お日様とにらめっこの日々です・トラクターに乗せてもらえない社長です

 朝の散水装置での水遣り担当は、私です。今のところまだ12棟中9棟ですが、それでも30分以上はかかります。そして水遣りと同時に換気装置を回してハウスの横を空けてあげます。これで温度調節をしています。ところが先日のフェーン現象の日に油断して一部の苗を乾燥させてしまいいわゆる「焼け苗」を作ってしまいました。ここ数日は、とても寒い日が続きましたが割りと苗は、寒さには強いのですが暑さには、いっぺんにやられてしまいます。苗が育苗ハウスにある間は、お天道様とにらめっこの日が続きます。


 今日は、トラクター2台体制で代掻き全開です。でも最近は、社員も増えて十分にオペレーターがいるので私は、トラクターに乗せてもらえません。昨年は、1日分だけ代掻きをしましたが今年は、皆無です。最近の私の愛車は、畑用の小さな耕運機です(ToT) 


苗の水やりで段々早起きになって行きます、、7時でもう日がこんなに高い
育苗ハウス

ハウスの前のハンドルをグルグル回すと換気が出来ます、、温度調整します
換気装置
前日のフェーン現象の時に油断して焼いてしまった苗です、、復活しますよ~に!
焼けた苗

このエントリーをはてなブックマークに追加