2013年8月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」


 ちょっと前の天気予報では、雨だったがなぜか今日一日だけ晴れた。そこで昨日残ったひとめぼれを速攻で刈りました。これでスッキリして今度は、コシヒカリを刈り始めました。しかし曇り空ながらフェーン気味でなんだか気持ち悪いお天気。でも1枚でも刈ろうと頑張っているうちに午後5時なのに真っ暗になってライトオン。でも急に冷たい風が吹き荒れて来て「あっ!ヤバイ」と思った時には、雷雨になっていました。雷がバンバン落ちる中トラックに積むのは本当に怖い。そして急いで帰るが信号にひっかかり万事休す。戻ってコンバインを下ろすだけでもうびしょ濡れ、、コンバインもこんなに濡れてしまい大丈夫かな?しかし昨日もびしょ濡れになったのにまったく反省が無いことに反省、、(* ̄▽ ̄*) そして今日が、株式会社 林農産の第26期の期末日です。今期の結果は、だいたい分かっていますがハナエチゼンの販売でラストスパートしたのでその分ちょっと期待しています。

ひとめぼれ最後の田んぼです、、晴れて良かった
ひとめぼれ


曇りがちだけどフェーン気味の中コシヒカリも刈り始めました
コシヒカリ


午後5時なのに真っ暗でライトオン、、もう1枚と思ったのが間違いこの直後に豪雨に
コシヒカリ


トラックに積んで帰宅を急ぐも信号にかかり万事休す、、今日もびしょ濡れ
コシヒカリ


 朝、起きたら雨が降っていない!う~ん稲刈り出来るのでは?と事務所に行きフェイスブックを見ると能登では雨だが加賀地方は、まだ降っていません。もしかして刈れる?と迷いつつも始業時間前に一人でコンバインをトラックに積んでスタッフにメールで緊急出勤を要請。高速で刈りながら私1台で刈るのは、厳しいなぁ~2台投入か、、でももう1台持って来るには、トラックの運用が難しいし。と悩んでいるうちにスタッフが遅れて登場、いったんもう1台持って来てと頼んだが雨がパラついたので中止。このまま多少刈り残っても1台で刈ることを決意。そうなれば刈れるだけ刈ろうと全開です。そして6枚刈って後3枚までたどり着いた時点で大粒の雨が降って来ました。もう万事休す、急いで籾を排出、トラックに積んでびしょ濡れで逃げ帰って来ました。帰ってから周りから朝6時から刈れば間に合った、、2台持って行けば間に合った、、といろいろ言われたが、ひとめぼれは、逃げるわけでないので安全を優先しました。焦ってケガでもしたら元も子もありません。まあ今日は、刈れただけで良しです。そして稲刈りが中止でも期末の最後の金曜日。やることが山積みでこっちも全開でいろいろとやれねばなりません。


奇跡的に晴れているので緊急出動で稲刈り!
ひとめぼれ


しかしあと3枚を残しついに降って来ました、、(ToT)
ひとめぼれ


土砂降りの中、びしょ濡れで撤収、、最近このパターンが多いなぁ
ひとめぼれ

 早朝から起きて風土金澤の「林さんちの貴女とひとめぼれ」白米2キロ詰めの準備をしました。なんと昨日納品した20袋が完売、玄米30キロ2袋もほぼ完売。デパ地下では、ひとめぼれが人気で「ひとめぼれ祭り」状態です。そこで今日も、開店に間に合わすべく準備をしたがあいにく担当者が夏休みだったので表示シール等のストックが切れた。朝からシール印刷とカッティングから始めねばならず早起きしても稲刈り開始時間ギリギリでした。でもまたたくさん売れるといいなぁ~。


 そして今日も市街地のひとめぼれを稲刈りしました。午前中は、秋晴れの爽やかな風の中刈りましたが午後は、台風の影響でフェーン気味で熱風でした。しかも夕方になって雨まで降って来て早朝から頑張った疲れも出てきてヘトヘトでようやく乾燥機が一杯になりました。あと半日分を残しましたが明日から雨が続く予報です。でもこの4週間走り続けて来たし8月31日が決算日なので正直、恵みの雨です。でも稲刈りをしたい気持ちも半分です。


市街地のひとめぼれを刈りました、、午前中は秋晴れ!
ひとめぼれ


午後からどんどんフェーンになってしまいにはこの後雨がぁ~~(ToT)
ひとめぼれ


林家の前の下水道工事、、クロヨンダム並みの難工事?
下水道工事


 朝、さあ稲刈りに行こうとしたら小雨がパラパラ、、想定外です。でもやりたいことが山積みだったので好都合でした。公民館に田んぼのフェスティバルで借りたテントを返し、農協の金融に行き、風土金澤の納品の準備をしているうちに晴れて来たので出発。ひとめぼれは、市街地の田んぼと田園地帯に分かれて栽培されています。専務チームが籾摺り袋詰めしている間は、私が専務のちょっとコンパクトなマシンで稲刈り。でも乾燥機4台も一杯にしたいので専務と私で二台体制になる時は、私は、大柄な私のマシンで田園地帯の大きめの田んぼを刈ります。だからマシンもとっかえひっかえ、田んぼもあっちに行ったりこっちに来たりで大変ですが自分ちの田んぼなので超市街地の稲刈りより気楽です。明日から、2台とも市街地に突入です。週末に雨の予報が出ています。それでま済ませたいなぁ~。


