2013年5月 林さんちの楽しい社長日記「あぐらぐち物語」

 昨日の夕方、金沢市で火災があり野々市市消防団第2分団の応援区域のため出動しました。なんと場所は、私が昨年、稲刈りで機械をハメた田んぼの前のアパートの2階でした。もうピンポイントで用水に部所して吸水通水開始!現場では、子供の要救助者2名!叫んでいたので青ざめました。でも救助済みの一報で一安心。そろそろ消防メシの準備をしようと思っていた時間だったが後片付けも昼火事で分団員も少なくて時間を食ってしまった。でも今日の朝刊を見たら近所の方がハシゴをかけて火の中から助けたと知りました。本当に素晴らしい人がいて良かったです。


 今日は、そんな具合でグッタリの私ですがスタッフは、ミルキークィーンの除草剤散布、苗箱の後片付けと走り回っています。そんなグッタリの私の唯一の楽しみ「昼寝」にくっ付いてくるのが「ちょみぞう」です。お疲れのところ遊んでくれとちょっかいを出してくるので眠れません、、( ̄○ ̄;) 頼むから静かにしておいてくれ。

田植えが終わると苗箱の片付け開始、、1万箱あります
苗箱
母親が花壇や庭に花を植えています、、花は心の栄養です
花
お疲れの私を癒してくれる、、はずのちょみぞうです
ちょみぞう

 田植えが終わってもまだまだ仕事は、あります。まずは、植えた600枚の田んぼの毎朝毎夕の水周りです。地主さんと社員で分担して行います。私の分担は、主に市街地と藤平地区の65枚です。昨日の夕方は、お天気が良かったので水を入れたら今日の朝は、土砂降り。ハードウェットの中、愛機フォルツアで水周りです。ほとんどがアスファルト路面なので250cc22馬力のパワーを如何なく発揮していますが、一部の農道は、雨が降ると滑る滑る、、ミズスマシの様に走ります。でももう各地で梅雨入りしたという報告があります。石川県ももしかしたら梅雨入りした感じがします。梅雨入り前に田植えが終わって良かったです。そして朝、フォルツアの燃料が無くなったのでスタンドで入れるとなんと「888」ぞろ目でした。別にどぉ~ってことないけど、なんだか嬉しい雨の朝です(o^-^o)


 会社の方は、風土金澤で百万石祭に合わせて現在開催中の「石川フェアー」に向けて毎日「赤飯」「おこわ」を販売中です。そして田植えも終わったのでようやく底を突きかけていた玄米10キロの袋詰めそして各種加工商品の製造を行っています。これまでは、田植えの間を縫って最低限の準備しか出来ていなかったので恵みの雨となりました。私もようやくエベレスト状になった書類の山との格闘に入ることが出来ますo(^o^)o


ハードウェットの中の水周りです、、完全防水だけどレンズにワイパー欲しい
水周り

「888」ぞろ目、、なんとなく嬉しい朝の燃料給油リッター18キロです(⌒‐⌒)
燃料給油

 午前中、いつもお世話になっている「本ぶどうの木」の社長のご尊父の葬儀に参列。本社長の今もこのお父さんがいたからこそなんだろうなと感じました。ご冥福を祈ります。そして私は、自然栽培米の田んぼで昨日行ったチェーン除草で浮いた草や種を流す作業をしました。でも浮いた草も種も見えないので昨日は、やらず先輩農家に「これってやらなきゃいけないの?」と質問しました。すると目に見えないけど小さい種が浮いているのでやった方が良いと言われ慌てて早朝から始めたのです。マニュアルには、書いてあるけど、人間って自分の都合の良い方向へ解釈するものだと痛感しました。ちゃんとマニュアル通り作らなきゃね。でも水を排水するというのは、この水持ちの悪い田んぼでは、とてもリスクがあるのです。今回も水を入れながら田面が出たりしないように慎重に行いました。でも次回は、その目に見えない種を見てみたいものです(⌒‐⌒)


 そして田植えを続けていた専務チームがついに2013年の田植えを全て終了しました。4月25日から始まり約1ヶ月余り、前半の寒い日々に凍えながらそして後半は、暑さとの戦いでした。それでも良く失敗する苗が今年に限って?は、とても良い苗に仕上がったので精神的に余裕が持てた田植えでした。今年から代掻き優先の春作業にしたので、結局ほとんど社長チームの1台体制での田植えが多かったです。だから今年は、なんだかたくさん植えた充実感がありました。まあその分、田植え終了しましたが身体は、ヘロヘロです。これで少し充電期間を持てそうです。そして次は、すぐに大豆播種にかかりますo(^o^)o

2013年の田植えが全て完了ですo(^o^)o
田植え終了
2回目のチェーン除草を経てますますたくましい自然栽培米の苗です
自然栽培米
チェーン除草で浮いた見えない小さな草や種を流します
自然栽培米

 昨日の午後から林さんちの若手ホープの川浪拓磨くんに田植え機の運転をしてもらっています。ところが終了間際に、田植え機が壊れて植え付け作業が止まらない状態になり引き上げました。その日のうちに専務が壊れたロッドを溶接して修理完了、、さすがです(o^-')b よって今日は、残り6枚を川浪くんが植えて社長チームの田植えが終了しました。残りの遠方の田んぼは、専務チームが植えます。あと2日ほどで完全終了の予定です。昨年が、5月31日の完全終了だったので今年は、5日早くスタートして1日だけ早く終わる計算です。でも作付面積も紙マルチ田植えも増えたので十分合格の春でした。


