富陽小餅つきで世界一美味しいお餅を食べました・中学の同窓会に出発します

 今日は、現場は、祝い餅の配達で朝から走り回っていますが、私は、富陽小学校の餅つきに出動。順調に準備も出来て完璧な段取りでした。今年も保護者の多くの参加を得てとてもスムーズにかつ賑やかに餅つきが出来ました。特にお父さんが大活躍で助かりました。最近は、子供達がすべて司会進行、ブルーシートの雑巾がけ、後片付けと頑張ってくれます。以前は、子供達は、お客様状態だったのですが、時代は、どんどん変わって来たなと感じます。最後に子供達から特大のお礼のお手紙を頂き終了しました。そしてこれから幼稚園の餅つき3連チャンですo(^o^)o


 午後から野々市中学校20期の同窓会で氷見市の女岩荘に行きます。うちの同窓会は、オリンピックの年に開催していて幹事さんの頑張りで毎回とても盛り上がっています。まあ盛り上がり過ぎていつも超二日酔いになるのですが、明日は、朝から消防の防火パレード、消火栓点検、ボーリング大会、そして締めの焼肉と盛りだくさんなのでほどほどにしなければなりません。でもきっと無理なんだろうなぁ~~(* ̄▽ ̄*)


富陽小学校5年生の餅つきの始まりです、、\(^o^)/
富陽小餅つき

3クラスで6臼づつ搗きました、、お父さん方が大活躍です
富陽餅つき
お日様の香りのする世界一美味しいお餅の出来上がりです
富陽餅つき

このエントリーをはてなブックマークに追加