社長は東京に野田前総理のご苦労さん会に行きます・ボカシ肥料に置き土産多数です

 今日は、午後から青年塾かつてお世話になったメンバー中心で野田前総理のご苦労さん会?が東京である。午後の飛行機で出て明日の朝一便で帰るトンボ帰りです。明日は、消防本部で操法の講習会があるのでどうしても顔を出したいのでこんな日程になった。野田さんとは、これで16年のお付き合いになるがいろんなことがありました。政治の世界とは、本当に魑魅魍魎がところだけど、その泥の中で咲く蓮のような存在だと強く感じます。総理の時代の功績に関しては時代が検証することになると思うが、ひとまず今回は、ご苦労様と言いたい。


 しかし東京に行く前にいろいろとやる事が山積み。米袋の在庫を確認して平成25年産米の袋の注文。作付申込書を土地台帳、作業台帳に入力。風土金澤から昨晩急な注文がありその納品準備。そいてボカシ肥料のチェック、、ところがブルーシートをめくると怪しい物体がたくさんありました。順調に温度も上がって発酵が進んでいるのは良いのですが、ポカポカと暖かくしかも良い匂いのするボカシを食べにネズミが集まっているです。しかも食べるだけでなく置き土産の糞をして行っているようです。まあネズミにとってもご馳走なんでしょうね、、( ̄○ ̄;)


順調に発酵が進み温度は上昇中ですが、、怪しい物体がぁ~~( ̄○ ̄;)
ボカシ肥料

このエントリーをはてなブックマークに追加