 そして午前中に田植えを終了してさっそくチェーン除草2回目を行いました。今回は、3人で交代で引いたのですが前回よりなんだか重かった。もしかしてフロートに水が入った?田植えの疲れ?等々考えたが40分ほどで終了。今のところヤバイ草は生えていません。前回の動画は、肝心のチェーンが見えなかったので今回は、見えるようにしました(o^-^o)


若手のホープ川浪拓磨くんの田植え機操縦です、、すぐに上手くなりました(o^-')b
カグラモチ田植え

めったにやらないレーキ作業にはしゃぐ社長です(o^-^o)
カグラモチ田植え
今年は、よ~植えました、、40ヘクタール中30ヘクタールは、社長チームだと思うd( ̄^ ̄)
カグラモチ田植え

 休日明け、カグラモチの田植えを再開。今日から2台体制ですがもう明日には、代掻きに追いつくので1台体制です。もしかしたら今日が今シーズン最後の田植え機乗車かもしれません。カグラモチを植えている隣が雷雨の時植えたひとめぼれが見えます。雷雨、氷雨、ひょう、あられとかなり痛めつけられましたがたくましく育っていますo(^o^)o

雷雨に打たれながらもたくましく育った「ひとめぼれ」
ひとめぼれ
田植えが1ヶ月違うカグラモチとひとめぼれは、一目瞭然です
カグラモチ

 午前中、野々市市消防団でポンプ操法講習会が開催されました。野々市消防署の皆さんから実技を交えた講習を受けました。でも朝からもう暑くて暑くてグラウンドの照り返しでもうグッタリです。そして明日から毎晩、野々市中学のグラウンドで練習が始まります。そして私は、毎晩の消防メシ作りの始まります。今年のメニューは、どうしようかなぁ~と思うまもなく始まってしまいました。しかも田植えは、まだ終わっていないし、、(×_×) まあ、なんとかなると思いますfが来週1週間は、かなりキツイと思います。

ポンプ操法の講習会です、、皆さん熱心に聞いています
ポンプ操法講習会
ポンプ車操法の実技講習です
ポンプ操法講習会
小型ポンプの実技講習です
ポンプ操法講習会

 今日の朝刊に全農いしかわの広告としてGWに撮影した行った写真が載りました。さすがプロカメラマン、、なんと後方にお隣の田植えまで入れてありました。朝から会う人会う人に「見たよ」と言われます。今日は、業務用ミルキークィーンの最終日。まず苗が栽培予定面積に足りるのか?もし余ればどこまで栽培面積を増やすか?でドキドキだったが今年のミルキーの苗は、良かったので45aも増やすことが出来た。しかも実に区切りの良いところでピッタリ終わったのでナイスです。そして夕方から代掻きもずべて終わったので専務チームが田植えに合流して2台体制でいよいよ最後の品種カグラモチを植え始めました。カグラモチは、さらに根が張って良い苗なので安心して植えれます。さらにより付加価値のあるミルキークィーンを植えて栽培面積を減らしたので苗にも余裕が出来ました。来週中には、田植えが終わりそうですo(^o^)o


地元新聞に全農いしかわの広告で載りました、、(o^-^o)
全農いしかわ広告

田植えは「額縁式」という方法なのでマーカー代わりのレーキにセンターを合わせスタート
ミルキー田植え
ミルキークィーンの苗が余ったので栽培面積を増やしました
ミルキー田植え

 田植えを再開しました。まずは、業務用のミルキークィーンの田植えからです。特養老人ホーム等で使用するそうです。軟らかいお米なのでお年寄りに優しいと思います。ここのところの好天で徒長苗、、つまり伸び過ぎていたのですが、なかなかシッカリした根の張りで良い苗でした。これで気分良くスタートです。


田植え再開、、まずは業務用ミルキーからです
ミルキー田植え

市街地ですがこれぐらい余裕です(o^-')b
ミルキー田植え

 今日いよいよチェーン除草(動画)を自然栽培米の田んぼで行った。 いろいろと考えてフロート付きの人力チェーン除草機を製作したが「果たして田んぼで引けるのか?」「引いたら苗が抜けるのではないか?」「除草効果はあるのか?」等々の心配ごともあった。しかし除草効果以外は、まったく問題なし。特に苗が抜けるか心配していたがたった3日で苗が新しい根を張って活着してくれたのは、感動しました。1月から行った苗の床土用のボカシ肥料作りから始まった苗作りが成功したことの証です。次は、除草効果ですがこれは、まったく未知の世界です。これから1週間ごとに苗が大きくなるまであと3~4回行います。


 田んぼの方は、カグラモチと業務用ミルキークィーンの代掻き中です。そして明日ミルキークィーンから田植え再開です。お天気さえ良ければ今月中に田植え終了を迎えられると思います。あと少し集中して臨みます。

ついに出番を迎えたチェーン除草機
チェーン除草機
フロート付きなので引けない重さではありません、、しかし苗が抜けないのは感動した
チェーン除草
対岸まで行くとカラビナを外して反対側に付け方向転換します
チェーン除草
チェーンで草を浮かせて水戸から流します
チェーン除草

