ハナエチゼン稲刈りを終了しました・集中力を上げて現在袋詰め中です

 朝8時半に昨日途中で終わった市街地のハナエチゼンを刈りに行く。でも良く考えたらお盆休み最後の日曜日の朝なので騒音はマズイなと思いつつも品質を考えるととにかく刈らねばならず心を鬼にして刈り取りました。なるべく短時間に刈ろうと全開で刈ったので9時10分には、現場を撤収。帰社してトラックから降ろし燃料給油して地元の藤平のハナエチゼンを最後に刈りました。やはり数少ない地元の田んぼだが誰にも気兼ねしなくて良いので本当に気楽です。そしてラスト3枚は、林さんちの若手ホープのタクマ君に刈ってもらいました。タクマ君の稲刈り動画


 稲刈りチームも炎天下の中大変だが籾摺りチームは、うだるようなライスセンターで神経を使う籾摺り作業で大変です。昨年、カラー色彩選別機に多くの要求をした結果、どっちつかずになって籾混入のトラブルが発生しました。今年は、選別に順位を明確につけて作業をしてもらっているので選別状況は良好のようです。さらに籾混入の原因となった籾摺り機の選別盤の振動も修理したのでさらに良くなっています。せっかく育てたお米でも、最後に調整袋詰めで失敗すれば元も子もありません。


稲刈りも大変だが籾摺りは、もっと大変、、神経を使います
ハナエチゼン籾摺り


ハナエチゼンの稲刈りもラストスパートです、、地元の藤平は気楽です(o^-^o)
ハナエチゼン


ラスト3枚を若手ホープのタクマ君にお願いしました(o^-')b
ハナエチゼン

このエントリーをはてなブックマークに追加