午前中は、市街地のひとめぼれを専務のマシンで稲刈り
ひとめぼれ


午後は、田園地帯の広めの田んぼを自分のマシンで稲刈り
ひとめぼれ


最後は、いよいよ自分のマシンも市街地に突入しました
ひとめぼれ


 田んぼのフェスティバルや妻の体調不良でなかなか稲刈りが出来ませんでした。でもようやく妻もなんとか復活して私の代わりに店番をしてくれることになり朝から全開でひとめぼれの稲刈りを再開しました。大雨で空気もなんだか澄んでいて気持ちの良い稲刈り日和です。でも調子の良かったのも午前中だけで、午後になり私の愛機クボタAR70も出動して専務と2台体制で一気に作業を進める作戦が、いきなりAR70がいきなり故障。仕方ないので修理のため専務のマシンと交代して刈り始めたらいきなりワラが派手に詰りました。なんとか復帰して刈り始めたらまたまた派手に詰る。こりゃおかしいと見ると先日から草の多いお客様の稲刈りばかりだったんでなにやら木くずがベルトとプーリーの間に挟まって焦げていました。これを除去して復活しましたがかなりの時間ロス。私のAR70も完全では無いのですがとりあえず稼働するまでにしてくれたので遅れを取り戻すべく2台で刈りました。なんとか夕暮れまでには、予定分を完了。でも帰社後、事務作業、メルマガ、ブログとすることが山積み、、残業です(ToT)


秋晴れ!!紺碧の空の下、ひとめぼれの稲刈りの再開です
ひとめぼれ


午後になりトラブル続発、、(ToT) 思いっきり詰ってます!
ひとめぼれ


それでもなんとか予定分を刈り終えて感謝です
ひとめぼれ

 朝からトラブル、、お店とネット通販のスタッフが夏休みで今日から3日間不在なのに代わりの妻が体調不良で寝込んでしまいました、、(ToT) 止む無く私が、店番とネット通販に出荷準備をしました。でもただでも慣れない作業なのに送り状伝票が切れて作業ストップ。探しても見つからないのでスタッフに仕方なく電話。なんとか見つけて印刷したら今度は、逆向き、、(×_×) その後もすったもんだしながらなんとか完了。ちゃんと上手く出来たかはなはだ不安だが何度も確認したので大丈夫なことを祈るだけです。


 昨日は、朝からフラフラになって田んぼのフェスティバルの後片付け。その後、野々市市総合防災訓練に行くがもう閉会式でした。そして一旦帰宅後、午後は、第2分団のポンプ点検に出動。さあ行こうとしたらガレージに見慣れないバイク。愛機フォルツアのタイヤ交換をお願いしたら代車が置いてありました。こんなホネホネのバイクもキックスタートも何十年ぶりで乗りました。でもなんだか楽しかったぁ~(o^-^o) バイクに乗って出動したポンプ点検は今回は、少しレベルを上げて「大規模火災を想定した吸管2本投入によるエゼクター操作」「小型ポンプからポンプ車への中継送水」といろいろやりました。終了後また帰宅、夕方から焼肉屋さんで打ち上げ、、いやあ長い週末でした(* ̄▽ ̄*)


今日はお店番とネット通販の荷造りをしました、、大変でした( ̄○ ̄;)
宅配


ポンプ点検での放水、、いろいろな想定で訓練をします
ポンプ点検


フォルツアのタイヤ交換をお願いしたら代車が置いてありました(o^-^o)
スズキビックボーイ


 昨日は、日記を書けないほど朝から大変でした。奇跡的な晴れで全開でイチから準備を開始。なんとかギリギリで田んぼのフェスティバルの準備を完了しました。午後になりお天気もドンドン良くなりまさしく田んぼのフェスティバル日和です。そして素晴らしい演奏、3人ハシゴ、エイサーと続きとっても楽しかった。問題は、私の「いのちの呪文」の歌でしたが、リハーサルでは、完璧でしたが本番で歌詞を間違えた(* ̄▽ ̄*) みんなに作詞したのに間違えたとチャチャを入れられましたがそれはそれでまた盛り上がりました。朝、起きたらなんと夜半に雨が降った跡が!本当に、田んぼのフェスティバルの間だけ晴れていたようです、、お天気の神様に感謝!


見事に決まった3人ハシゴでした、、観客も多かった(o^-')b
田んぼのフェスティバル


最後のエイサー踊りに突入、、この辺で体力の限界が( ̄○ ̄;)
田んぼのフェスティバル


 降水確率70%、大雨洪水警報が出ているが朝方は、まだ雨が降っていなかったので1軒でも作業請負の稲刈りをしようと出動。もう稲刈り開始からポツポツ来ていたが一度始めると止められない。なんとか2枚を刈り終えた時には、もう本降り、、( ̄○ ̄;) 雨の中トラックに積んで帰社後、もっと凄い豪雨になった。びしょ濡れになったがこの2枚がきっと後で効いてくると信じています。午後から、石川県農業法人協会の副会長として「第1回石川県農林水産業・地域の活力創造協議会」に出席のために県庁に行きます。本当は、田んぼのフェスティバルの準備をしたいところだが雨で出来ないのでジリジリした気持ちではあるが行って来ます。まあこのようなお堅い会議は、お笑い系には、合わないと何度も言ったのだが、、(* ̄▽ ̄*)


 昨晩、田んぼのフェスティバルのハシゴの練習をしました。3人が息を合わせて行うのは、なかなか難しい。演技によっては、周りが見えない場合もあって指揮者の私が声を掛ける場面も出てくる。実際にやってみて初めて分かることなので打ち合わせ出来て良かった。本番が楽しみです。着々と田んぼのフェスティバルの準備をしているが雨という想定も考えられるのでフルには出来ない。本当は、前日の今日にかなり済ましておきたいところであるが、明日の朝からが勝負になりそうです。晴れろとは言わない、雨だけでも上がってくれぇ~~~!


