林さんちの糀は生糀です・保存方法を模索中です

 林さんちの糀が出来て続々と出荷されています。林さんちに糀は、実に地味なパッケージでなんとかしなきゃと思わないでもないのですが、年間数十パックしか出ないので二の足を踏んでいます。あと問題は、保存方法です。林さんちの糀は、「生糀」です。よくスーパーで売っている糀は、「乾燥糀」が多いと思います。生糀は、生きているので時間が経つと袋の中で発酵して炭酸ガスを出しながら熟成して行きます。そこで冷凍庫に入れて保存をしていますが林さんちの冷凍庫は、容量が大きくありません。そこで炭酸ガスを吸ってくれるエージレスを使ってみることにしました。これで熟成速度が収まればもう少し販売期間を延ばすことが出来ます。でも発酵の仕組みは、本当にまだまだ分からないことだらけで勉強しないといけないことだらけです。先人達の知恵には、本当に脱帽です。


林さんちの糀です、、地味なパッケージですわ(* ̄▽ ̄*)
糀

今年は、少し保存に関して工夫をしています
糀
このエージレスは、二酸化炭素を吸ってくれるそうです
糀

このエントリーをはてなブックマークに追加