とくの幼稚園松任園の食育授業に行きました・とってもやり易かったです

 今日は、とくの幼稚園の松任園での食育授業でした。いつもは、春先に行うのですが今年、園舎の耐震工事で遊戯室が使えないということで遅くの開催でした。でも稲作体験授業を通じて子供達とも人間関係が出来上がっているのでやりやすかったです。お母さん達もたくさん参加してくれて真剣に聞いてくれました。でも夏場にツナギとヘルメットだと汗だくになるこの食育授業も冬場は、ちょうど良い感じになって、これもアリかなと思いました。


 午後は、農協へ年1回のプラゴミ収集の日で、軽トラックで育苗ハウスのポリフィルムや壊れた苗箱、そして大量の肥料袋を持っていきました。今週から一気に餅つきが忙しくなってしまいスタッフを割けないので、社長の仕事になります。先日の白銀幼稚園の餅つきのダメージがまだ残っていて腰がやばっかったですがなんとかクリヤーしました。この年1回の収集日を忘れて逃すとエライことになるので、うまく作業が出来て良かったです。


園舎の耐震工事でいつもより遅くの開催でした、、綺麗になった遊戯室にて食育授業開始
とくの幼稚園食育授業

今日もノリノリでドッカンドッカン来ています
とくの幼稚園食育授業

このエントリーをはてなブックマークに追加