 


大雨洪水警報の中、稲刈りに出動、、全開です
稲刈り


もうほとんど雨中稲刈りですが刈り切らないと、、( ̄○ ̄;)
稲刈り


なんとか1軒刈り終えて帰社、、すごい土砂降りです
土砂降り


田んぼのフェスティバルのための練習をしました、、なかなかの出来です
ハシゴ練習


 今日は、雨から一転して晴れ、市街地の稲刈りを再開しました。稲刈りの作業請負のお客様の要望で良くあるのが「長ワラ落とし」畑に使うためのモノです。通常は、カッターで5センチ程度にバラバラに切ってしまうのですが後方のカッターのシャッターを閉めて外に出して落とします。でも綺麗に並べなくてはいけないのと、落としたワラを踏むとグチャグチャになるので周囲を多めの刈って段取りしなくてはいけません。でも多くの場合市街地の田んぼは、小さいので結構難しい作業になります。いつもは、自由奔放に刈るのですがワラ落としでは、動きが非常に制限されてしまいます。このような稲が立っていて田んぼも硬いと楽ですが、倒れていたり軟らかい田んぼでは、動きを制限されると倒れた稲で機械が詰ったり、軟らかい田んぼで機械がはまったりと厳しい場合が多くなります。それでもお客様の喜ぶ顔を想像してサービスで行っています。


 昨日のひとめぼれを袋詰め検査をするので、今日か明日には、販売開始します。昨年は、8月30日だったので8日!も早い販売開始です。でも今回は、たまたまお天気の関係で早く刈ったのでひとめぼれの本番は、来週になります。しかし今日は、晴れだけど明日は、雨、明後日の田んぼのフェスティバルの当日が曇り時々雨、、(ToT) なんとか良くなってくれ~~!


長ワラ落としを時々します、、通常は細かくカッターで切ります
馬替


綺麗に並べるのと踏んではいけないので気を使います
馬替


 昨晩からの大雨で用水も田んぼも水で満タン。そして近くの調整池を見たらもっと満タン。田んぼを埋めて宅地化したので保水能力が明らかに落ちていると感じます。そして午後からプールのような林さんちのひとめぼれの田んぼに突入して稲刈りをしました。本当は、金沢市内の作業請負の稲刈りのお客様の田んぼに行きたいところでしたがさすがにこの雨で軟弱で無理。野々市の田んぼは、超乾田なので水が溜まっていてもまったく問題なしで作業が出来ました。これで「林さんちの貴女とひとめぼれ」も8月23日から販売開始です。もしかしたら明日頑張れば8月22日中には、ネット通販は、販売開始できるかもしれませんo(^o^)o


風土金澤で「林さんちの一番打者ハナエチゼン」新米の白米2キロを販売開始!
風土金澤


昨晩からの豪雨で調整池が一杯です( ̄○ ̄;)
調整池


プールのような田んぼで稲刈り開始
ひとめぼれ


意外に問題なく刈れました、、野々市の田んぼは超乾田です
ひとめぼれ


 私の計画によると今日からビッチリ稲刈りをしていけば作業請負の稲刈りが22日まで終わり24日の田んぼのフェスティバルの準備と林さんちのひとめぼれの稲刈りも可能です。しかし金沢市内の稲刈り中、激しい雨が降って来て万事休すです。週間天気予報もあまり芳しくないので世の中なかなか思ったようには、なりません。まあハナエチゼン新米の販売でネット通販も忙しいし私の愛用のガラケーも受話が出来ないトラブルが発生しているのでちょうど良かったと思うことにします。でも晴れないかなぁ~~(* ̄▽ ̄*) 


今日も壁際の魔術師を演じています、、雨が迫っています
有松稲刈り


結局1軒目を刈ったところで激しい雨で稲刈り中止、、(ToT)
有松稲刈り


時々激しい雨が降っています、、あ~~今日は無理かな(×_×)
雨

2013年08月19日

 午前中は、私の稲刈りチームは、ハナエチゼンの検査と販売と出荷の段取りのお手伝いでした。でも順調に1等米のハンコももらえ胴割れもなくて本当に良かったです。そして午後に作業請負の「ゆめみづほ」の稲刈りに出動しました。ところが明日の予定のお客様から明日の雨の予報を聞いて今日中に刈れないかと頼まれました。え~ちょっと難しいのでは?と思いましたが例年田んぼが軟らかくて難儀するエリアですがさすがに硬くて泥も道路に撒き散らさないのでペースが早まりました。おかげで予定外のお客様の分も全部刈れて大満足でした。しかしマジで明日から雨なのか?今日の快晴を見ていたら想像もできません。


