例年並に代掻きを始めました・田植えは林さんち史上最速4月25日からします

 昨日から代掻きを始めました。まずは、テストで何枚か代掻きをしてから今日から本格稼働です。天気予報は、ここのところ微妙なお天気でしたが思いっきり外れて気温は、低いが快晴です。林さんちの代掻きは、例年この時期から行いますが田植えは、4月30日に行っていました。しかし今年は、林さんち史上最速5日早めて4月25日に行うことになりました。代掻きより田植えの作業の方が速いのでどうしても早めに代掻きをした田んぼを貯めておかないとすぐに追いつくのです。しかしそんなに間が空くと草が生えるので問題になっていました。そこで今年は、追いついたら田植えを止めて代掻きをする作戦に切り替えました。さらに社員も増えてオペレーターも余裕があるので田植えと代掻きを同時作業できる点も今までと変わった点です。昔は、私と専務しかいなかったのでとにかく田植えする分を全部代掻きしなくてはならず大変でした。急いでやる=綺麗に出来ない=草が生える=除草剤多用=それでも効かず=手で取る、、という悪循環でした。今は、ユックリやる=綺麗になる=草が生えない+保水力上がる=除草剤が少量で効く=手で取らなくて良い=経費削減、、良いことだらけです。今年は、さらに進化させての米作りになります。上手く機能するように願っています。

昨日から代掻きが始まりました、、もう待ったなしです
代掻き開始
林さんちの田んぼは小さいのでグルグルと細かく回るので機械も小さいです
代掻き開始

このエントリーをはてなブックマークに追加