 朝からバイトくんに早出してもらい富陽小学校の田植え準備。今年から田んぼが2倍になったので枠も2倍苗も2倍になり準備に時間がかかります。さらに保護者の方に今までと違う田んぼの各クラスの配分での枠回しを指導していたら広くて指導に手間取ってしまい待ち切れなかった子供達がもう田んぼまで歩いて来るという状態でした。そして2枚を田の字で1組~4組に分けたのですがスタート位置につくのにモタついてしまいました。特に4組は、農道に面した辺が一つもないのであ~でもないこ~でもないと行ったり来たり。それでも事前に学校で授業をさせてもらったので植え方は、上手でした。始まってしまえばスムーズに3本植えで3条づつ植えて行きました。昨年のように大渋滞で植えた苗より踏まれた苗の方が多いという悲惨な田植えには、ならずなかなかグッドです。しかしそのあと入水の指導のために子供達を集めるのですが田んぼが広くて大声でやったので喉が枯れました、、(×_×)


 今日、藤蔭幼稚園のいつものお米配達に行きました。藤蔭幼稚園では、給食に「林さんちの一番打者ハナエチゼン」を永く使用してもらっています。ところが今年は、売切れそうで早々と「林さんちの貴女とひとめぼれ」に変更、そしてそのひとめぼれも在庫がヤバくなって来たので「林さんちの普通のコシヒカリ」にブランドチェンジ。なんだかドンドン高級米に変わって行っています。普通のコシヒカリが無くなったら「普通じゃないコシヒカリ」にチェンジです。今年の藤蔭っ子は、高級志向です、、しかし価格は据え置きです(* ̄▽ ̄*) 来年こそは、ハナエチゼン売り切れないようにしなきゃ(炎_炎)

今年から2枚になった富陽小の田んぼ、、広いなぁ~!
富陽小田植え
枠も少しづつ増やして今後のクラス増に備えています、、綺麗にしてまた来年!
富陽小田植え
児童145名保護者40名の怒涛の田植えです、、幼稚園児と違い迫力があります
富陽小田植え
ちゃんと3本植えそして3条上してくれています、、今年は綺麗に田植えできました
富陽小田植え
藤蔭幼稚園へのお米の配達、、2回目の銘柄変更です(* ̄▽ ̄*)
藤蔭幼稚園配達

 昨日の夕方、自然栽培米の田植えをしました。でも荒起こしと代掻きの間が空き過ぎたのか草が多くしかも水を落とし過ぎた中での田植え。決して水を切らしては、いけないのだが代掻きが浅いので水持ちが極端に悪い。最初から失敗続きの田植えになってしまった。ただし苗だけは、上手く出来たのでそれだけが救いです。自然栽培米の田植えは、苗と苗の間隔を広くしかも1本~2本と細く植えます。すると欠株するのですが気にしません。しかしこれだけ草ボウボウだとどれが苗で草か分かりません、、(ToT)


 コシヒカリの田植えが終わり1週間経ちました。でもラスト40枚が強風続きでなかなか除草剤を散布できず困っていましたが今日ようやく作業が出来ました。スタッフ全員で代掻きに出払っているので私ともう一人のスタッフの二人だけで散布を頑張りました。通常は、3人チームなので一人が散布する田んぼの先へ先へと移動して効率よく散布するのですが二人だけだと散布後、車まで戻らねばならず時間がかかります。それでも代掻きと田植えの間、田植えと除草剤散布の間は、なるべく短い方が除草効果が高いのでなんとか散布完了して良かったです。これの期間が長引けばせっかく代掻きチームを2台動かすために後半、私一人で植えた甲斐がなくなります。そして除草剤も2回目の散布の必要も減らせます。これで後は、残りのカグラモチとミルキークィーンの田植えに集中できますo(^o^)o


自然栽培米用の苗、、非常に上手に出来ました
自然栽培米

荒起こしと代掻きのタイミングミスで草だらけの田んぼになってしまった(ToT)
自然栽培米
自然栽培米の田植えは、広く空けて細く植えます、、欠株も気にしません
自然栽培米
強風続きで出来なかったコシヒカリの除草剤散布のラストです、、一気に済ましました
除草剤散布

 今日は、とくの幼稚園と藤蔭幼稚園のダブル田植えの日です。朝から各田んぼに枠と苗をセットして待ち構えました。とくの幼稚園は、松任園と津幡園の2園合同なので保護者も合わせて200人超の大所帯です。田んぼの両側から真ん中に向けて一回行くだけで終了してしまいます。その時間わずか15分、、田植え機より速い!でもその後の記念撮影が大変です。津幡園と松任園の2回撮影しますがあ~でもないこ~でもないと田植えより時間がかかります。


 とくの幼稚園の記念撮影が終わると今度は、少し離れた藤蔭幼稚園の田んぼへ急行です。そこには、もう保護者が待っていてさっそく枠回しの指導をしました。園バスで子供達が来る前に準備しておかないと田植えが終わりません。藤蔭幼稚園は、ママさんパワーで枠を転がしました。毎年、藤蔭幼稚園の田植えは、元気が良すぎて苗をなぎ倒すので大変です。なるべく田んぼを硬めのしておくのがコツです。今年は、上手く行ったと思います。さああとは、22日水曜日の富陽小学校5年生140名以上の大人数です。昨年、あまりに児童が込んでいて苗を踏みまくったので今年は、田んぼを倍の2枚用意しました。果たして上手に植えることが出来るでしょうか?


