客様からのプレゼントです。本当にありがとうございます。水切りをするととても長持ちします。でも水切りしていたらさっそくチョミゾウが喰い付いて来て避難です。ショウガ科の花なのでジンジャー味なのでしょうか?ちなみに花びらに見えるのは、花びらじゃなくて「苞(ほう)」という部位らしいです。触るとちょっと硬いです(o^-^o) 
 


雨続きで大苦戦中の稲刈りです、、もう小雨くらいでは止めません
コシヒカリ


八丈島から届いたクルクマ、、さっそくチョミゾウが喰い付いて来ました( ̄○ ̄;)
クルクマ


ネット通販のお客様からのプレゼントです、、ありがとうございます!!
クルクマ

 朝から霧雨が降っています。昨晩の雨でただでも濡れているので出動は、午後に順延。こうやってドンドン稲刈りが遅れて行きますがお天気には、勝てません。これでもギリギリの戦いをしているのですから仕方ありません。そんな稲刈りで頭を悩ましているうちに、ふと自然栽培米「林さんちの宇宙米」を見たら相当色づいていました。無肥料なので熟すのが早いのか?でも刈り取りは、まだまだ先です。まさか倒れたりしないだろうけどもう少し待っていてもらいます。


林さんちの自然栽培米、、名づけて「宇宙米」が色づいていました
自然栽培米

午後から2台体制で稲刈り再開です、、まだ霧雨がぁ~
コシヒカリ


ずいぶん日の沈むのが早くなりました、、ライトオンで稲刈り完了です
コシヒカリ

 
 昨日の竜巻警報発令時の天気は、凄かった。風雨が急に凄くなって本当に竜巻になるのでは?という恐怖感がありました。幸い通り過ぎて行きましたが他県のことと言っては、いられなくなって来ました。そして今日は、朝から晴れていたので午前中遅くに稲刈り出動。でも昨日の雨で田んぼは、水溜り状態です。午後からは2台体制で刈り始めましたが、さっそく小雨模様になりました。夕方になるとダラダラと小雨が強くなってどこで止めるか迷う展開でしたが、アッサリ酷くなる前に撤収しました。やっと学習できたようです。


竜巻警報発令、、凄い雨風でマジで竜巻が来るかと思った( ̄○ ̄;)
竜巻警報


雨でなかなか出荷できなかったひとめぼれ、、ようやく運送屋さん到着
ひとめぼれ


晴れたとは言え田んぼは、水溜り状態です
普通コシヒカリ


午後には、もう小雨が降る中の稲刈りでした、、でもなんとか乾燥機一杯です
普通コシヒカリ


 朝、起きるとまたまた青空がのぞいています。でも降水確率は、午前50%、午後80%です。しかも昨晩の激しい雨で雨露が多いので慌てても仕方ないことを昨日学習しているのでユックリと準備をして10時ごろに稲刈り機械コンバイン2台で出動しました。この頃は、まだ青空も出ていましたが見る見る黒い雲が近づいて来ました。そして雨は、降っていませんでしたがアッサリと午前中で撤収して格納庫に納めました。当然、午後は、またまた雷雨でしたのでようやく4回目にして濡れずに稲刈りが出来ました(o^-^o)


朝から青空が見えるが昨晩の雨露が多いのでユックリ準備して出動です
普通のコシヒカリ


何度この青空に騙されたことか!この後雨雲が急速に近づいています
普通のコシヒカリ


午前中のわずかな時間でしたが2台体制で一気に刈れました、、空が真っ暗!
普通のコシヒカリ

 もう天気予報は当てにならない。朝、起きたら曇り空だが降っていない。ヨシ!普通じゃないコシヒカリを刈れるぞ!と早出出勤で稲刈り開始。でもさすがに朝露が凄くてなるべく稲の立っている露の少ない田んぼを選びながら刈り進むもさすがにベチャベチャで一旦中止。そのうち青空が広がって来て乾いたので再突入。でも田んぼは、とても軟らかくて思うように走らないコンバインをなだめながらの稲刈りを続けているうちに青空だった空からポツポツと雨が降って来ました。「え、、マズイ」と思いつつも籾を排出しているうちに土砂降りになりました。今度こそびしょ濡れになる前に止めようと思ったのに3日連続のずぶ濡れです、、(×_×) 降り始めから土砂降りになる時間がとにかく短い!でもおかげで普通じゃないコシヒカリの新米発売分は、確保出来たので結果オーライです。

雨が降っていなかったので露だらけの田んぼに突入、、さすがに無理やった
普通じゃないコシヒカリ


一旦休憩後晴れて来たので調子よく稲刈り、、これってもしかして全部刈れる?
普通じゃないコシヒカリ


でも田んぼは、ここのところの雨でぬかるんでいます、、(×_×)
普通じゃないコシヒカリ


しかしポツポツと来たらいつもの土砂降りに、、変化が早過ぎ!!
普通じゃないコシヒカリ


 今日も雨、、しかも大雨洪水警報が出ています。当然、稲刈りは、中止ですがひとめぼれの籾摺りを全開で行っています。私は、この隙にたまった事務作業をせっせとやっています。実は、日曜日の夕方から事務所にこもってやっていたのだがまだ追いつかない。この時期は、プレーイングマネージャーなのでどうしても机の上がエベレスト状態になりがちです。今日は、富士山五合目くらいには、したいな。


 そして周りから聞こえてくるのが「倒伏稲」の話し。確かにこの大雨で一気に倒れている田んぼが目立つようになった。林さんちの田んぼは、ほとんどが倒れずに立っているがそれでも一部の田んぼで倒れたところが出て来た。まだ倒れ方としては、マシな方だが雨の状況によっては、もっと倒れるのでそろそろ雨が止んでくれないかなと祈っています。しかしこの秋雨前線、、なかなかしつこく強い(×_×)


さすがの林さんちの稲の中には、倒れ始めた稲もあります(* ̄▽ ̄*)
普通じゃないコシヒカリ


雨なのでひとめぼれの籾摺りを全開で行っています
籾摺り


出荷を待つひとめぼれの山です、、早く持って行ってもらわないと身動きがぁ~
ひとめぼれ


 昨日遅くに頑張って棚卸をしました。でも今日も、幸い日曜日なのでゆっくりと残りの分も出来ました。バイト代の計算も終わってこれで株式会社林農産の第26期の期末業務は、ほぼ終了です。あとは、会計士さんと在庫の評価額の算定に入ります。まあお米になった新米は、ともかくまだ田んぼにあるお米もありますのでその評価は、なかなか面倒です。5年前までは、1月31日が期末でしたが、直売比率が大きくなるとお米の在庫が多い。すると前年産と前々産のお米の売上げになってしまい一体その年のお米の収益は、どうなの?と分かりにくくなっていました。そこで前年産と今年度産のお米の在庫が一番少ない切れ目の8月31日を期末に変更したのです。ところが最近は、稲刈りが早まりハナエチゼンだけでなく、ひとめぼれも収穫されてしまうのでちょっとややこしい。まあおかげで期末に向けての駆け込み売上げが上がるので嬉しいと言えば嬉しい。


 今日は、朝からケーブルテレビの録画でmotoGP、ナスカーのレースの見放題です。昼寝も気づけば夕方、、( ̄○ ̄;) 久しぶりの休日で雨の音は、とっても落ち着きます。これで晴れていると稲刈りできると思って気ぜわしいのです。まあお百姓さんならではの、気持ちでしょうね(o^-^o)


棚卸をしました、、最近ひとめぼれが8月中に棚卸在庫されるようになりました
棚卸