ミルキークィーンにカルス菌を散布しています・開けぇ~ゴマの農業機械

 今日は、先週に引き続きカルス菌散布。来年は、ミルキークィーンも紙マルチ栽培にすることになったので散布面積が増えた。私は、午前中は、明日の風土金澤の名鉄エムザのデパ地下への引越しのための準備と祝い餅の丸干しイワシの手配でいっぱいいっぱい。午後は、来客があり夕方から祝い餅とお正月餅の段取りでいっぱいいっぱいでした。なんだかやらねばならないことが、ドドッっと来た感じです。でも幸い?と言ったらなんだが明日の藤蔭幼稚園の足踏み脱穀が雨で順延になったので少し助かった。


 専務も餅つきになると忙しいので今のうちにコンバインの整備や清掃をしています。最新型は、いろんなところがオープンするので助かります。この複雑な機械がパッカリ開くのは、見ていて手品みたいです。でもここまで来るのに20数年かかっているのですから技術の進歩も時間がかかります。今の林さんちの大豆コンバインがそうですが昔の機械は、どこも開かないのでとにかくバラスしかなくて大変でした。まあその分、構造は簡単で壊れるところが少ないとも言えます。今の機械は、電気装備が凄いですね。


今日は、ミルキークィーンを来年は、無農薬米にしようとカルス菌散布
カルス菌散布

最近の農業機械は、いろんなところが開くので整備が楽になりました
クボタコンバインER467整備中

このエントリーをはてなブックマークに追加