富陽小5年生は集中して私のお米の授業を聞いてくれました・激しい雨ですが代掻きは待ったなしです

 今日の午後、お向かいの富陽小学校5年生にお米の授業と今度の田植えのレクチャーに行きました。一昨年からお話をさせてもらっていますが効果抜群です。いきなり田植えで指導してもなかなか伝わらず、しかも外なので人数が多くて声も届かず、、(ToT) 今年で確か18年目の富陽小学校での稲作体験授業ですが、ついに田んぼを2倍に増やしました。1枚では昨年までの110数名3クラスがもう限界、今年は140数名4クラスなので思い切って2枚にしました。昨年は、小さな田んぼに大勢が入ったので植えた苗より踏まれた苗が多かった、、(×_×) 今回も稲穂、玄米、3分搗き米、白米、米ヌカ、天皇杯レプリカを持参してドッカンドッカンやりました。子供達も集中しかつ楽しく答えてくれました、、ありがとう!


 今日は、朝から激しい雨。でもそんな中、合羽を着て代掻きに出動です。明日から田植え開始なのでもう待ったなしの状態です。田植えが圧倒的に代掻きより速いので休むわけにいかないのです。本当は、今日の夕方テスト植えをする予定ですが果たして出来るか微妙な状況です。そして私は、こんな雨の日は、事務所にいるとバレているのか来客と電話多数、、早く田植えに突入したいです。


富陽小学校5年生にお米の授業と田植えのレクチャーです、、みんな集中しています(o^-')b
富陽小学校

このエントリーをはてなブックマークに追加