椿まつりの椿うどんは今で言う農商工連携です・楽しいプチ同窓会でした

 昨日、今日と2日間、野々市市文化会館「フォルテ」で開催された「椿まつり」は、例年になく好天に恵まれ大盛況でした。林さんちも毎年出店しています。春作業の合間の出店準備は、大変ですがこれも貴重な宣伝の場です。そして10年ほど前から椿まつりらしい商品を作るということで、地元にレストランとコラボで「椿うどん」を出しています。ピンクのお餅とほうれん草を組み合わせた簡単な形ですが、このお餅は、わざわざ前日に搗きたての小さい丸餅を作るのでとても手間がかかっています。美味くないわけがありません。よく考えたらこれが農商工連携ってヤツでしたね。そして最近、野々市でミネラルウォーターを販売しています。その名も 「野々市では、飲むのも、ゴハン炊くのも、決まってこの水です。 」、、なんと長い商品名!でも林さんちのネーミングの方向性と似ています。その他にもヤーコンの商品やキウイビネガー等々、皆さんいろんなモノを開発されていました。10年前は、ただの農産物を売るだけだったのがずいぶん様相が変りましたね。


 昨晩、急遽FBでプチ同窓会が開催される告知があり、参加しました。野々市中学校・昭和50年卒業のメンバーですが、保育園→小学校→中学校と一緒だったメンバーもいてとても仲がよく何かと理由をつけては楽しく集まっています。私が実行委員長を務めた野々市中学校50周年記念事業で寄付金集めに苦労した時に、まっさきに協力してくれたのも同窓会のメンバーでした。持つべきものは、友ですね。まあおかげで今日も二日酔いです。


椿まつりでの林さんちの出店、、好天に恵まれ売れました
椿まつり

林さんちのピンクのお餅を入れた「椿うどん」、、椿の花に見えるかな?
椿うどん
野々市の水 「野々市では、飲むのも、ゴハン炊くのも、決まってこの水です。 」長い商品名
野々市の水

このエントリーをはてなブックマークに追加