紙マルチ田植え予想以上に順調に終了でした・ミルキークィーンも無農薬米になります

 朝から霧雨が降る中、紙マルチ田植え2日目開始です。でも風が無くて寒い以外は、非常に植えやすい日でした。紙マルチ田植えは、「有機肥料使用の特別な苗」「すぐには手に入らない紙マルチロール」の二つがちゃんと揃わないと植えることが出来ません。かつて苗の不足に悩んだり、紙マルチロールが足りなかったりと、いろいろなトラブルがありました。でも今年は、コシヒカリ、ミルキークイーンの苗も少し余るほどで終了しました。例年、この苗が徒長苗、、つまり伸び過ぎた「ネギ苗」のようなフニャフニャの苗に悩まされていましたが、今年は、珍しく?シッカリ苗だったのも苗の心配が要らなかった要因でもあります。そして紙マルチロールも約3.2ヘクタールで110本で4本余りとこっちもストレス無くピッタリの計算でした。


 今年は、ミルキークィーンの紙マルチ栽培を初めてします。面積も増えて果たして上手く行くか心配でしたが、3日間かかると予想していましたが、なんと2日間で終えることが出来てバッチリの紙マルチ田植えでした。これで次のカグラモチの田植えまで少し余裕を持てます。私も溜まりに溜まった事務仕事とそして子供達の田植えに集中できます(o^-^o)


昨日との気温差20℃?、、寒くて着込んで田植えしています
紙マルチ田植え

2日目は、今年から初めて紙マルチ栽培するミルキークィーンを植えました
紙マルチ田植え
しっかりと隙間も「スキマロール」で埋めます
紙マルチ田植え
全てが完璧に終わってみんなで万歳!
紙マルチ田植え

このエントリーをはてなブックマークに追加