200人超の田植えは、凄い迫力です、、15分ほであっと言う間に終了です
とくの幼稚園田植え

田んぼに可愛い足跡がついて行きます
とくの幼稚園田植え
イチたすイチはぁ~~?ニィー(⌒‐⌒) 記念撮影の方が時間がかかる
とくの幼稚園田植え
この記念撮影をしているカメラマンさん、、落ちないでねぇ~!
とくの幼稚園田植え
とくの幼稚園のあと藤蔭幼稚園の田植えへ急行!枠回しの指導から開始です
藤蔭幼稚園田植え
藤蔭幼稚園らしい元気な田植えです、、元気過ぎて植えた苗をなぎ倒すのは毎年恒例(* ̄▽ ̄*)
藤蔭幼稚園田植え

 今日は、日曜日。しかしいつものように朝起きて、苗の水遣りと田んぼの水周りをして午前中は、モトGPの予選を見てゴロゴロ。午後から消防団のポンプ点検と家族バーベキューがある。すでにいろいろと準備をしてあるが、あとは、今日の微妙な天気がどうなるかだけです。明日は、朝から幼稚園の田植えがダブルであるのであんまりのみす過ぎないようにしなきゃ、、無理か!

消火訓練は、中継送水の練習です、、小型からポンプ車へ
ポンプ点検
家族バーベキューあいにくの雨でテントの中で開催でした(* ̄▽ ̄*)
家族バーベキュー
大勢の参加で盛り上がりました、、しばらく格納庫は焼肉臭い
家族バーベキュー

 快晴の中、白銀幼稚園の田植えをしました。子供達の田植え第一弾ですがとっても上手に出来ました。毎年、白銀さんは、お上品に植えていくのが特徴です。しかし子供達は、どっちかと言うとカエルに夢中なのは、マンション住まいの子供が多いせいなのかもしれません。前回の代掻きで田んぼのカエルを根こそぎ取って行き幼稚園でしばらく飼っていたそうです。ゲロゲロうるさかったのですがしばらくして近くの公園に放してあげたそうです。野々市から金沢市内にワープしたカエル達が都会のカエルとして逞しく生きることを祈るだけです。しかし問題が一つ、、近くの富陽小の運動会が今年から春開催になりました。例年、運動会では、周辺の農道が車で一杯になるのです。白銀幼稚園は、休園日の土曜日に米作りをするので園バスではなく各自乗用車で集まります。だから恐らく大変なことになると想像しましたが一時大渋滞で身動き取れない状態になりました。そんな片側の駐車で通れないところに突っ込んでくるドライバーに呆れます。来年は、何か対応策を考えないとヤバイです。


 昨夕、自然栽培米の代掻きをしました。水多めで浅くしなくてはいけないのですが、浅くするとタイヤの跡が残ってしまいなかなか難しい。結局、結構細かくしてしまった。でも今年は、暮れ起こしをして元々土の塊が細かかったので仕方ありません。代掻きをしたので後は、スケジュールどおり作業をして行きます。月曜日に田植えをします、、o(^o^)o


白銀幼稚園の田植え、、まずは枠回しからo(^o^)o
白銀幼稚園田植え

田植えの呪文の復習中、、1本目は鳥さんの分、2本目は虫さんの分、3本目がみんなの分
白銀幼稚園田植え
ちゃんと3本づつ植えたかなぁ~? お天気も最高で苗も喜んでいます
白銀幼稚園田植え
近くの富陽小の運動会と重なり周辺の農道が大渋滞、、ヤバかった( ̄○ ̄;)
白銀幼稚園田植え
自然栽培米の田んぼの代掻きをしました、、なかなか難しい
自然栽培米代掻き

 朝、うぐいすの鳴き声で爽やかに起きました。紙マルチ田植えが終了して次は、カグラモチとミルキークィーンの田植え準備です。でも各スタッフ溜まっている仕事をまずは、こなすのに走りまわっています。私もうず高く積もった書類の山に押しつぶされそうです。ところが今日は、風が強くて昨日植えた紙マルチが一部で剥がれてしまいました。一雨降ると落ち着くのですが、こればっかりは、どうしようもありません。なんとか被害が最小であることを祈るばかりです。そして今日の夕方、いよいよ「自然栽培米」の代掻きを行います。この代掻き、常識的な代掻きとは、まったく違うのでマニュアルを読みながらやります。通常→水少なめ 自然→水多め 通常→深く掻き混ぜる 自然→浅く掻き混ぜる 通常→2~3回周回する 自然→1回のみ そして3日後に田植えです。これも常識的な田植えとは、まったく異なります、、お楽しみに(o^-^o)

強風と想定外の風向きで剥がれた紙マルチ、、(ToT)
紙マルチ栽培

 朝から霧雨が降る中、紙マルチ田植え2日目開始です。でも風が無くて寒い以外は、非常に植えやすい日でした。紙マルチ田植えは、「有機肥料使用の特別な苗」「すぐには手に入らない紙マルチロール」の二つがちゃんと揃わないと植えることが出来ません。かつて苗の不足に悩んだり、紙マルチロールが足りなかったりと、いろいろなトラブルがありました。でも今年は、コシヒカリ、ミルキークイーンの苗も少し余るほどで終了しました。例年、この苗が徒長苗、、つまり伸び過ぎた「ネギ苗」のようなフニャフニャの苗に悩まされていましたが、今年は、珍しく?シッカリ苗だったのも苗の心配が要らなかった要因でもあります。そして紙マルチロールも約3.2ヘクタールで110本で4本余りとこっちもストレス無くピッタリの計算でした。


