肥料散布は百姓の醍醐味です・肥料散布は自制心が必要です


 昨日の生育調査を受けて肥料散布の開始です。「普通じゃないコシヒカリ」「超普通じゃないコシヒカリ」「ミルキークィーン」「カグラモチ」の順番で散布して行きます。カグラモチ以外は、有機肥料なので成分が薄いので量を撒かねばなりません。でも一度に散布機に大量に肥料を入れると重くて大変なので3回に分けての散布になります。今日は、肥料散布適期に幼穂が伸びた田んぼが「普通じゃないコシヒカリ」の半分なので2時間ほどで終わりましたが今週から来週にかけては、肥料散布祭りです。うまく風の無い好天が続くことを祈っています。肥料散布は、お百姓さんの大好きな仕事の一つです。なんだか撒けば撒くほどたくさん収穫できて儲かる感じがするのです。でもそれは、間違いで自制しないと不味い米やクズ米を作ることになります。ちなみに林さんちは、昔は、そうでした。まあ散布機が休む間も無く撒いた挙句に収量減、品質低下を招いていました。なぜそのことに気づかなかったのでしょうね(* ̄▽ ̄*)


快晴の中「林さんちの普通じゃないコシヒカリ」の穂肥え散布開始です
穂肥え散布


肥料散布は、百姓の醍醐味です(o^-^o)
穂肥え散布

このエントリーをはてなブックマークに追加