田植えチームが追いつき一旦ストップです・霊峰白山が今日はクッキリです

 今日も田植え全開と朝から飛び出しました。そして代掻きと除草剤散布チームも出動です。ところが午後になりスタッフ1名がお休みなのと、代掻きに田植えが追いついたのと、お店の10キロ玄米の在庫がなくなったことから田植えチームがストップ。結局、残り100数枚の紙マルチの超普通じゃないコシヒカリを除いたコシヒカリの田んぼが残りました。代掻きを仕上げて2台で全開で植えればあと2日分の枚数です。少し先が見えて来たかもしれません。今週に入りその紙マルチの田んぼを耕しながら肥料散布をしていましたがそれも今日の午前で終了しました。次は、草刈りをして代掻きをして来週の紙マルチ田植えに備えます。おかげで午後から田植え機を降りて事務作業に入りましたがあまりにも作業が溜まり過ぎて前に進みません。こんな時に限って来客や電話もあってなんでも事務所にいるのがバレたのか不思議です。


 そして今日は、津幡とくの幼稚園の子供達が苗見学に来ました。可愛い手で苗を触って行きました。そんな子供達を見下ろす霊峰白山が今日は、いつもになくクッキリ!まだまだ雪がありこの夏に向けての水不足の心配は、まったく不要のようで安心です。

霊峰白山を仰ぎ見ながらの田植え、、風は相変わらず冷たいです
田植え
今日の苗見学は、津幡とくの幼稚園です
津幡とくの幼稚園
霊峰白山が今日は、特に綺麗です、、まだまだ雪がたくさんあります
白山

このエントリーをはてなブックマークに追加