 今年は、ミルキークィーンの紙マルチ栽培を初めてします。面積も増えて果たして上手く行くか心配でしたが、3日間かかると予想していましたが、なんと2日間で終えることが出来てバッチリの紙マルチ田植えでした。これで次のカグラモチの田植えまで少し余裕を持てます。私も溜まりに溜まった事務仕事とそして子供達の田植えに集中できます(o^-^o)


昨日との気温差20℃?、、寒くて着込んで田植えしています
紙マルチ田植え

2日目は、今年から初めて紙マルチ栽培するミルキークィーンを植えました
紙マルチ田植え
しっかりと隙間も「スキマロール」で埋めます
紙マルチ田植え
全てが完璧に終わってみんなで万歳!
紙マルチ田植え

 朝から紙マルチ田植え(動画)を予定通り行いました。しかし天気予報どおり快晴だが風が強い!少し迷ったがやるきゃない。風下から植えていくと、紙が上へ上へ重なりめくられにくくなるので全ての田んぼをそのように植えました。今日は、テレビ局の取材もあってなかなか大変でしたが予定以上に植えることが出来ました。それは、今までは、アクセルを規定の半分しか開けてなかったのをリミッター解除で全開で植えたからです。相当の速度で植えますが、これも10年目の紙マルチの田んぼが均平に綺麗になったからです。今までは水溜りとかがどうしても出来てしまいユックリと植えていました。でも明日のミルキークィーンの田んぼは、今年からの紙マルチなので苦戦しそうです。あとは、お天気、、雨さえ降らねば2日間で終了も可能ですo(^o^)o

いよいよ紙マルチ田植えの開始です、、まずは超普通じゃないコシヒカリから!
紙マルチ田植え
今日は、テレビ局の取材もありました、、6月2日 地元テレビ局の「いしかわ大百科」で放送です
紙マルチ田植え
カエルの卵、、紙マルチでフタをされると死んじゃうのでレスキューしました
紙マルチ田植え
今日は、風が強かったけどなんと無事植えれました
紙マルチ田植え

 今日は、昨日と同じ気温でしたが風が無くてとても暑く感じました。なにやらモヤッっていたので湿気も多かったのかもしれません。おかげで除草剤散布チームを編成して散布出来ました。私は、ひたすら田植え全開でした。なにせ今日のノルマは32枚、、絶対に無理な数字なので専務チームにヘルプを頼みました。2台体制で植えればあっと言う間に終わりました。これで普通のコシヒカリ、普通じゃないコシヒカリが全て終了。余った苗は、6000箱中60箱、、1%の誤差でした。苗箱が60cmなので6mmの精度です。しかも今年は、毎年コシヒカリ苗が余るので200箱減らして種まきしたのに予定外のコシヒカリ苗の注文が相次ぎ非常に危なかったのです。どうも今年は、寒い春で多くの農家やJAさんで苗を失敗したところがあって林さんちに助けを求めたようです。それでも何人かの方は、お断りした方もいます。結果的に60枚余ったとは言えそれは、ギリギリに細く植えての結果です。気持ち的には、薄氷のコシヒカリ田植えでした。


 そして明日から紙マルチの田植えです。問題は、お天気です。小雨なら決行ですが風が強いと中止です。とにかく穏やかな天気でないと田植えしづらいのでヒヤヒヤです。でも天気予報は、なにやら微妙です(ToT)


今日は、暑かった、、風が無くてなおさら暑く感じます
田植え

ホームの藤平地区に戻って来ました、、ここも市街化の波にさらされています
田植え
コシヒカリ田植えのラストスパート、、専務のヘルプ9枚も得て32枚植えて終了
田植え

 先週と打って変わり暑い1日になりました。おかげで予定していた「とくの幼稚園」「藤蔭幼稚園」の代掻きも楽しく激しく出来ました。時々寒い日に当たると子供達は、歯をガチガチ言わせながらの代掻きになってしまう時があるので良かったです。今年の春は、寒いので奇跡的な1日でした。でも私は、現在田植え全開中で休憩時間と昼食時間にバイクでぶっ飛んで代掻きに立会いました。とくの幼稚園さんは、代掻きに間に合ったけど藤蔭幼稚園には、間に合わず、、お話だけしました。代掻きで話す内容は「この田んぼの水はどこから来るか?」という質問です。みんな「川」「海」「富士山」と答えるけどなかなか「白山」が出て来ない。たまにまったく分からずに宿題で持ち帰る年もありますが今年は、無事、「白山」と答えが出ました。子供達が代掻きしてくれた田んぼは、この後にトラクターを入れるともとっても綺麗になります。田んぼも大喜びの1日でした。


 残りのコシヒカリの田んぼの枚数を数えると32枚、、1日全開で田植えしても平均25枚。どうしても明日で終わりません。でも今日、5月10日から行った紙マルチの代掻きが終了したので専務のヘルプが期待できそうです。田植え機のペースを上げれないなか時計のような正確さで植えています。あと1日頑張ればとりあえずのゴールが見えて来ました。


とくの幼稚園の代掻き、、という名の公認「泥遊び」ですが凄いことになってます
とくの幼稚園

藤蔭幼稚園の代掻き、、こっちも激しかったはずだが撮影間に合わず、、祭りの後でした
藤蔭幼稚園
ひたすら全開でコシヒカリを植えます、、時計のような正確さで植えて行き24枚達成
田植え
紙マルチ田の代掻きラストスパート、、軽トラは専務が今日購入した新車です(o^-')b
紙マルチ代掻き