ハナエチゼンの検査開始です、、ドキドキ(* ̄▽ ̄*)
米検査


見事1等米のハンコを頂きました、、等級は関係ないと言いながらもホッとしました
米検査


そしてついに届きました、、これで晴れて林さんちで検査できますo(^o^)o
登録検査機関


市街地の稲刈りの開始、、某ハンバーガーチェーンにガンを飛ばして開始!
ゆめみづほ


壁はともかく飛び出した生垣には難渋しています、、(* ̄▽ ̄*)
ゆめみづほ

 朝8時半に昨日途中で終わった市街地のハナエチゼンを刈りに行く。でも良く考えたらお盆休み最後の日曜日の朝なので騒音はマズイなと思いつつも品質を考えるととにかく刈らねばならず心を鬼にして刈り取りました。なるべく短時間に刈ろうと全開で刈ったので9時10分には、現場を撤収。帰社してトラックから降ろし燃料給油して地元の藤平のハナエチゼンを最後に刈りました。やはり数少ない地元の田んぼだが誰にも気兼ねしなくて良いので本当に気楽です。そしてラスト3枚は、林さんちの若手ホープのタクマ君に刈ってもらいました。タクマ君の稲刈り動画


 稲刈りチームも炎天下の中大変だが籾摺りチームは、うだるようなライスセンターで神経を使う籾摺り作業で大変です。昨年、カラー色彩選別機に多くの要求をした結果、どっちつかずになって籾混入のトラブルが発生しました。今年は、選別に順位を明確につけて作業をしてもらっているので選別状況は良好のようです。さらに籾混入の原因となった籾摺り機の選別盤の振動も修理したのでさらに良くなっています。せっかく育てたお米でも、最後に調整袋詰めで失敗すれば元も子もありません。


稲刈りも大変だが籾摺りは、もっと大変、、神経を使います
ハナエチゼン籾摺り


ハナエチゼンの稲刈りもラストスパートです、、地元の藤平は気楽です(o^-^o)
ハナエチゼン


ラスト3枚を若手ホープのタクマ君にお願いしました(o^-')b
ハナエチゼン

 
 今日から稲刈りは、市街地に突入です。一気に難易度は上がりますが、林さんちが預かっている田んぼなので気楽です。でもとにかく暑い!気温35℃だと稲刈り機械のコンバインの上は、いったい何℃?確実に40℃以上はあると思いますが怖くて計ったことありません。田んぼ1枚刈るごとに水分補給、休憩時間には、スポーツドリンクにミネラルサプリを補給します。油断すると頭痛がして来て足が痺れて熱中症の予兆が出ます。しかし田んぼが激烈に乾燥している分、出入りで泥を落とさないので仕事は、一つ減ります。まあこの暑いのに泥の片付けまでやっていたら倒れます。明日、休日出勤でハナエチゼンの稲刈りを終わらせますo(^o^)o


市街地に突入、看板、電柱、塀垣、、障害物競走です
ハナエチゼン


田んぼの出入りも一苦労です、、でも泥が落ちない分助かります
ハナエチゼン


排ワラカッターのトラブル、、派手に詰ってしまいタイムロス
ハナエチゼン


それでもなんとか乾燥機を一杯に出来ました
ハナエチゼン

 
 今日から2013年の稲刈り開始です。お盆返上で準備して来たので準備万端です。まずは、ハナエチゼンの試し刈りですが通常は、これで初日が終わるのですが今年は、そのまま全開稲刈りに突入です。次の稲刈りの作業請負の「ゆめみづほ」がすぐに控えているので急がねばなりません。しかし私と専務のマシンと2台で刈るとあっと言う間に乾燥機が一杯になりました。気合を入れて臨んだ私ですが午前中で私の稲刈りは、終了。まあおかげで事務仕事も出来るのでラッキーですがそれにしても早過ぎ、、もしかして豊作?と皮算用をはじく私です。

いざ稲刈り開始です、、トラックに積んで出発!
ハナエチゼン


実りの秋の喜びを表現しています、、八艘稲刈り!
ハナエチゼン


向こうに見えるのが「林さんちの普通にミルキークィーン」、、まったく青さが違う
ハナエチゼン


専務のマシンも合流です、、2台だとすぐに乾燥機が一杯です(o^-')b
ハナエチゼン


 自然栽培米「林さんちの宇宙米」のHPに載せる予定の方々へ許可を得たいと羽咋市でお世話になった中村さんに連絡したら河北潟の畑に来てくれと言われ朝から愛機フォルツアで出かけました。本当は、ビューエルに乗りたかったのですがこの猛暑ではヤバイぞという専務の忠告に従い止めました。待ち合わせ場所のホリ牧場は、だだっ広い河北潟のことだからすぐに見つかると思いきや、たくさん牧場があって迷いました。でもなんとか見つけて中村さんと合流して全力自然農法園の松本さんの畑に行きました。初めて自然農法でたくさんの野菜を栽培しているのを見ました。確かに周りは草だらけできっと慣行栽培の農家が見たら卒倒しそうな感じですがその草がかえって良いとのこと。やはり自然農法を見ると時は、脳みそを逆転しないとダメです。松本さんは、新規就農者で羽咋市での自然農法の塾で学んだとのことです。それでちゃんと栽培出来てしまうのですから木村秋則氏の教えは、相手がベテランであろうが素人であろうが関係ない力を持っているのですね。さあ明日から稲刈り全開です。もうハナエチゼンが早く刈ってくれと叫んでいます!


