大汗かきながら3回目の苗出し終了です・恒例の林さんちのお花見昼食をしました

 午前中、3回目の苗出し2520箱。しかしバイトくんがなかなか手配できず少人数での作業でなかなかはかどらない。それでもなんとか汗びっしょりになりながらいつもより30分ほど多くかかって終了。今日は、種まきが無いのでそのままトラクター作業と恒例のお花見昼食の準備に取り掛かりました。いつの頃からかこの時期に近くの末松廃寺公園で花見をしながらお弁当を食べるようになりました。末松廃寺は、日本最古の貨幣「和同開珎」が発掘された遺跡です。私が保育園の時に発掘現場の見学に行った覚えがあります。七重の塔が建ちその他のお堂も含めて近隣に威容を示していたそうです。1300年あまりを経てここで花見をするなんて誰が想像出来たのだろうと考えると気が遠くなります。花見弁当で、お腹いっぱいになって午後は、遅めの作業開始です。


 午後は、この好天を利用して柔らかい田んぼに突入して耕して行きます。私も自然栽培米の田んぼがカラカラになったこのチャンスに耕しました。自然栽培米の田んぼの土は、乾いた時に耕すのが基本。しかも土塊は、ソフトボールくらいの大きさ、つまりかなり粗く耕さねばならない。しかし林さんちの田んぼは、全て昨年暮れ起こしをしてあるので粗く耕すには、限界があり専務とトラクターを調整しながら現状では限界の大きさの土塊にしました。他にもいろいろと自然栽培米の作業も平行して行いましたがその報告は、明日(o^-')b


お隣の明和特別支援学校の桜を見ながら3回目の苗出し、、暑い!
3回目苗出し

林さんち恒例のお花見昼食、、記念撮影だって言うのにみんな「またかぁ~」とカチ無視のスタッフ達
花見
今年のソメイヨシノは、色が白いそうな、、暖かいとそうなるらしい
花見
今日は、暑くて半そで、、明日は爆弾低気圧が通るらしいが穏やかでありますよ~に
花見
地面に芽吹いたのは桜の芽?上ばかりでなく下でも生命の息吹が感じられます
花見

このエントリーをはてなブックマークに追加