 久しぶりのお休みだけど朝の水遣りと水周りは、しっかりやってあとはゴロゴロ。お昼頃にカーネーションを買いにAコープに行きました。今年の母のリクエストは、鉢植え。例年のたくさんの苗は、植えるのが面倒ということだそうです。そして息子二人からは、おそらく音沙汰が無いと思うので妻の分も購入しました。そして写真を撮ったらなんとまあ疲れ果てた顔だこと。完全に無表情でいかに疲労がたまっているのか分かります。午後は、バイクでも乗ろうかと思ったけど断念、またゴロゴロして休みますo(^o^)o


 今年は、寒い春だが周辺で苗のトラブルを良く耳にする。そして林さんちにもイレギュラーな注文がたくさんあって現在、苗の在庫がギリギリ状態。幸い林さんちの苗は、順調でまったく問題なし、、というか例年より良い。寒い方が伸び過ぎずガッチリ育つので良い感じなのだ。コシヒカリの田植えも苗を1箱も無駄にしないように絞って行っているので、あと2日もすれば余裕在庫が分かる。そうなれば足りない農家に融通できます。そしておかげで今年の林さんちの苗は、寒い中スクスク育っています。


4月25日に植えたハナエチゼン、、荒れた寒い日の中スクスクと育ちました
ハナエチゼン

母の日にカーネーションを購入、、妻の分も買いました
母の日

 天気予報では、朝方に雨が上がるはずがますます酷くなる中、田植え開始。しかし今日は、土曜日で明日は、久しぶりの日曜日。腹を決めて行けるところまでとにかく植えようと頑張りました。しかし昨日から代掻きから日が無い田んぼに突入して軟らかい田んぼにペースダウンを余儀なくされています。極端に軟らかい田んぼだと田植え機の速度が速いと泥を押して苗を倒してしまうのです。そこで田植え部の設定を一番軟らかい田んぼ側に振ってさらに植え付け深さを浅くして植えます。こうすると植え付け部が持ち上がって田面スレスレで植えます。それでも泥が盛り上がって苗が埋まるので植え付けを浅くするのですが速度が速いと田面の凹凸に田植え機が追いつかず苗が植えれません。気は急くのですが忍の一字でアクセルを戻して後は、苗や肥料補給の段取り勝負でタイムを詰めて行きました。頑張った甲斐があって林さんちの田んぼのサイズで26枚分植えることが出来ました。しかし数えると下林地区であと30枚、藤平地区で26枚の紙マルチ以外のコシヒカリの田んぼが残っています。どう計算してもあと3日かかりますがどうしても紙マルチの田植えを水曜日から始めたい。月曜日の田植え枚数が勝負になりそうです。はぁ~しかしよ~植えたわ(o^-^o)


土砂降りの中、田植え開始、、菜の花も濡れています
田植え

この田植え機のシートがクセモノ、、溜まった水が雨合羽に沁み込みます
田植え
26枚目の田んぼ、ラストスパートです、、日没前にようやく雨が上がりました
田植え

 今日からまた下林地区から田植え再開です。小雨がパラパラ降る日でしたが概ね穏やかな天気ではかどりました。しかし夕方になって田んぼが代掻きが新しくて軟弱でペースダウンを余儀なくされました。明日もちょっとペースを落とさざるを得ないかもしれません。上手く行けば紙マルチ以外の田植えが14日火曜日までに終了しそうです。


 妻が9日~11日の予定で東北へ主任児童委員の研修旅行で出かけています。妻のiphoneから画像を事務所のパソコンにクラウドで簡単に送信できるのでリアルタイムで様子が分かります。便利なシャバになったもんです。しかし金色堂は、金箔で絢爛豪華を想像していたけど玄関のみなのね、、(* ̄▽ ̄*) まあ考えて見れば中には入れてもらえんのが当然です。

田植え全開中です、、ここから先は機械のように植えて行きます
田植え
妻が研修旅行で金色堂に行きました、、クラウドで受信です
金色堂

 今日は、2週間ぶりの田植えの完全お休み日。おかげで私も朝からいろいろ走り回っています。そんな中、白銀幼稚園さんが苗見学に来ました。いつものようにカグラモチの苗やコシヒカリの苗を見せてあげました。その後、続いて代掻き、、いわゆる泥遊びに田んぼに向かいました。その間に私は、田植え日初日の施肥機トラブルで足りなかった肥料を散布に行きました。散布作業後、白銀さんに合流予定が以外に手間取ってしまい間に合わず。散布中の田んぼから園バスが去って行くのを呆然と見送っていました。白銀さんゴメンなさい。


 田んぼの方は、代掻きをトラクター2台体制で全開で行っています。そして来週田植え予定の紙マルチ田植えの田んぼの畦や農道の草刈りもしています。無農薬田は、当然除草剤の使用はしていないので全部草刈りをします。今年は、ミルキークィーンも増えたので栽培面積が1.5倍あります。現在風邪で1名減の体制で果たして間に合うのか?明日から、また私の田植え全開の再開ですo(^o^)o


紙マルチ田の代掻き前に草刈りをします、、除草剤は使用できません
紙マルチ田草刈り

白銀幼稚園の苗見学、、この後「代掻き(泥遊び)」に行ったのだが、、、(* ̄▽ ̄*)
白銀幼稚園
初日の施肥機トラブルのリカバリーで足りない分の肥料を散布、、この後、白銀さんの代掻きだったのだが( ̄○ ̄;)
ハナエチゼン追肥