全力自然農法園の松本さんと羽咋でお世話になった中村さん
松本剛さん


自然栽培でいろんな野菜が栽培されていました、、普通に栽培していることに驚きます
加茂ナス


 朝、水周りに行くと自然栽培田にトンボがたくさんいました。その数が半端じゃない、、田んぼ全部が埋め尽くされていると言っても過言じゃない。しかもカメラを近づけても逃げない、、もしかして羽化したばかり?しかも一斉に?羽根が朝の光にキラキラして綺麗でした。今年は、カメムシ警報が出ているけど林さんちのスーパーウェポン「トンボ部隊」がこんなにいるなら一網打尽ですo(^o^)o


 さらに涼しいうちに藤平の林家の墓参りに行きその足で愛機フォルツアを洗車。というのも明日、「林さんちの宇宙米」の関係者に色々と相談があって羽咋市に出かけるのです。でも愛車ステージアは、妻の実家に置いて来たので乗り物がない。でもビューエルだと暑くて死んじゃいそうなので軟弱にもスクーターで行こうか迷っています。そこでいつもの水周りの汚れを落としてあげたのですがもう10年経つとは、思えないカッコ良さ。やはり良いデザインは、時を超えるのです。う~ん、、でも明日何で行こう?

自然栽培田、、トンボで埋め尽くされていました
トンボ


今日は、藤平の林家のお墓参りに行きました
藤平お墓参り


2003年6月に購入、、すでに10年経ったけどやはりカッコイイ!
フォルツア


 昨日のお昼に宇宙人農家の会議があったが会場が急遽「石川県農林総合研究センター」に変更になった。それは、宇宙人農家の中にその日の午後2時から石川県農業法人協会に試験場の研究成果の発表と農林水産部長さんとの意見交換会があるので近い方が良いだろうということでした。そして会議終了後、さっそく帰宅しようと思ったら担当者に捕まってしまいそのまま部長との意見交換会に引っ張り出されてしまった。ちゃんと席札まで用意されていました( ̄○ ̄;) でもそこで頂いた超高級ぶどうルビーロマンに騙されてしまいフルマックスで意見も述べました。3つもらったうち1個を食べて残りを妻と母の分に持って帰ろうとしたら場長が自分の3つを私にくれました!場長エライ!!もちろん母親には、「東京じゃ1粒1万円やしね!」と言って渡し、妻と実家に帰り義母にも渡して鼻高々でした。帰宅が遅れてまったく仕事が出来なかったけどその甲斐は、ありました(o^-')b


 富山の実家で大好きな昆布〆を食べて大満足で過ごし今日は、墓参り。でも昨日もまったく仕事が進んでいないので気もそぞろでその足で富山駅に送ってもらいました。しかし金沢駅で乗り間違いを犯しますます帰宅が遅れてしまいました。しかも今日は、県外の社員の担当エリアの田んぼへ水周りをしなくてはいけないのでさらに時間を食ってしまいました。ようやく夕方に事務所に到着するも別件がもう山積みでなかなか自分の仕事にたどり着けない。結局、今日は、何も出来ずに終了です。明日頑張ります、、o(^o^)o
 

石川県が誇る高級ぶどう「ルビーロマン」、、1粒1万円!!
ルビーロマン


富山で妻の実家の墓参り、、この後速攻で帰宅するも、、(* ̄▽ ̄*)
富山県墓参り


県外の社員の水周りエリアの水周り、、とにかく暑いから冷やさないとo(^o^)o
水周り

 
 今日は、お昼に宇宙人農家と風土金澤の会議があるし、その後に妻の実家の富山に帰省せなならんしで午前中しか時間が無い。そこで会計士さんに無理を言って先月の仕訳伝票を取りに来てもらいながらHPページの作成の続きとメルマガの作成をしています。お店もネット通販も動いているので実質今年のお盆休みは、皆無です。8月16日からハナエチゼンの稲刈りを全開で始めるのも大変ですがそのまま超市街地の「ゆめみづほ」への稲刈りに突入するのがもっと大変。昨年は、8月17日に刈り始めたと言いながら「ゆめみづほ」や「ひとめぼれ」までは、少しタイムラグがあったのですが今年は、どう見ても連続して稲刈りが続きそうです。そうなるとやはりこのお盆休みに出来ることをやっておかないと稲刈り中にこんな繊細な仕事は、疲れてできません。しかし毎日毎日作文をするのもなかなかの重労働です(* ̄▽ ̄*)

HPページ作成を作成中、、毎日作文の宿題をやっているような気分です
HPページ作成


 今日は、お盆休みでしかも日曜日ですが朝から水周りに出動。田んぼの水を止めてふと目を上げるとそこにオオサギが佇んでいました。前回も至近距離で遭遇しながらカメラの起動が遅れたので今回は、スムーズに起動してパチリ。でも目が合うともう2ショット目には、飛んで行きました。よほど美味いエサがあるのか毎日来ています。そして水周り終了後、帰宅すると庭でちょみぞうが涼しい顔していました。コイツもすかさずシャッターを押すが、やはり2ショット目には、「ヤベ!見つかった」という顔をして逃げて行きました。30分後、喉が渇いたと言って無事ご帰還、、やれやれ自由な奴です。


