林さんちのライスセンターは35年目の大改修です・上下水道工事も急ピッチで始まります


 今日からライスセンターのペンキ塗り&改修を始めました。昭和54年建設なのでかれこれ35年経ちます。屋根のペンキ塗り、トタンの修理、シャッターの交換等々繰り返して来ましたが壁まで塗る大規模な改修は、初めてです。昨年の爆弾低気圧で雨どいが全滅でなんとかして欲しいとトタン屋さんに頼んだら雨どいどころかかなり色んな所が傷んでいることが判明。そこで春作業が一段落したこの時期を狙って一気にやってしまうことになったのです。実は、町内の上下水道工事も近々始まるのでにわかにライスセンター周辺は、騒がしくなります。でもすべては、8月下旬の稲刈りまでに済まそうということで急ピッチでやってもらっています。


 現場では、毎日毎日、草との戦いです。除草剤散布は、昨日概ね済ましたので次は、農道と畦の草刈りに突入しています。そして今日から定期健康診断のため交代で病院に行きます。私は、14日なので今から少し調整しなきゃ、、無理か!


足場屋さんが来て足場を組み始めました
ペンキ塗り


35年も経つと結構痛んでいます、、何度も台風や暴風雨に耐えて来たからなぁ~
ペンキ塗り


草刈りの日々が続きます、、しかしカラ梅雨で暑い!
草刈り


豚肉入りガーリックとニラの野菜炒めを作ったがガーリックチップスを焦がしてしまった(ToT)
消防メシ

このエントリーをはてなブックマークに追加