 今日も田植え全開と朝から飛び出しました。そして代掻きと除草剤散布チームも出動です。ところが午後になりスタッフ1名がお休みなのと、代掻きに田植えが追いついたのと、お店の10キロ玄米の在庫がなくなったことから田植えチームがストップ。結局、残り100数枚の紙マルチの超普通じゃないコシヒカリを除いたコシヒカリの田んぼが残りました。代掻きを仕上げて2台で全開で植えればあと2日分の枚数です。少し先が見えて来たかもしれません。今週に入りその紙マルチの田んぼを耕しながら肥料散布をしていましたがそれも今日の午前で終了しました。次は、草刈りをして代掻きをして来週の紙マルチ田植えに備えます。おかげで午後から田植え機を降りて事務作業に入りましたがあまりにも作業が溜まり過ぎて前に進みません。こんな時に限って来客や電話もあってなんでも事務所にいるのがバレたのか不思議です。


 そして今日は、津幡とくの幼稚園の子供達が苗見学に来ました。可愛い手で苗を触って行きました。そんな子供達を見下ろす霊峰白山が今日は、いつもになくクッキリ!まだまだ雪がありこの夏に向けての水不足の心配は、まったく不要のようで安心です。

霊峰白山を仰ぎ見ながらの田植え、、風は相変わらず冷たいです
田植え
今日の苗見学は、津幡とくの幼稚園です
津幡とくの幼稚園
霊峰白山が今日は、特に綺麗です、、まだまだ雪がたくさんあります
白山

 今日は、5回目の苗の搬出です。見事に芽が出ていて一安心です。お天気も良くて順調に並べ終えることが出来ました。これで3月27日から始まった苗が全て育苗ハウスに並んだことになります。ところが苗搬出後、社員の1名が昨日からの風邪が治らず早退させました。これ以上ひどくなると大変です。ところが今日は、松任とくの幼稚園と藤蔭幼稚園の苗見学の日です。ただでもダブルブッキングだったのが田植えの人手が足りません。そこで松任とくの幼稚園には、午前の休憩時間に、藤蔭幼稚園には、昼食時にピンポイントで来てもらいました。まさしく綱渡りの苗見学でした。でも子供達には、生まれたての今度植えるカグラモチの苗を触ってもらい、さらに少し大きいコシヒカリの苗を触ってもらいました。みんな初めての経験で大興奮でした。ところが松任とくの幼稚園の苗見学の後、田植えをしていたら寒いのなんの!藤蔭幼稚園は、いつも公園で昼食を食べるのですがこれでは、凍えてしまいます。そこで空いた育苗ハウスの中で食べてもらえばいいと思いつきましたが時すでに遅し。そしてお昼に帰るとなんとチャッカリ育苗ハウスの中でシートを敷いてお弁当を食べていました。一度公園に行ったけど余りの寒さで林さんちに来たそうです。そこで母親が、育苗ハウスに案内したそうです。育苗ハウスの中は、ポカポカ、大好きなカエルもたくさんいるし、、( ̄○ ̄;) 母親との以心伝心、、めったに無いことですが今日はバッチリでした。そして午後は、寒風の中少ないスタッフで全開田植え。ちょっと無理かな?と思ったノルマを無事達成出来ました。今日は、とてもハードで子供達にエネルギーをもらわなければ倒れていました(* ̄▽ ̄*)


ミルキークィーンの苗、、朝日にキラキラ輝いています
苗搬出

これで2013年の苗が全て並びました、、1万2千箱余りです!
苗搬出
松任とくの幼稚園の苗見学の開始です
とくの幼稚園
藤蔭幼稚園さんは、あまりの寒さに公園ではなく育苗ハウスでお弁当です(o^-^o)
藤蔭幼稚園
中林地区を2日で突破、次の下林地区に着水、、今日は、よく頑張りました
田植え

 今日は、世の中ゴールデンウィーク最後の日で皆さん休養日なのか静かです。しかし林さんちは、田植えの疲れもピークに達しています。ついにバイトくん1名と社員1名が体調不良につき早退でした。しかも静かな街の様子とは違い田んぼは、強風が吹き荒れる天気で帽子や苗箱が飛んだりで作業がしずらいのなんの。私も疲れていますが昨晩の焼肉パワーで頑張りました。そして田植えのノルマ分は余裕で終了しました。明日は、カグラモチとミルキークィーンの苗出しです。


快晴の中、林さんちのコシヒカリの田植えへゴー!
田植え

ところが強風が吹き荒れる1日でした、、八艘飛び田植えで対抗します
田植え

 今日は、子供の日で社員さんは、休日ですがバイトさんと社長チームを編成して昨日の田植えの続きに出動。朝一に深い田んぼに集中力を高めて突入しました。なんとか全てクリアしてホッとしました。そして最後に今年から初めて田植えをするお客様の田んぼへ行きました。初めての田んぼは、泥の中が一体どうなっているのかスロープの状態は?と不確定要素が多くて怖いのですがお天気も良く時間的に余裕を持って対応したので無事終了しました。作業請負の田植えは、昔に比べて半分になりましたがそれでも3.4ヘクタール対し5日間を要しました。そしてそれに比較して林さんちの田んぼを約13ヘクタール植えたので効率は、4倍違うことになります。それでも兼業農家の皆さんにも頑張ってもらわねば農地が荒れてしまいます。それだけの価値は、あると信じています。さあ早めに田植えも終わったことだし焼肉でも行くか!!


