サンダーバード遅れるも深夜に帰宅しました・雪の中、文化財火災防御訓練が行われました

 昨晩、風雪でダイヤがガタガタの中、予定した車体が用意できずに通常の12両が8両と短縮されたサンダーバードで帰って来ました。でも23時31分着が40分遅れて深夜に到着。今日は、そんな少々寝不足の中、朝8時格納庫集合で管内の文化財火災防御訓練が行われました。想定場所は、三納町会の神社。訓練は、消防署、地域の方、自警団と共に行われました。訓練は、若い衆に任せ私は、カメラマンで神社の中にいたら9時に火災用の発炎筒が焚かれました。すると町内の方が何人も神社に入ってきて何かを持ち出して行きました。ビックリして中を見るとそれは、ダミーのご神体でした。訓練は、雪の中、無事終了して帰ったあとポンプ点検と装備の扱いを新入分団員を中心に訓練しました。ここでも、訓練は、部長さんに任せ私は、格納庫の掃除でした。訓練は、熱心に行われた、これで有事の際は、新入分団員も戦力に、、なると信じています。


2013bunka.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加