 そして私は、昨日に続き稲刈り前にしておかねばならない仕事に精を出しています。まずは、新商品の紙マルチ栽培「林さんちの女王さまミルキークィーン」と「林さんちの普通にミルキークィーン」の新しいデザインがようやく決まったのでHPのページ作りをしています。担当のデザイナーと妻に稲刈り前にデザインを完了してくれと口を酸っぱくして頼んでいましたがようやく間に合いました。でももう一つ大事な新商品の自然栽培米「林さんちの宇宙米」のデザインが妻の厳しい要求が続きなかなか決まりません。まあ商品名だけ決まったので画像無しでHPページだけは、完成させます。この3つのHPページを完成させておかないと稲刈りどころじゃなくなりますから。


林さんちの自然栽培田の主が今日も来ました、、何が美味いんだろう?
オオサギ


今日も朝から脱走成功のちょみぞうです、、庭で涼んでいます(* ̄▽ ̄*)
ちょみぞう


ようやく出来たミルキークィーンの新デザイン、、これからが私の仕事です
ミルキークィーン新デザイン

 今日からお盆休みだがネット通販と店舗は、営業するので私と担当者は、出社しています。そして精米業務で外に出たら年配社員がヒエ取りをしていました。お盆休み延長の振替出勤でハナエチゼンの排水作業に来ていたのですが、目立つヒエにどうにも我慢ならなかったようです。私にすれば稲刈りコンバインの作業に問題の無い程度なら大丈夫と考えるのですが地域では、そうも行かないこともあります。こんな頑張ってくれる社員さんで林さんちは、支えられています。


 田んぼのフェスティバルのうちわが完成しました。お盆休み前に出来てよかったです。合計172本完成しましたがこの本数分は、お客さんが来て欲しいですね。稲刈り前に細かい事務用品も購入しています。いつも使うペン類も使い慣れた同じモノで替え芯のあるものを買っています。たまに違うペンを使うとただでも下手な文字なのにもっと酷くなります。そしてお盆休み中に稲刈りと新米発売に必要な書類、表示シール、ポップ、プライスカード等々を作ります。稲刈りが始まるとジェットコースターのような日々に突入ですから今しかありません。


休日出勤でヒエ取りをしてくれている社員
ヒエ取り


田フェスうちわ完成、、ぬり絵型90、通常型82、合計172本
うちわ


愛用のゲルインクペン、、変え芯でコスト削減しています
UMR5


こっちも愛用のサインペン2種、、いろいろ使ったがこれが最高
マイネーム


 今日が、林さんち前半戦最後の日です。明日から15日まで男性社員が16日まで女性社員のお休みです。でもお店とネット通販のお休みは、16、17、18日の3日間です。今年は、ハナエチゼンの稲刈りが早まっているので16日から稲刈りを始めて休日返上で刈り終えます。そして速攻で販売したいと考えています。


 そして今日、現在二人目の育児休暇中の女性社員が下のお子さんを連れて遊びに来ました。ちょみぞうも1歳3ヶ月ですがもう体重は抜かれていますね。人間ってあっと言う間にスクスク育ちますね。男性社員にも誕生して1歳ちょっとのお子さんもいて子孫繁栄の林さんちです。でもその分、社長の責任もちょっと感じる今日この頃です。まあそれでもお笑い系には、変わりないのですがね(o^-^o)


生後9ヶ月と1歳3ヶ月です、、もう体重は抜かれたね(o^-^o)
伸岳ちゃん

 
 朝、風土金澤から電話がありお盆のお土産用の商品を急遽用意してくれと連絡があり「林さんちの普通じゃないコシヒカリ」の準備した。元々25年産から現在の「普通」の代えて「普通じゃない」に商品を変更しようと考えていたので前倒しで納品することにしました。ついでに25年産新米の価格改定も行った。しかしデパートへの新商品納品は、JANコード、プライスカード、ポップ、その出力とデータ申請となかなか手間がかかる。結局タイムリミットギリギリで出発でした。今日は、とりあえずの納品だったので明日ガツンと追加納品します。でも稲刈りが始まるとなかなかこんな細かいことも出来ないのでちょうど良かった。


林さんちの普通じゃないコシヒカリに穂が続々と出て来ました
林さんちの普通じゃないコシヒカリ


風土金澤にお盆用に緊急納品した「林さんちの普通じゃないコシヒカリ」
林さんちの普通じゃないコシヒカリ


黒部峡谷トロッコ列車のお土産、、そのまんまです
黒部峡谷トロッコ列車

 黒部峡谷トロッコの旅、野々市じょんから祭りハシゴ&警備、法人協会北信越ブロック研修交流会とイベント続きで机の上の未決書類がエベレスト状態でした。でも朝からいろいろと別の案件が飛び込んできてなかなか前に進みません。工場では、夏の餅つきをしました。今までは、盛夏の餅つきは、カビ等のリスクが高いので行わなかったのですが3年前に工場をリニューアルしてエアコン完備となり可能になりました。今回は、稲刈り中の在庫の確保ですが基本的には、夏場の餅つきは、最低限に留めています。昔なからの百姓の生活を表現することが豊さに繋がると考えて基本理念「農業を通じ豊な生活を創造する」を考えたので餅の旬は、やはり冬場と考えています。