今日は、子供の日、お隣さんの鯉のぼりがはためいています
こいのぼり

そんな中休日出勤で今日も難し田んぼで奮闘中です、、体重移動がポイントです
田植え
最後は、人間ウェイトでトラクションを稼いで脱出します
田植え
これで作業請負の田植えが全部終了です、、みんな頑張ったo(^o^)o
田植え
戦い済んでようやくつかの間の休息です
田植え

 今日は、5回目の種まき日、順調に出来て午前中に終了。この日は、余裕を見て作業請負の田植えの量を少なく見積もってあったが急遽もう1軒の田んぼに行くことにしました。この田んぼは、山間にあってどこも深くて柔らかい。特に今年は、トラクターをはめてレスキューしてもらったり農業機械メーカーに代掻きを委託したりとなかなか苦戦していたと聞いていました。そしてトラクターがはまった地点では、田植え機の前が持ち上がってウィリーしてしまい怖くて田植えが出来ず大きく空けてしまいました。でもここではまったら大変です。「君子危うきに近寄らず」しかし田植えが始まり10日、もう体力精神力の限界にあるのかケアレスミスを連発。田植え機の5条で植えないところは、2条や3条に減らせるのだがそれを戻し忘れるのだ。本当は、昨日のように少し残業すればもう1枚植えれたが止めました。明日は、社長チームは、休日出勤です。そして明日一番にお客様のトラクターでは代掻き出来なかった深い田んぼに突入です。そしてこのエリアにあと8枚の田んぼ残されています。通常なら午前中で終えて短い休日を過ごせそうですが果たしてどうなるでしょうか。神様、はまりませんよ~に\(_ _)

5回目の種まき、、カグラモチとミルキークイーンを蒔きました
種まき
種まき機が高速なので水の補給もダブルパイプで穴も増やしてあります
種まき
このエリアもこの2枚の田んぼが最後です、、少し寂しいですが判明助かってもいます
田植え
林さんちの作業請負の田んぼの中でも1、2位を争う柔らかい田んぼをハングオンして植えます
田植え

 今日も私は、ひたすら作業請負の田植えをしました。それに加え午前中に全農石川さんの取材がありました。なにやら5月下旬に新聞の全面広告!に使うらしいです。今日が雨なら6日の予備日もありましたが快晴でした。これまでのお天気を考えると奇跡のようなものです。さっそく林さんち流のお笑い系のポーズを撮るも「ハイハイ、、」という感じで次のノーマルのポーズも撮っていきました。きっとお笑い系の方は、却下だろうなぁ~。その後、田植えの風景も撮影して行かれましたが本当に穏やかな日良かったです。午後からは、かなりハードなエリアと田んぼの田植えでとても撮影に対応出来なかったと思います。でも残業して植えただけあってキリの良いところまで田植えが進みました。おかげで明日は、5回目の種まきにスッキリした気持ちで臨めます。


今日は、全農石川さんの取材の日、、好天に恵まれました
全農取材

田植えも撮影して行きましたがお笑い系は、編集でカットか?
全農取材
作業請負の田植えに今日も出動、、向こうに見える忍者は地主さんです(o^-^o)
田植え
ちょっと欲張ってもう1軒植えました、、残業で日没との戦いです
田植え

 朝土砂降りの中、水周りと苗に散水、もう手がかじかむほど寒い。それでも田植えの作業請負のお客様へは、日程通り出動です。今日は、金沢市内のお客様の田んぼに行きましたが、ここには超元気なおばあちゃんが居て、林さんちでは有名人です。いつしかおばあちゃんが来るのが楽しみで記念撮影もしています。皆さんにこんなに感謝される仕事もなかなか無いと実感する瞬間でもあります。しかし午後に予定していた除草剤散布も強風で中止で、専務チームと合流して「ひとめぼれ」の田植えをしました。田植えが始まって1週間、もう体力が限界に達しつつあります。どこかで休息したいのですが、今晩も田んぼ便りの作成があり残業決定です。こんな時は、写真ばかりになってしまいますがご容赦ください。


田植えのお客様の名物おばあちゃんと恒例?の記念撮影です
田植え

今日は、専務チームとクロスプレーでした
田植え

 昨晩、東京から大学時代の友人が帰省したのでこっちの同級生も呼んで飲んだ。久しぶりの同級生との語らいは、田植えの疲れも関係なく楽しかった。そしてめったに食べないご馳走で今日は、二日酔いもなく元気が戻った感じでした。そしていよいよ今日から田植えの作業請負のお客様の田んぼに突入しました。品種、肥料、農薬といろんな注文を1軒1軒こなして行くのも大変ですが、どこも市街地の難度の高い田んぼばかりです。これからGW中は、私のチームがそれらを植えて行きます。それにしても今日も、雨が激しく降ったり止んだり、しかも寒い1日でした。実は、昨日が除草剤散布予定日だったのに風が強くて散布できず。今日も、散布したいのに風雨で出来ず困っていました。しかし夕方には、もう我慢できずに強風の中で散布を強行しました。せっかく5日も田植えを早くして代掻きから余り間を空けずに除草剤を散布する計画がダメになるところでした。明日もチャンスをうかがって撒きたいです。


今日から田植えの作業請負のお客様の田んぼに突入、、難度がどんどん上がります
田植え

予定より1日遅れの除草剤散布、、それでも風雨のなか無理やり強行です
除草剤散布