育苗ハウスのツマポリを切って作ります・林さんちのお米の価格改定の準備を始めます

 午前中、小雪が降る寒い日だったので育苗ハウスのツマを切りました。林さんちの育苗ハウスは、カマボコ状の上とは別に前後のツマは、別張りです。どうしてもツマ部分は、ドアの取り付けや風雨で切ったり痛んだりするので毎年交換します。そこで別部品で予め作っておいてハウス張りの際に手間がかからないようにして起きます。このツマもそんなに綺麗なポリで無くてよいので破れて使用不能になった上に張るポリを切って再利用もします。今年は、再利用分では足りないのでロールで購入した分でも作りました。


 私は、メルマガの準備とそろそろ4月1日からのお米の価格改定についての準備にかかろうと思います。明日は、クロネコヤマトシステムの産直くんの入れ替えがあるのでうまく行くことを祈っています。でも今までの経験からすると一発では、いかないだろうなぁ~。


ハウスのツマようのポリロールを延ばします
ハウスツマ切り

4×10m単位で切って畳んでハウス張りに備えます
ハウスツマ切り

このエントリーをはてなブックマークに追加