 自然栽培米のコシヒカリの花が咲きました。草で少々栄養を取られたところもありますが、とても無肥料とは思えないほどの出来栄えです。そして多くの生態系があるのか大きなサギがいつもエサを求めてスタンバイしています。実は、このサギ、私が開花を撮影している間真後ろに居たのに気づきませんでした。ふと目が合って距離を取ったのですがカメラを構えるのは間に合いませんでした。最近、無意識な時に至近距離でキジやサギに出会うことがあり驚きます。そんな時は、自分も自然体なのかもしれません。


夏の餅つき、、稲刈り中の在庫用です
餅つき


今は、エアコン完備で快適な環境で製造しています
餅つき


自然栽培米が開花しました、、なんだか大きいような気がする
自然栽培米


自然栽培米の田んぼには、エサが豊富なのか大きなサギが登場です
自然栽培米


 法人協会北信越ブロック研修交流会に昨日と今日参加しました。昨日の講演の中で富山県の中小企業診断士の先生が今が農業経営のピークではないか?とおっしゃったのが印象的でした。それほど水田経営所得安定対策(旧戸別所得保障)で農家の経営が潤っているというのです。う~んそれほど凄いところもあるんだなと驚きました。でも今がピークで大したことのない財務状況の農業法人は、ヤバイってことでだなとも感じました。その後の交流会は、いつものように3次会まで流れて今日は、いつもの二日酔い。でも今日は、8番ラーメン本社工場、(株)六星、ぶどうの木 の3箇所の見学に行きました。8番ラーメンは、石川県民がこよなく愛する県民食です。その品質の安定のための努力は、並大抵でないことを感じました。特に製麺は、24時間365日稼働で10分の1ミリの精度で安定して生産するのは、職人技とのことです。改めて8番ラーメンが好きになりました。(株)六星さんでは、若い人の就農先としての話を聞きました。就職相談会に四大卒の方が50人も来るとのこと。今の若者は、就職先として農業法人を選択する人が多い。その受け皿として頑張っている話を聞きました。確かにこんな林さんちでも何人か問い合わせや訪ねてくる学生さんがいます。でも募集は、していません、、なのになぜか社員が増えているのはなぜ?最後は、ぶどうの木で社長のアメーバ経営の話しを聞きました。やはりアメーバでどんなに経営の塊が増えても経営基本理念が基本ですという言葉が印象的でした。石川県が誇る宇宙人農家の見学を終えてようやく帰社しました。さあ今が農業経営のピークなら頑張らないといけませんo(^o^)o


法人協会北信越ブロック研修交流会、、講演もとても興味深いものばかりでした
法人協会北信越ブロック研修交流会


なんでやろ8番、、石川県民のソウルフード8番ラーメンの本社工場見学
法人協会北信越ブロック研修交流会


本ぶどうの木の見学、、石川県の超高級ぶどうルビーロマンです
法人協会北信越ブロック研修交流会

 7月後半と8月前半の週末は、イベントが多くてお疲れモードです。しかしそんな中、今日から2日間「農業法人協会北陸ブロック研修交流会」が開催されます。しかも今日の研修会の司会者が私、、練習したけどなかなか難しい行政用語が多くて活舌に苦労しています。机の上も未決書類が山積みだし稲刈りの段取りと新商品のHPページ作成とちょっと追い込まれつつあります。研修会終わったらネジ巻いて頑張りますo(^o^)o


 そしてふと田んぼを見ると「林さんちの一番打者ハナエチゼン」がもう黄色く色づいて来ました。今年の稲刈り予定は、8月16日ですが例年だとフライング気味で青いお米も多いのですが今年は、ストライクゾーンど真ん中です。と言うか刈り遅れないようにしないといけません。その後も、ひとめぼれ、ゆめみづほとあってコシヒカリをようやく稲刈りするのですが果たして間に合うかちょっと心配です。このところのお天気で少しペースは、落ちましたがコシヒカリの穂がもう穂揃い期です、、どうみても早いです、、(* ̄▽ ̄*)

色づいて来た「林さんちの一番打者ハナエチゼン」、、もう少しで稲刈りです
ハナエチゼン


 昨日は、13時からポンプ点検、、私は、格納庫の掃除。15時より野々市じょんから祭り会場入り、16時半よりハシゴ登り、終了後は、22時まで警備でした。ハシゴ登りは、今までの練習の成果が如何なく発揮できたと思います。なんとか人員も揃って私は、ビデオ撮影に専念出来たので良い絵が撮れました(o^-')b 警備は、4ヶ所の入り口に分かれて交代でするのだがこれが長い!そして私を含めて役員は、消防本部で待機だが、消防士コスプレとポンプ車試乗でとっても忙しかった。特に今年は、近隣で大きな花火大会があったにも関わらず人出が凄かった。次から次と来る親子連れに消防服を着せて管鎗ノズルを持たして記念撮影、その後は、ポンプ車に試乗しての記念撮影で一時は、順番待ちになったくらいの大盛況。でも時々、稲作体験授業でお世話になりましたという親子連れや子供たちが挨拶に来てくれて嬉しかったです。おかげで深夜までの出動でグッタリして帰宅でした。今日は、昨日のビデオと写真の編集で頑張っていますo(^o^)o


ハシゴ登りスタンバイ中、、誰やピースサインしとる奴は!
じょんから祭り


右手、第2分団・平浪。左手、第4分団・吉田の見事な演技でしたo(^o^)o
じょんから祭り


夕方から夜の警備の間、消防士コスプレとポンプ車試乗、、大人気です!
じょんから祭り


 本来の到着予定の17時よりはるかに早い14時には着いた名剣温泉は、雨でお客さんが少なくて私達夫婦ともう一組の宿泊。しかもそのもう一組さんが遅い到着でほとんど貸切状態でゆっくリとくつろげました。秘湯なので料理は、どうなのかな?と思いきや山の幸、焼き岩魚、山菜天ぷらとすごっく美味しい!我々は、そんなに量を食べられないのですが量もちょうど(o^-')b 特に山菜は、我が家では春先にしか食べられない山菜がふんだんにあって美味!聞くと2時間山奥に歩いて採りに行くそうです。そして後で宇奈月温泉の饅頭屋さんで聞いて分かったのですがここの先代の主人は、岩魚焼きの名人だったそうです。今は、お孫さんがその技を引き継いでいるそうです。私も岩魚の骨酒を勧められて速攻で注文しました。ちなみにあのナイナイの矢部っちと宿の方々との記念写真にその先代の方が写っていました。ただし露天風呂のお湯が雨で薄まってぬるい。でもさすが黒部峡谷の温泉それで湯ざめは、まったくしませんでした。翌日の朝食もとっても美味で大満足で帰路に着きました。帰り道は、安全のためヘルメット着用で下りました。帰りは、鐘釣駅で途中下車して散策を楽しみました。でも帰りは、雨の中オープンの普通電車だったので寒いのなんの、、山をなめていました(×_×)


 そして今回の旅のもう一つの目的。黒部市の濱田ファームさんを訪問しました。数年前に講演会依頼を通じて知り合いになりましたが、なぜだかオシャレな経営やほぼ?毎日更新のブログが私のツボを刺激するのです。濱田パパは、元香料メーカーからの転職で農業をされていて奥さまは、元カナダの観光ガイドってところがその理由だと思います。4人でワーワーしゃべっていたらアッと言う間の2時間でした。またの再開を約束して黒部を後にしました。帰宅してすぐに消防役員会、そして今からポンプ点検、野々市じょんから祭りハシゴ登り、祭り警備と深夜までテンコ盛りですo(^o^)o


結局、全ての名所は通行止めで欅平の観覧場所で記念撮影
黒部峡谷


貸切露天風呂、、と言っても雨でお客さんがいないのですでに貸切状態です
黒部峡谷


名剣温泉、、料理が抜群でした特に2時間かけて採った山菜の天ぷら最高!
黒部峡谷

ゆっくりと休めました、、名剣温泉さんありがとう(o^-^o)
黒部峡谷


帰りはヘルメット着用で欅平まで行きました、、落石注意
黒部峡谷


帰りに濱田ファームさんに立ち寄りました、、オシャレな事務所や経営がとっても羨ましい
黒部峡谷

 昨日、妻と黒部峡谷トロッコ列車の旅に行きました。ところが黒部の山、土砂降りで各名所への道路が軒並み通行止めでした。しかも宿泊予定の名剣温泉への道も通行止め!ビックリして電話したら「近くまで来たら電話してください。車で迎えに行きます」とのこと。え?車なんて走っているの?半信半疑で終点の欅平まで行き通行止め以外を散策するもあっと言う間に終わりました。仕方ないので通行止めの看板の前で待ちましたが道が狭い。一体どうやって来るのだろう。まさかバックで来る?と妻と話していたら本当にずっと向こうからバックで来る軽四ワゴンがぁ!乗り込んで聞いたらトロッコ電車で運んで来たそうです。では、今日は、今から消防団役員会に行くので続きは、また明日!


いざ黒部峡谷トロッコ列車の旅、、駅弁も買って完璧のはずが
黒部峡谷


なんと雨量規制で通行止め多数、、って名剣温泉までも交通止め!
黒部峡谷


終点欅平でもこんな看板が、、結局どこにも行けず(ToT)
黒部峡谷

 昨晩のハシゴ練習での分団員の結婚祝いハシゴは、見事成功でした。一度、格納庫の練習ハシゴで垂れ幕テストを行いましたがその時は、ちょっと引っ掛かってしまい上手く展開しませんでした。やはり何事も予行演習が必要だなと感じました。もちろん本番では、バッチリ開いて新郎新婦ともに感動の面持ちで見てもらえました。紙吹雪もハートマークに切ったのですが最後の記念撮影の時に神父がそれを拾って握っていたのが印象的でした。しかし昨晩は、なぜか分団員の集まりが悪く撮影係りに専念しようと思っていた私も持ち手をせざるを得ず本番の写真がありません、、(ToT) 一緒にいた第4分団の協力でなんとかビデオ撮影と記念撮影だけは、撮れて良かったです。


 そして今日と明日、妻と黒部峡谷トロッコ列車の旅に行きます。2月の銀婚式は、インフルエンザで散々だったのでその代わりです。終点のちょっと先の「名剣温泉」に泊まります。とっても楽しみにしています(o^-^o)


垂れ幕テステは、ちょっと開き切らずでしたが本番はバッチリ
垂れ幕


新郎新婦を囲んでの記念撮影、、お幸せに!
新郎新婦記念撮影